TOKYO MER第11話ロケ地?白金会食する料亭や椿の潜伏先、MERが出動を決めた爆発事故現場は?

ドラマ

2021年7月期、TBS日曜劇場作品としてお届けしてきた、「TOKYO MER~走る緊急救命室~」が、ついに最終回を迎えました。

どんなに過酷な状況においても、決して諦めずに患者と向き合ってきた喜多見。かつて救助した、テロリスト・椿との関係が疑われ、築き上げてきた信頼を失いかけようとも、患者を救うことに徹します。

大学構内の爆破事件も、音羽との協力で死者ゼロで終えられたと思ったとき、椿の手によって涼香がMERにおける初の死者となってしまいました。

解体か否か、MERが迎えた結末はどんなものだったのか、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第11話予告動画


最愛の妹・喜多見涼香(佐藤栞里)を亡くし、失意のどん底にいた喜多見幸太(鈴木亮平)はMER脱退を告げる。都知事の赤塚梓(石田ゆり子)は意識不明のまま生死の境をさまよっていた。そして、音羽尚(賀来賢人)は大物政治家・天沼夕源(桂文珍)に逆らえないまま、遂にMER解散が決定しようとしていた…。

そんな中、エリオット・椿(城田優)による連続爆破テロで東京中が炎上!多くの負傷者が出るが、喜多見も音羽も出動せず、ERカーの使用も禁じられてしまう!
最大のピンチを迎えたメンバー。しかし、その時…喜多見の心を震わせる「言葉」が響いた。

TOKYO MERの最後の出動の物語。

<引用>TOKYO MER~走る緊急救命室~ 公式

スポンサーリンク

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第11話に登場するロケ地・撮影場所は?

ツルミハイツ 神奈川県横浜市鶴見区市場東中町

椿の潜伏先であった一室

愛宕下通り西新橋2丁目歩道橋 東京都港区

椿が政府関係施設の爆破現場を見ていた歩道橋

つきじ治作 東京都中央区明石町14-19

天沼と白金が会食をしていた料亭

公式HP:

つきじ治作【公式】|一子相伝 名物水たき
東京 築地に広大な敷地、滝が流れ錦鯉が泳ぐ四季の風情と日本料理を楽しめる老舗料亭。 会食・接待・ご宴会・お顔合わせ等、大小様々な個室でゆったりと【HP直接予約特典有!】

行田市総合体育館グリーンアリーナ 埼玉県行田市大字和田1242

爆発事故発生現場となった、政府所有の研究施設

公式HP:

行田市スポーツ施設 | 行田市グリーンアリーナ(行田市総合体育館)
行田市総合体育館、行田市民プールほか、行田市スポーツ施設のご利用案内など

国際自動車東雲営業所 東京都江東区東雲2-6-1

椿が車内でSNSを見ていた屋上

公式HP:

国際自動車株式会社コーポレートサイト
国際自動車は、2020年に創業100周年を迎える東京最大手のタクシー・ハイヤー・バスを中心とした旅客運送事業の総合企業です。ホスピタリティ・ドライビングkmを掲げ、業界を牽引するリーディングカンパニーとしてこれからも邁進してまいります。

スポンサーリンク

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第11話撮影協力一覧(エンドロール)

MARELLI 行田市 行田グリーンアリーナ 行田市消防本部 大和徳洲会病院
大和徳洲会病院 看護部 千葉大学病院 東京臨海病院 羽生市ロケーションサービス
羽生市水質浄化センター 羽生市産業文化ホール 下池守農村センター
サロンガイヤール つきじ治作 YUNIKA VISION 国際自動車株式会社 フルクル
株式会社 加瀬倉庫 加瀬のロケ班

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第11話の感想

涼香の葬儀を終え、過労で入院してしまった喜多見。これまで、医師として命を救うことを第一に考えて行動してきたことが裏目に出たと苦しむ彼は、完全に心が空っぽになってしまったように見えましたね。

この事態にMERは出動を禁じられ、今まさに最終審査会が開かれるというその時、爆発事故が発生。喜多見の教え胸に刻んだMER一同は、爆発事故現場への出動を強行し、官僚としての立場を選ぶと言っていた音羽も、最終的には医師として生きる道を選びます。

喜多見の件もあり、一度はMERの解体を決めた白金も、医師としての心を思い出し、大臣としてMERの活動を正式認可し、現場の医療関係者を拡充。天沼の闇献金を暴露するというだけでなく、久我山の人脈で赤塚の命を救うという展開。

