風立ちぬ堀越二郎の同僚本庄の声優は?名言名シーンまとめ

アニメ

風立ちぬの声優さんたちには主役級の女優さんや俳優さんが多く起用されているのは有名です。

さすが普段は主役級のお仕事をされている方々ですから、キャラクターがとても生き生きとしておりどのキャラクターにも魅力を感じます。

今回はその中の、本庄という二郎の同僚であり、また親友という立ち位置にいたキャラクターに注目してみてみたいと思います。

「風立ちぬ」
動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は30日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

風立ちぬ堀越二郎の同僚本庄の声優は?

ズバリ、同僚本庄という人物を演じていたのはあの俳優として有名な西島秀俊さんでした。西島秀俊さんという方は1971年3月29日生まれの東京都出身だそうです。

子供の頃から映画が好きだったそうで、その夢をかなえるべくオーディションをうけ俳優の道へと進んだそうです。

そしてはぐれ刑事純情派5で俳優デビューし、1999年には【ニンゲン合格】で主演を飾り、第9回日本映画プロフェッショナル大賞・主演男優賞をも受賞しました。

その後も数々の賞を受賞している有名俳優さんです。

私の中ではMOZUやクリーピー偽りの隣人で主演を演じていたような、シリアスなシーンがよく似合うかっこいい俳優さんというイメージです。

新しめの映画の声優でいうと、名探偵ピカチュウの主役である名探偵ピカチュウ役をしていたのが記憶に新しいです。

2014年にはオリコン発表で【2014年ブレイク俳優ランキング】で2位を受賞、同じく2014年11月19日には3年間交際していた女性と結婚を決め、今では二人のお子さんを持つ二児のお父さんだそうです。

お父さんになった今も、昔も変わらずずっとかっこいい姿で、ファンからも「いつまでたってもかっこいい」と言われているのをよく見かけます。

そんな西島秀俊さんが風立ちぬの本庄の声優をしているのですが、本庄の登場シーンはそこまで多くないものの、主人公堀越二郎にとってとても重要な役割をしています。堀越二郎のそばに常にいてく

れるわけですが、西島秀俊さんのあの低く渋い声で安心感をより与えてくれています。西島秀俊さんは三鷹の森ジブリ美術館のフランスアニメ【夜のとばりの物語】でもジブリの声優をしています。

他にも多数の番組のナレーションもしている為、声優としてもとても上手なのはもちろんのこと、西島秀俊さんの声はとても魅力的な為よりキャラクターが引き立っています。

スポンサーリンク

同僚本庄の名言名シーン

本庄は堀越二郎と同じ学校卒業でその後堀越二郎と同じ会社に入社しました。なので親友でもあり、同僚でもあり、きっと良きライバルとして堀越二郎にとって大きな役割をもつ人物なのだと思います。

そんな本庄の名シーンがいくつかあるのでご紹介いたします。

まず、本庄と二郎は同じ会社に入社し、新入社員ながら二人とも高い技術を持っていたことを評価され、二人ともドイツ留学をすることになりました。

その際本庄は堀越二郎に「貧乏な国が飛行機を持ちたがる。それで俺たちは飛行機を作れる。矛盾だ」と言っています。

当時の日本は財力がないもののそれでも飛行機を持ちたがる、皮肉にもそのおかげで自分たちの技術が認められ飛行機を作る仕事が与えられると、複雑な胸の内を話していました。

しかし自分たちが飛行機を作ってしまうことで、戦争の兵器として使われ戦争が起きてしまうことからきっと本庄は素直に喜べなかったのでしょう。

確かに日本としては技術が進歩することでよりよい飛行機を作ることができ、戦争も有利に進めていけるのかもしれません。

しかし自分たちがその火種になる飛行機を作っているのだと思うと素直に喜ぶことはできませんよね。

またその後ドイツに一緒に留学し、ドイツのユンカース社の飛行機工場を見学したのち堀越二郎が先に寝てしまっているところを見た本庄は「寝ちまったのか。日本の飛行機を一人でしょってるような顔しやがって」と呟きます。

ドイツへ留学し、自分たちの目でドイツの技術をみると、日本の技術はかなり遅れていると実感してしまった本庄ですが、堀越二郎を学生時代から見ている本庄ですから、こんなことでは堀越二郎が飛行機を作ることをやめたりはしない、むしろこれが刺激になってさらにいいものを作っていくんだろうと思っていたから出た言葉だったのではないでしょうか。

このころから堀越二郎が日本の飛行機開発を背負って日本の飛行機技術を進歩させる、進歩させることができる人物だと思っていたのだと思います。

本庄にとっても良き友達であり、設計士として実力を認めていたライバルだと思っていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

作中では帰国後堀越二郎とは違う道を進むことを決めた本庄でしたが、間違いなく堀越二郎にとって重要な存在だったと思います。

登場回数は少ないものの、本庄というライバルがいたからこそ堀越二郎も更に刺激をうけまっすぐと夢に向かって進んでいくことができたのではないでしょうか。

堀越二郎の周りには主役ではないものの、魅力的なキャラクターが多いので一人ひとりにピックアップしてみてみるととても面白いと思います。

本庄は私もかなり好きなキャラクターなのでぜひ本庄にも注目しながら見てみてください。

「風立ちぬ」
動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」で配信されています。

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は30日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました