緊急取調室シーズン4第6話ロケ地翼連れ去った保育園や麻美救ったキャンプ場、警視庁屋上は?

ドラマ

テレビ朝日系列にて現在放送中のドラマ「緊急取調室 シリーズ4」。

世帯平均視聴率12.0%を記録した第5話で、ゲスト出演されていた小池徹平さんの見せた表の顔と裏の顔に、小池さんの高い演技力を評価する反応が多数寄せられていました。

そんな豹変ぶりを引き出すことにつながっているのが、真壁をはじめとするキントリチームの見せる心理戦。第6話ではどんな戦いが繰り広げられたのか、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

緊急取調室 シーズン4 第6話公式あらすじ予告

 誘拐事件の捜査を担当する警視庁特殊犯捜査係の班長・鬼塚貞一(丸山智己)が朝一番、「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に押しかけて来た。なんでも朝5時すぎに財務省勤務の諸星和彦(駿河太郎)から、自宅で寝ていた6歳の息子・翼(有山実俊)が誘拐された、と110番通報があったという。事件発生時刻は昨夜10時近くなのに、なぜ夜明けまで通報を待ったのか――和彦の行動をいぶかしがる真壁有希子(天海祐希)らキントリ・メンバー。すると、鬼塚は驚きの事実を明かす。犯人はほかでもない、別居中の妻・諸星麻美(瀧内公美)だったというのだ! しかも、いわゆる子どもの取り合いなのかと思いきや、事態はもっと切迫していた。和彦によると、麻美はキッチンから包丁を取り出して暴れた挙げ句に息子を連れ去り、その後は連絡も取れず行方不明…。そこで、鬼塚が携帯に架電したところ、麻美は思いつめた声で「息子を返すくらいなら、一緒に死にます!」と言い放ったのだ。
刑事部長・北斗偉(池田成志)は子を持つ母親でもある有希子に、鬼塚と協力し、麻美と交渉するよう命令。「絶対に二人を死なせない」――そう心に誓い、有希子は麻美との電話交渉に乗り出す。ところが、麻美は「もう警察とは話したくない」と言ったきり、有希子からの電話を無視。しかも、有希子が和彦に詳しい事情を確認したところ、もともと翼は麻美と暮らしていたことが判明し…!
そんな中、警視庁捜査一課の刑事・渡辺鉄次(速水もこみち)と監物大二郎(鈴木浩介)が連れ去り時の状況を確認するため、自宅へ向かおうとした矢先“想像をはるかに超えた光景”を目の当たりにし…!?

<引用>緊急取調室 シーズン4 公式

スポンサーリンク

緊急取調室 シーズン4 第6話ロケ地

羽沢幼稚園 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町1213

諸星が翼を連れ去った保育園

公式HP:

羽沢幼稚園
羽沢幼稚園

道の駅すばしり 静岡県駿東郡小山町須走338-44

麻美が翼のためにメロンパンを食べさせたと言っていた道の駅

公式HP:

道の駅すばしり
国道138号線、東富士五湖道路からアクセスできる、雄大な富士の眺望と地元の魅力たっぷりの物産と味覚を味わえる道の駅です。

御殿場市駅前サービスセンター 静岡県御殿場市新橋1938-6

監物がキントリと電話で話していた富士東駅前派出所

乙女森林公園 第2キャンプ場 静岡県御殿場市深沢2696-2

翼の絵を手掛かりに渡辺・監物が駆け付け救出した、公営キャンプ場

公式HP:

乙女森林公園キャンプ場|静岡県御殿場市の富士山を仰げる絶景キャンプ場
御殿場市乙女森林公園キャンプ場ではオートキャンプ・バンガロー・ティピー・バーベキュー・ツリークライミング・五右衛門風呂など楽しめます。

NTT日比谷ビル 東京都千代田区内幸町1-1-6

堅物が渡辺のこれからをキントリに託した警視庁の屋上

スポンサーリンク

緊急取調室 シーズン4 第6話撮影協力一覧(エンドロール)

道の駅すばしり 羽沢幼稚園 小山町フィルムコミッション 公共建物株式会社
DAY NITE 学士会館 NPO御殿場フィルムネットワーク
御殿場市フィルムコミッション 一文 乙女森林公園キャンプ場

緊急取調室 シーズン4 第6話の感想

財務省勤務の諸星から通報のあった息子・翼の誘拐事件。その犯人が別居中の妻・麻美だったことで頼りにされたのが、夫亡きあと女手ひとつで子どもを育てる母でもある真壁。

こういう時は、やはり同じ立場の人間の方が、相手も心を開くのかもしれませんよね。でも、諸星から詳しく話を聞くと、元々は自分が麻美の元から翼を連れてきたのだとわかります。

麻美が翼に暴力を振るっていたことをきっかけに離婚を決意し、翼のことも連れ戻したという諸星。“息子のことを心の底から心配する父”。そんな風に見えていた諸星でしたが、真の姿は翼を虐待する父でした。

経費の着服がバレ、出世の道を奪われたからと、翼と共に死のうと考えたものの、交際相手に邪魔をされたことで殺害。その執念だけで麻美と翼を見つけ出すも、間一髪でもつなべコンビが救出。

時間との戦いという中、麻美が母親として感じている心に寄り添い、冷静に心の扉を開けていった真壁。救出され麻美と対面した真壁の、初対面とは思えないような空気感は、真壁がその心の内側に寄り添っていた証だったのかもしれませんね。

彼女の交渉術ももちろんのこと、自身の進退も考えず、ただ命を守るために突き進んだ堅物。結局処分が下されてしまうようでしたが、それでもこのコンビは永遠なのではと思えるほど、強い絆を見せつけられた思いでした。

最後には宮越や山上が再び動きをいせるようなシーンがありました。成果を出していると思われるキントリではありますが、確実に解散の時は近づいているようです。

このままその時を迎えていくのを黙って見ているしかないのか、今後のキントリに注目ですね。

緊急取調室 シーズン4 第7話公式予告


国土交通副大臣・宮越肇(大谷亮平)の汚職疑惑を糾弾すると宣言し、ハイジャック事件を起こした大國塔子(桃井かおり)。逮捕されて以来、黙秘を続けていた彼女が、ついに裁判で重い口を開いた! その証言内容に世間は騒然…。かつて塔子を取り調べた真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーも、ニュースで報じられた塔子の言動に目を見張る――。
そんな折、警視庁捜査一課に異動し、同課の刑事・渡辺鉄次(速水もこみち)の新相棒となった山上善春(工藤阿須加)は、警視庁を訪ねてきた人気霊能力者・貴船馨(板谷由夏)と出くわす。「失踪した医師の霊から助けを求められた」という馨を訝しがり、ろくに話も聞かず追い返す山上。ところがその直後、失踪中の美容外科医・小林英ニ(黄川田雅哉)のバッグが郊外の橋の下で見つかり、捜査本部が立つことに! 捜査に加わった渡辺と山上は、先日の山上の対応に憤慨しているという馨を、双子の妹・佐久間渚(板谷・二役)に説得してもらい、なんとか捜査協力の承諾を得るのだが…。
一方、刑事部長・北斗偉(池田成志)から馨の事情聴取を要請されたキントリの面々は、半ば呆れ顔。馨が誇る透視能力などハナから信じていない有希子は、非科学的な情報に頼る捜査に反感を示しながらも、聴取に取りかかる。ところが…! 馨は懐疑的な有希子の本心を見破ったばかりか、私生活までもズバリ言い当て、有希子を徹底的に翻弄。さらに、世間に向かって「自分の足で小林さんを探す」と宣言したかと思うと、本当に小林の遺体を発見してしまい…!
馨は“本物の霊能力者”なのか、それとも“ただの嘘つき女”なのか…!? 有希子はすべての真相を明らかにするため、“大胆不敵な作戦”に出る――。

<引用>緊急取調室 シーズン4 公式

緊急取調室シーズン4第1話ロケ地東の葬儀が行われた寺や自宅、キントリ行きつけの居酒屋は?
2014年1月期に第1シーズンが放送されて以来、毎回視聴率2桁越えを記録するほどに人気を集めているドラマ「緊急取調室」。第3シーズンの放送から2年の時を経て、2021年7月期に新シーズンの放送が決定しました。 主人公・真壁有希子を演じ...
緊急取調室シーズン4第2話ロケ地東大國密会していた喫茶店や橋、衆議院第一議員会館は?
7月15日よりテレビ朝日系で放送中のドラマ「緊急取調室 シリーズ4」。 前シリーズから2年ぶりの放送であったことが嘘のように、変わらないあのキントリの雰囲気。亡き大杉漣さんの存在を感じさせてくれる、シリーズファンとしても嬉しい演出もあ...
緊急取調室シーズン4第3話ロケ地梅本転落した橋や石倉のボクシングジム、加賀見暮らすマンションは?
7月15日よりテレビ朝日系で放送中、天海祐希さん主演の人気ドラマ「緊急取調室 シリーズ4」。 第1話で浮上してきた疑惑をもとに、取り調べを進めることとなった第2話。大國を演じる、ゲストである桃井かおりさんと、真壁を演じる天海祐希さんが...
緊急取調室シーズン4第4話ロケ地ガス漏れ事故発生の工場や橘三上再会したクラブ、折原勤務する病院は?
脚本家・井上由美子さんが、オリジナル脚本でお届けする人気ドラマ「緊急取調室 シリーズ4」。 第3話のゲストとして登場した、岡山天音さんと神尾楓珠さん。肉体改造の末に挑んだボクサー役を見事に演じきった2人は、SNSでも話題となりました。...
緊急取調室シーズン4第5話ロケ地和代が住む自宅や彰経営するオフィス、彰万里訪れたレストランバーは?
天海祐希さんが、巧みな交渉術で事件の真相に迫る、元SITの刑事・真壁有希子を演じているドラマ「緊急取調室 シリーズ4」。 可視化設備が完備された取調室という特別な環境の中、毎話繰り広げられる、言葉と言葉の戦い。 事件の上辺だけ見...

コメント

タイトルとURLをコピーしました