恐らく最後には白金も心を入れ替えてくれるとは思っていたものの、あまりの格好良さに感動してしまいました。

それでも限界が近付く現場での処置を行う中、復活を遂げた喜多見も合流。彼の存在によって、現場が安心感に包まれた瞬間でしたね。

そこから椿の真の狙いに気付いた公安により、大惨事は免れたものの負傷した椿。「妹の敵をとった」という月島でしたが、喜多見は彼を救う道を選びました。

恐らくこの世で一番憎むべき相手で、またこうして命を救ったことを後悔する日が来るかもしれない。それでも、彼は救うべき患者なのだとする喜多見の姿勢に、真の医療従事者の姿を見せられた気がしました。

やがて、正式運用が決まったMERの式典の日。音羽が話すその言葉のひとつひとつは、今この瞬間もコロナと戦い続ける、全ての医療従事者に捧げられる感謝のメッセージそのものでした。

終わってしまった寂しさの中、聞こえてきた映画化の噂。いつかそんな日が来てくれることを、願っています。

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 今すぐ無料で見る

TOKYO MER~走る緊急救命室~」は、
動画配信サービス「Paravi」で
第1話から最終話までフル動画で配信。
見逃しても大丈夫!
今すぐ おためし無料
Paravi」は、2週間無料
無料期間の解約で違約金なし
ボタン一つで、簡単解約可能です。
TOKYO MER第1話ロケ地?MER発足式典会場や出動した事故現場、喜多見の自宅マンションは?
2021年7月期、TBS日曜劇場でお届けするのは、医療の最前線で懸命に戦う医師たちの姿を描いたドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」です。 死者ゼロを目指し、最新医療機器搭載のオペ室搭載車(通称:ERカー)で現場へと出動すると...
TOKYO MER第2話ロケ地?鉄骨落下事故現場や爆発事故現場の神社、医療安全委員会を行った会議室は?
7月4日より放送開始となったTBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」。 災害現場に駆け付け、最新医療機器搭載のオペ室搭載車(通称:ERカー)の中で繰り広げられるオペシーンは、これまでの医療ドラマとは一味違った緊張感が漂う...
TOKYO MER第3話ロケ地?立てこもり事件の発生したビルや作戦本部となる喫茶店、夏梅の娘が通う保育園は?
第1話に引き続き、14.3%と2桁の世帯平均視聴率を記録したTBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」。 死者ゼロを目指し、危険を顧みず、全身全霊で現場に挑み続ける医師の姿を描いたこの物語。 その一方で、ミスを誘発し...
TOKYO MER第4話ロケ地?ドナー心臓を受取った病院や崩落事故現場、喜多見高輪訪れたブッフェは?
主演の鈴木亮平さんを筆頭に、現場における死者数ゼロを目指し、救命活動を繰り広げるドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」。 繁華街で発生した少女人質事件に挑んだ第3話では、シングルマザーとして一人娘を育てる看護師・夏梅の強さ、そ...
TOKYO MER第5話ロケ地?音羽涼香巻き込まれたエレベーター事故発生の病院や音羽が目覚めた病室は?
7月4日より放送中のTBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」。世帯平均視聴率が2桁を維持する、今期ドラマの中でも注目度の高い作品です。 トンネル崩落事故の現場から、移植を待つドナーのために心臓を守り抜くというミッションに...
TOKYO MER第6話ロケ地?小学生失踪した奥多摩町の現場やMERカー通過した橋、冬木親子話すレストラン?
鈴木亮平さんが主演を務める、TBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」。 MERを潰すという目的のために送り込まれた、医系技官の音羽。初めはチームとも距離を置き、喜多見に反発する姿勢を見せていましたが、医師として真剣に患者...
TOKYO MER第7話ロケ地?MER出動した清掃会社や赤塚駆け付けた首相官邸内観、薬品狙われた日本理科大学は?
2021年夏クール作品における注目度ランキングでも、TOP3にランクインするほどの人気作、TBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」。 これまでの6話では、MERメンバーそれぞれの医療従事者としての思い、そして、どんな状況...
TOKYO MER第8話ロケ地?喜多見月島と話す駐車場やMER駆け付けた停電に見舞われた病院は?
鈴木亮平さん主演でお届けしている話題作、TBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」。 新章に突入した第7話からは、喜多見の過去を探る公安刑事・月島しずか役で稲森いずみさんが、喜多見との関係が疑われるテロ組織の一員・エリオッ...
TOKYO MER第9話ロケ地?MER出動した大使館や音羽侵入した大臣室、喜多見過去報じた街頭ビジョンは?
死者ゼロを目指し、医療の最前線で働く医療従事者の姿を描いた、TBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」。 謎に包まれた喜多見の“空白の一年間”。それは、テロリストであるツバキを救ったことであり、そのために今でもテロ組織に加...
TOKYO MER第10話ロケ地?爆破予告に駆け付けた大学や指示出す椿が座るベンチがあるのは?
遂に最終章へと突入した、TBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」。 外国大使館で起きた二酸化炭素中毒事故も、国際問題に発展しかねないという状況の中、命を救うことに徹し、死者ゼロという結果を残したMER。 これまでの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました