お茶にごす。第1話ロケ地船橋がケンカしてしまった神社やコンビニ、物語の舞台となる開架高校は?

ドラマ

テレビ東京が2021年10月期の「木ドラ24」枠でお届けするのは、鈴木伸之さんにとって単独初主演作となる連続ドラマ「お茶にごす。」です。

原作は、2007年から2009年に「週刊少年サンデー」(小学館)で連載されていた、西森博之さんによる同名コミック。「今日から俺は!!」のヒットで知られる西森さんが得意とする、ヤンキーギャグ漫画のエッセンスがたっぷりと詰まっています。

地上波放送に先駆け、Amazon Prime Videoで今年3月より本作の配信が開始されると、その独特の雰囲気にハマる人が続出。それはどんな展開だったのか、第1話のストーリーをお届けしていきます。

スポンサーリンク

お茶にごす。 第1話公式あらすじ予告


中学最強の不良と恐れられ“悪魔(デビル)まークン”と呼ばれる船橋雅矢(鈴木伸之)は、高校入学をきっかけにもう喧嘩はしないと決心し、親友の山田(瀬戸利樹)からもアドバイスを受ける。ところが、不良に絡まれている夏帆(萩原みのり)を助けるため、つい手を出してしまい…。部活の新入生勧誘でも、船橋には誰も声をかけてこなかった。そんな中、唯一声をかけてきたのは茶道部の姉崎(久間田琳加)だった。

<引用>お茶にごす。 公式

スポンサーリンク

お茶にごす。 第1話ロケ地

谷池川に架かる橋及び川沿い 東京都日野市

サラリーマンがブツブツ言いながら歩いていた橋の上

サラリーマン傘を持ってきたことへの不満を歌い踊りながら訴えていた場所

指を打ち鳴らしながらサラリーマンが歌い踊っていた階段
船橋を避けた結果、サラリーマンが落下していった川沿いの道

東光寺西公園付近の歩道 東京都日野市

夏帆が3人の男子高生に絡まれていた場所
その3人を避けようとした結果、船橋がケンカする羽目になってしまった場所

旧足利西高校 栃木県足利市大前町103-11

物語の舞台となる開架高校

北島商店 東京都あきる野市草花

かつて船橋が絡まれ、仕方なく相手を倒してしまったコンビニ

森山神社 東京都あきる野市草花275

コンビニで倒した相手の先輩に船橋が絡まれた神社

スポンサーリンク

お茶にごす。 第1話撮影協力一覧(エンドロール)

足柄市 足柄市映像のまち推進課 旧足柄西高校
高瀬町内会 北島商店 森山神社 日野映像支援隊

お茶にごす。 第1話の感想

電車の中で傘がぶつかったかどうかの不満を、ブツブツというサラリーマン。それに合わせて始まる、フラッシュモブのようなシーン。一体何が始まったのか、理解が追い付かない中、ようやく登場したのが、本作の主人公・船橋雅矢。

「ぶつかると揉める、だから避ける」と教えてもらったのに、相手の方が道を譲ってくれることを不思議がっていたものの、あの風貌なら仕方がないですよね。

親友・山田の支えもあり、高校入学を機にもう絶対ケンカはしないと必死なのに、周囲はそれを許してはくれないという気の毒な展開。

しかも、一手出すまではどうにか我慢しようとするものの、いざスイッチが入ると止められないようで、気づけば殴り倒した相手は地中へ。その風貌はまさに“悪魔(デビル)まークン”そのものでしたね。

そんな様子だから、新入部員勧誘でも完全拒否状態。でも、そんな中で声をかけてくれたのが、茶道部部長の姉崎。彼の噂を聞き一度は怯みかけるものの、「噂で人を判断してはいけない」と船橋の入部を認めます。

この直前、茶道部への入部を決めていた果帆は、噂レベルではなく、通学途中で“悪魔(デビル)まークン”を目の当たりにしただけに、心配で仕方がないようでしたね。

どんなに平穏に過ごしたくても、周囲が放ってくれないという船橋。茶道部入部が、暴力の連鎖を断ち切るきっかけとなってくれるのか、今後の展開が楽しみです。

お茶にごす。 第2話 公式予告


中学最強の不良と恐れられ“悪魔(デビル)まークン”と呼ばれる船橋雅矢(鈴木伸之)は高校入学をきっかけに、もう喧嘩はしないと決心する。全校生徒が船橋を避ける中、唯一声をかけてくれた茶道部部長の姉崎(久間田琳加)が気になり、茶道部に入部することに。
部活初日、姉崎から茶道の大切な言葉を教えられるが、船橋の事を信用していない夏帆(萩原みのり)に、絶対茶道部に揉め事を持ち込むから部活を辞めるようにと忠告され…。

<引用>お茶にごす。 公式

お茶にごす。 見逃し動画を無料で見る

お茶にごす。」は
動画配信サービス「Amazoプライムビデオ」でフル動画で配信。
見逃しても大丈夫!
今すぐ 無料おためし
「Amazoプライムビデオ」は、初回30日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました