SUPER RICH第3話ロケ地衛「九品仏」が読めなかった駅や宮村今吉話す坂道、優焼鳥購入やめた惣菜店は?

ドラマ

江口のりこさんが主演を務める、フジテレビ系木曜劇場「SUPER RICH(スーパーリッチ)」。

どういうわけか、衛に懐いている優。そんな彼の働きで、遂に一ノ瀬の居所を掴むことが出来たものの、持ち逃げされたお金は返ってくることはありませんでした。

この先の生活を考え、今のオフィスビルを引き払うことを決意した衛が、新たな地で復活を目指す第3話。どんな展開が待っていたのか、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

SUPER RICH 第3話予告動画


氷河衛(江口のりこ)はオフィスビルを引き払い、従業員を整理して、古い一軒家を借りて新生『スリースターブックス』を始めることにした。衛について来たのは、宮村空(町田啓太)や今吉零子(中村ゆり)たち役員と、なぜか田中リリカ(志田未来)たちインターンの3人。また、会社の核となる電子書籍編集部の碇健二(古田新太)、鬼頭流星(嘉島陸)も加わる。だが、空たち全員が不思議なのは、春野優(赤楚衛二)の存在。ただで雑用もすると言うので好都合だと、衛は優を重宝しているようだが、会社に一緒に住むと聞いた空は気が気でない。

新生『スタースリーブックス』の初仕事として、衛は“ビッグバン作戦”を提案。有望な新人作家を自社で発掘するため、漫画コンクールを開催するという。鮫島彩(菅野莉央)や豪徳尊(板垣瑞生)は疑問に思うが、碇は乗り気。また、衛は並行して最近作品を描いていない漫画家や、まだ電子書籍化していない作家にも仕事のオファーをすると言い、誰もが知っているが近年は作品を発表していない、北別府K(松田美由紀)に目星をつけていた。

早速、衛が北別府に会いに出かけると、優がついてくる。一方、衛が留守の会社には、1人の紳士が訪ねて来る。投資家だと名乗るその紳士は、今吉たちにある提案を持ちかけて…。

<引用>SUPER RICH 公式

スポンサーリンク

SUPER RICH 第3話に登場するロケ地・撮影場所は?

富士見坂 東京都荒川区西日暮里3丁目

衛の危機感の無さについて宮村と今吉が話題にしていた坂道

京王多摩川駅 東京都調布市多摩川4丁目

衛が「九品仏」の読みが「くほんぶつ」であることを知らなかった駅

市川市内の一軒家 千葉県市川市

衛と優が交渉に、碇が結婚当時の行動を謝罪にそれぞれ訪れた、北別府Kの自宅

※場所の詳細は管理会社自体が公表していないようなので、差し控えさせていただきます

鳥ひさ 東京都中野区弥生町3-33-3

優が焼鳥購入を断念した惣菜店

スポンサーリンク

SUPER RICH 第3話撮影協力一覧(エンドロール)

アイホン 日本メガケア タック販売 SARAYA エア.ウォーター防災
第一照明株式会社 株式会社明工社 フランスベッド みはし
華飾スタジオ 中野区川島商店街振興組合

SUPER RICH 第3話感想

ゼロから事業を立て直すため、古民家に移転した新生「スリースターブックス」。でもそこは、雨漏りはするし、ネズミは出るしという、これまでの生活とは180度違った世界。

こんな時に頼りになったのは、貧乏暮らしには慣れっこの優。衛に節約レシピを振る舞い、ネットの知識で雨漏りを直そうと奮闘。優の存在で、衛もかなり救われたはずですよね。

そんな中、衛を信じてついてきてくれた社員のために、一刻も早く再建の道をと考えたのが、“新人発掘”と“休眠中の大物作家の再起用”。

前者はあっさりと候補が名乗り出ましたが、資金援助をエサに、お世辞にも褒められない作品を売り込まれてしまいます。素人目に見ても、完全に舐められたような提案。最後にスパッと切り捨てたシーンは、スカッとしましたね。

対して、後者は難航。かつての人気漫画家、北別府Kをターゲットにしますが、元夫だった碇が当時不倫していたと発覚したことで、交渉は決裂状態。そんな流れを変えたのは、成功したら社員にすることを条件に、交渉を買って出た優でしたね。

人の懐に入るのが得意らしい優。交渉自体は失敗に終わったものの、手に入れた北別府のボツ原稿から、彼女がアイデアに行き詰まり、面白い作品を生み出せない状況にあったことを知ります。

北別府の再起を約束することで、どうにかスタートラインに立てたらしい衛たち。そんな彼女のために奮闘した優の中には、1人の男性として衛を助けたいという思いがあるようですね。

修繕したはずの天井は結局雨水で崩壊してしまうし、ネズミも退治できていないけれど、なんだかいい雰囲気の2人。何かが動き出しそうなその瞬間、飛び込んできたのは一ノ瀬逮捕の知らせでした。

信じていたはずの仲間の逮捕に、衛がどんな行動に出るのか、注目ですね。

SUPER RICH 第4話予告 あらすじ


氷河衛(江口のりこ)は春野優(赤楚衛二)を『スリースターブックス』の社員として採用することに。そんな中、一ノ瀬亮(戸次重幸)が逮捕されたと連絡が入る。

衛、宮村空(町田啓太)、今吉零子(中村ゆり)ら役員が集まり、亮を相手に民事裁判を起こそうと協議するが、優は蚊帳の外。優は仕方なく、田中リリカ(志田未来)たちインターンとラーメン屋に集う。優は自分たちも何か出来ないかと提案するが、リリカに見守ることしか出来ないと言われてしまう。

衛は亮の面会に行くが、亮に民事裁判のことを伝えられずにいた。そんな衛に東海林達也(矢本悠馬)は、新しいオフィスになったのに何も変わらない、亮に甘えてばかりの衛に期待した自分がバカみたいだと告げる。

その後の役員会議で、衛が新たな会社の目標として月5千万円の売り上げを掲げると、空は新しい企画への参画を提案する。それは、飲料メーカーのペットボトルのラベルに漫画を掲載するというもの。興味を示した衛は、早速、空とコンペの説明会に参加するが、会場で空は急に顔色を変え、席を外してしまい…。

<引用>SUPER RICH 公式

SUPER RICH 無料で動画を見るには?

「SUPER RICH」は、
フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」で配信中です。
第一話から最新話までフル動画で配信されます。
今すぐ お試し
「FODプレミアム」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。
SUPER RICH第1話ロケ地衛の自宅やオフィス、聡美と食事するレストランや優と走る歩道橋は?
2021年10月期、フジテレビ木曜劇場で放送されるのは、江口のりこさん主演のドラマ「SUPER RICH」です。 出演作が相次ぐ江口さんにとって、ゴールデン・プライム帯ドラマ初主演となるこの作品。孤高の女社長として生きてきた女性が、赤...
SUPER RICH第2話ロケ地宮村優連れてきた中華料理店や一ノ瀬入院する病院、衛釈放された警察署は?
2021年10月期にフジテレビがお届けする、木曜劇場「SUPER RICH(スーパーリッチ)」。 タイトルから感じる、社長業をこなす華麗な日常というイメージとは異なり、初回にして苦境に立たされてしまった衛。 そんな衛に懐いたのは...

コメント

タイトルとURLをコピーしました