セントラルインテリジェンスの動画を無料で観る方法pandora,bilibili,miomio

無料視聴

<引用>
シネマトゥデイ

セントラルインテリジェンスを無料で観る方法

「セントラルインテリジェンス」
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」は31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

U-NEXTおすすめポイント

1.配信数がトップクラス
2.ジャンル、コンテンツが豊富
3.漫画や雑誌も購読可能
4.毎月1,200円分のポイントがもらえる

セントラルインテリジェンスを観る方法

セントラルインテリジェンスのフル動画を無料で観る

今すぐU-NEXTで観る

動画共有サービスで観る
YouTube
要注意!!
動画共有サービスは低画質など見にくいことがあります。
また、違法にアップロードされたものが多いので、使用端末がウイルスに感染する恐れがあります。視聴の際は自己責任で視聴してください。

セントラルインテリジェンス内容

あらすじ ストーリー

1996年。高校生のカルヴィン・ジョイナーは運動部で活躍しモテモテだった。全校集会でカルヴィンがスピーチをしている最中、トレヴァー・オルソン率いるいじめっ子たちが全裸でずぶ濡れのロビー・ウィアディクトをホールに放り込んできた。言うまでもなく会場は騒然となり、ウィアディクトは恥辱のあまり涙目になっていた。その場にいた生徒のほぼ全員がウィアディクトの姿を面白がったが、カルヴィンとその彼女であるマギーだけは彼のことを労るのだった。

2016年。カルヴィンはマギーと結婚し、フォレンジック会計の専門家として生計を立てていたが、人気者であった高校時代を思い出しては[4] 自身の現在の地位には満足していなかった。また、マギーとの仲も冷え切っており、「カウンセリングを受けましょう」と提案される始末だった。仕事場でFacebookを開いたカルヴィンはボブ・ストーンという人物から友達申請が来ていることに気が付いた。ストーンは「故あってこの名前を使っているが、俺はロビー・ウィアディクトだ。是非一度会いたい。」というメッセージを送ってきた。20年ぶりにウィアディクトに再会したカルヴィンは仰天した。ひ弱だったはずのウィアディクトは筋骨隆々としており、しかもCIAのエージェントとして働いているのだという。カルヴィンはウィアディクトから「ある人物の支払い記録を精査してほしい」と依頼された。カルヴィンが調べてみるとオークションの支払いという名目で数百万ドルの金が動いていたことが判明した。カルヴィンは「これは何だ」とウィアディクトに尋ねたが、彼は答えをはぐらかすばかりであった。

翌朝、パメラ・ハリス率いるCIAチームがカルヴィンの自宅に乗り込んできた。ハリスは「ストーンというエージェントを探している。こいつはとても危険な男だ。人工衛星の機密コードを裏社会のオークションで売却しようとしている。」とカルヴィンに言った。しかし、すでにストーンはカルヴィンの自宅から逃げ出していた。その後間もなくして、カルヴィンはストーンに誘拐されてしまった。ストーンは「俺はブラック・バッジャーという名前の犯罪者を追っている。奴が人工衛星の機密コードを売却するのを何としてでも阻止せねばならない。そのためには君の専門知識が必要なんだ」とカルヴィンに言った。しばらくして、2人は殺し屋集団に襲われることとなった。その混乱に乗じてカルヴィンは脱走し、マギーに電話をかけ「カウンセリングのオフィスで会おう」と言った。オフィスへ向かう途中、カルヴィンはハリスに遭遇した。ハリスは「ストーンは相棒だったフィル・スタントンという男を殺した。スタントンこそブラック・バッジャーだ。奥さんの身を守るためにも、今回の一件は口外しない方が良い。」とカルヴィンに警告し、緊急連絡用のアラートを渡した。カウンセリングルームに入ったカルヴィンは驚愕した。何と、カウンセラーとして座っていたのはストーンであった。

成り行きでストーンに協力せざるを得ない状況に追い込まれたカルヴィンだったが、誰の言っていることが真実なのか判断できずにいた。それどころか、一緒に行動しているストーンが本当にかつてのいじめられっ子、ウィアディクトなのかすら自信を持てなかった。そんなカルヴィンにハリスから電話がかかってきた。ハリスは「もしストーンの逮捕に協力しないなら、貴方の奥さんを逮捕しますよ」と脅迫してきた。

<引用> wiki

登場人物出演キャスト

ボブ・ストーン / ロビー・ウィアディクト – ドウェイン・ジョンソン(景浦大輔)
カルヴィン・ジョイナー – ケヴィン・ハート(西谷修一)
パメラ・ハリス捜査官 – エイミー・ライアン(近江さなえ)
マギー – ダニエル・ニコレット(英語版)(河野茉莉)
トレヴァー – ジェイソン・ベイトマン(石川匠)
フィル – アーロン・ポール(野澤英義)
スティーヴ – ライアン・ハンセン
スタン・ミッチェル捜査官 – ティム・グリフィン(尾堂智也)

セントラルインテリジェンス感想

20代男性

30代 男性

高校時代の人気者が社会に出て地味な大人になるというのはまあまあありがち?ケヴィン・ハート演じるカルヴィンは高校時代がピークだったと同窓会に行くのも嫌がる程(私も同窓会には全く興味がないので理解できる)。そんなときいじめられっ子だったボブ(ドウェイン・ジョンソン)がマッチョに成長して目の前に現れる。

プライベートでも大の仲良しというドウェイン・ジョンソンとケヴィン・ハートの掛け合いが、実に自然で爽快!ケヴィン・ハートのオーバーリアクションな演技はどの作品でもセンスが良く、ハイレベルな俳優だと実感させられる。

敵役にアーロン・ポールをキャスティングしたところがポイント高し!良い人にも悪い人にも見えるナイスキャスト。コメディセンスの高いジェイソン・ベイトマンやライアン・ハンセンのキャスティングも良い
メリッサ・マッカーシーはカメオなのかな?最後の最後強烈に印象を残していた。

何も考えずただただ楽しく観ることができる作品だと思う。

20代男性

30代 男性

トム・クルーズやウィル・スミスが脱落した中
最もハズレのない男ドウェイン・ジョンソン
今回もアタリだった

アクション・コメディ・ドラマの配分も考えられていて
予想通りの展開ではあったんだけど最後まで楽しめた

だからこそ後置きの長さが惜しかった
ホロっとする良いラストではあるんだけどラスト15分は長いよ

20代女性

20代 女性

おデブでいじめられてた子がムキムキになって生まれ変わりドンパチに巻き込まれながらも新しい人生を歩んでく話

開幕から太っちょロック様にめっちゃ笑った笑
ムキムキになってからのロック様も陽気にそしてなにより強く、肉弾戦銃撃戦とお腹いっぱい楽しませてくれる!
でもそれ以上にケヴィンハート演じるゴールデンジェットがあまりにもいいキャラすぎてずっと笑いっぱなしだった…陽気な黒人最高!!笑

誰が黒幕か分からず、ボブの事が信用できるのか、誰を信じればいいのか疑心暗鬼になるゴールデンジェットと同じ気持ちになり、どんどん引き込まれるストーリーもとても楽しめました!

ラストのNG集はやっぱり面白い!全映画これを義務づけてくれ

セントラルインテリジェンスを無料で観るには?

「セントラルインテリジェンス」「U-NEXT」で無料です。

「U-NEXT」は1ヵ月無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。

今すぐ無料おためし

解約など詳細はこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました