風立ちぬ堀越二郎とお絹の関係とは?実は初恋相手か?

アニメ

ジブリ作品『風立ちぬ』の主人公、堀越二郎はヒロインの菜穂子と結ばれます。

ですが、そんな二郎には初恋相手がいると噂されています。

菜穂子の付き人である、『お絹』というキャラクターです。

今回の記事では、二郎とお絹の関係や噂の真相について調べていきたいと思います。

『風立ちぬ』の知識を増やして、もっと『風立ちぬ』の世界を楽しみましょう。

「風立ちぬ」
動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は30日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

堀越二郎とお絹の関係性

二郎との関係の前に、まずは「お絹」というキャラクターについて見ていきましょう。

お絹というキャラクター

お絹は『風立ちぬ』のヒロイン、里見菜穂子の侍女として、物語の前半部分に登場します。

資産家の里見家に仕える身として菜穂子のことを「お嬢様」と呼び、震災時には自分のことよりも菜穂子の心配をするなど、菜穂子とは良好的な関係だということが読み取れます。

年齢は明かされていませんが、大正時代の物語だということを考慮して考えると15〜22歳の可能性が高いと思われます。

二郎とお絹の関係性

二郎とお絹の間には深い関係があるわけではありません。

あくまでも、菜穂子の付き人という関係です。実際に2人が交流するシーンも少なく、お絹が登場するのは作品の前半部分だけです。

では一体なぜ、絡みが少ないお絹が二郎の初恋相手だと言われているのでしょうか。

ここからは噂の真相について見ていきましょう。

スポンサーリンク

実は初恋相手か?

お絹と二郎の出会い

お絹と二郎が出会ったのは列車の中でした。

二郎の帽子が風で飛ばされ、菜穂子がその帽子をキャッチすることで二郎と菜穂子は出会いますが、その場にはお絹もいました。

二郎は菜穂子にお礼を言いその場を立ち去りますが、その際の二郎の視線は菜穂子ではなく、後ろのいたお絹に向けられていました。

宮崎駿監督は、登場人物の些細な行動や言動にまで意味を持たせることで有名です。
ですので、この時の二郎の視線にも何か意味があるのではないかと思われています。

そしてその後、震災に巻き込まれた二郎は、怪我で動けなくなっていたお絹を背負って、菜穂子とお絹を家まで送り届けます。

その際、二郎は名前を名乗らずお絹と菜穂子の前から立ち去るのです。

2年後の2人

2人が出会った震災の2年後、二郎が通っていた学校で「若い娘さんから二郎宛てに荷物を預かった」と用務員らしき人から包みを手渡されます。

二郎は、包みを開けてすぐにお絹の介抱に使ったものだと気がつき、その後を追いかけます。

このシーンで、二郎はお絹の後ろ姿を思い浮かべるのです。

菜穂子ではなく、お絹の後ろ姿を思い浮かべたことから、二郎の初恋相手はお絹だと言われています。

2人のその後

二郎と菜穂子が再開した時、菜穂子から「お絹は震災の2日後にお絹は結婚した」と聞かされます。

そして、「二郎さんは私とお絹の王子様だった」とも告げられています。

二郎の初恋相手がお絹だという噂は上記の理由からかなり可能性の高い噂だと思われます。

反対に、お絹の気持ちはどうだったのでしょう。

震災の2日後に結婚したということから、お絹が二郎に抱えていた気持ちは恋ではなく、「感謝」や「人間としての尊敬」といった気持ちに近いと思われます。

ですがもし、お絹も震災時に助けてくれた二郎のことを特別に思っていたとしたら。

お絹は震災から2年も経った後に、わざわざ二郎の学校にまで足を運び荷物を届けています。

ただの感謝なのかもしれませんが、「感謝」という感情以外の気持ちがあった可能性もなくはありません。

その場合、お絹は気持ちを隠し、結婚に踏み切ったことになります。お絹は資産家の里見家に仕える身です。拒否権はなかったのでしょう。

真相は分かりませんが、お絹が二郎に特別な感情を抱いていた可能性はゼロではないかもしれません。

二郎の言葉

二郎は菜穂子と再会した際、「僕は貴方を愛しています 帽子を受け止めてくれた時から」と告げています。

二郎の初恋がお絹だった場合、この言葉は嘘ということになります。

良家の息子として育った二郎は社交辞令が必要な場面も理解しているでしょう。

菜穂子を喜ばせるための嘘、という可能性は少なくありません。

また二郎にとって、「愛」は「初恋」という意味ではなかったということも考えられます。

列車で出会った際、菜穂子と二郎は異国の言葉で会話を楽しみます。

その時の菜穂子との時間は一夜限りの友人との思い出だったのでしょう。

婚約を交わした際に、二郎が菜穂子に告げた「僕は貴方を愛しています」という言葉には「友愛」という意味が込められていたのかもしれません。

「風立ちぬ」
動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」で配信されています。

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は30日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

まとめ

今回は『風立ちぬ』の主人公、堀越二郎の初恋相手だと噂される「お絹」について調べてきました。

二郎の初恋相手がお絹だという噂はかなりの信憑性があるように思われます。お絹が学校に訪れた際、2人がもし会っていたらお話は変化したのでしょうか。

2人の関係に想像が膨らんでしまいます。今回の記事を読んで、二郎やお絹に興味が沸いた方は是非『風立ちぬ』をご覧になってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました