ヒカルと宮迫プロデュースの焼肉店の顛末は?オープンできるのか?

ニュース

2021年10月8日にYouTuber・ヒカルが公式YouTubeチャンネルで、オープン無期限延期状態になっている宮迫博之と共同経営予定の焼き肉屋「牛宮城」についてコメントしました。

焼き肉屋「牛宮城」は10月1日にオープン予定でした。開業前の最終確認の試食会で、ヒカルが宮迫の準備した牛肉に「こんな焼き肉あり得ない」「これほんとに粗悪店ですよ」などと批評しオープンが無期限延期状態になりました。

ヒカルと宮迫プロデュースの焼き肉店の顛末について調べました。

スポンサーリンク

ヒカルと宮迫プロデュースの焼肉店の顛末は?

10月1日に宮迫博之がYouTubeチャンネルを更新し、牛肉の品質が悪かった理由を、調理スタッフの保存方法が悪かったためだと説明しています。

宮迫博之は、「(他にも問題点があり、)オープンできるかどうかわからない状態になっています」と述べ、「宮迫チームでお願いした場所、人に関して見積もりが甘過ぎた。僕のせいです」と謝罪しています。

10月8日のヒカルのYouTubeで「(“牛宮城”の件について)すごいややこしいことになってる」とし、「言ったほうが宮迫さんにプラスになるのにということを宮迫さんはある事情で言わないんですよ。正直それは納得いかないこともあったので、単独の判断で勝手に今動画を出そうという風なっている状態です」と述べています。

ヒカルも共同経営者として責任を感じていて「宮迫さんはめちゃくちゃ関係の深かった人が1人いたんですよ。その人を宮迫さんは信用していて、僕もその人は知っていて信用していて、ほとんど任せていた」と焼肉のメニューやブランド肉の選定を任せていた人物に責任があると語っています。

ヒカルは本名:前田圭太。1991年5月29日生まれ、兵庫県神崎郡市川町出身、神崎高校卒業のYouTuberです。男性5人組グループ「NextStage」のリーダー、音楽ユニット「UPSTART」のメンバー、エイベックスに所属しています。

ヒカルはYouTuberになる前、高校卒業後に工場作業員として働きました。4カ月で工場作業員を辞め、同級生「りょうま」さんの兄の会社で営業をしました。その後、独立してネットビジネスを始めました。起業に失敗し負債を背負ったこともありました。

2013年6月1日に動画投稿を始め、2016年3月18日にチャンネル「ヒカル」を開設しました。公式チャンネル「ヒカル」の登録者数は2021年現在約457万人になっています。2017年4月3日に兵庫県の春祭りで15万円のくじを買って当たりが出ない動画を公開し話題になりました。シバター、ラファエルとユニットを結成して活動しています。

ヒカルの兄「前田晃一」さんは「まえっさん」と呼ばれ、YouTube動画では裏方になりヒカルを支えています。ヒカルの2歳年上で鳥取大学中退です。自身もYouTuberとして活躍しています。

2020年1月に、ヒカルは宮迫博之とYouTubeでコラボレーションを実施しました。ヒカルは2020年12月10日、メンズ脱毛サロン「ReJehanne」の1号店(池袋店)、12月22日に2号店(あべの天王寺店)、2021年2月28日に3号店(銀座店)をオープンしました。

2021年8月31日にヒカルが1億円を出資し、宮迫がプロデュースして共同経営の焼き肉屋「牛宮城」を東京・渋谷で10月初旬にオープンすると発表しました。開業前の試食会で不具合が見つかり、10月1日のオープン予定が無期限延期になっています。

スポンサーリンク

オープンできるのか?

宮迫博之が10月1日に投稿した動画は、東京・渋谷にオープン予定の焼き肉屋「牛宮城」に関するものでした。焼き肉屋のメニュー選定は、焼肉界のカリスマと呼ばれる森田隼人さんが担当しています。

森田隼人さんは立ち食い焼き肉店「六花界」や1日1組限定の会員制焼き肉店「クロッサムモリタ」などを立ち上げた経歴があります。ヒカルがブチギレした試食会の肉は、森田隼人と関係のない宮迫の知り合いの業者でした。

重大な変更事項を宮迫から聞かされていなかったヒカルは焼肉を食べて「これ考えた人センスないんで変えたほうがいいです、マジで」「本当にこれ粗悪店ですよ。ヒカル、宮迫の名前を使った粗悪店」とブチギレました。

宮迫博之の失敗は、知り合いの業者に頼んだときに肉の品質や管理方法を事前にチェックしていなかったこと、試食会の前に業者を使ったことをヒカルに説明していなかったことなど、宮迫が独断で進めていたことです。

宮迫博之が動画で説明するまでは、試食会の焼き肉は森田隼人さんが準備したものと勘違いされていました。ヒカルの動画を見た視聴者が森田隼人さんを攻撃していました。

森田隼人さんは1978年7月15日生まれ、大阪府出身、近畿大学理工学部卒業の料理人、企業経営者です。大学を卒業後、建築関係の会社に就職した後、独立し建築デザイン会社「m-crome」を設立しました。2009年7月、東京都神田駅付近に立ち食い焼き肉店「六花界」をオープンしました。会員制飲食店も経営していて、森田隼人さんの焼き肉は品質が高いので人気があります。

ヒカルは焼肉店の今後について「良いクオリティーのものができないと判断したら、撤退も考えてます。本当に焼肉屋に詳しい人にも店舗に来てもらったら、他にもめちゃくちゃヤバイところが見つかったんですよね。味さえ変えればいいとかっていうレベルではない状態なんで」と内容を見直してクオリティを上げると話しています。

焼き肉屋「牛宮城」のオープンまでには、かなりの時間が掛かりそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はヒカルと宮迫博之が共同経営する焼き肉屋「牛宮城」のオープンが無期限延期状態になっていることについて調べました。問題点が幾つかあり、改善に時間がかかると話しています。

焼き肉屋「牛宮城」の問題点が改善されて、早期にオープンされることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました