コンフィデンスマンJP英雄編に三浦春馬の出演はあるか?城田優生田絵梨花の役との関係は?

映画

2022年1月14日に映画「コンフィデンスマンJP英雄編」の公開が決定しました。2021年11月8日に俳優・城田優さんと乃木坂46の生田絵梨花さんが人気シリーズの映画第3弾「コンフィデンスマンJP英雄編」に出演することが発表されました。

「コンフィデンスマンJP」は人気脚本家・古沢良太が手掛け、2018年4月期に月9ドラマで放送されました。映画第1弾「ロマンス編」(2019年)が興行収入29.7億円、第2弾「プリンセス編」(2020年)が興行収入38.4億円と大ヒットしています。

主人公ダー子を長澤まさみ、ボクちゃんを東出昌大、リチャードを小日向文世が演じています。三浦春馬は、過去の映画において天才恋愛詐欺師・ジェシー役で出演していました。

コンフィデンスマンJP英雄編に三浦春馬の出演があるか調べました。

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJP英雄編に三浦春馬の出演はあるか?

コンフィデンスマンJP英雄編のテイザービジュアルが解禁され、本編の予告映像が公開されました。映像が始まってから5秒くらいのところで「ひとつの時代が終わった」という台詞が「三浦春馬さんの声」でないかと話題になっています。SNSでは「春馬くんの声に聞こえる」と言っている多くの人がいます。

三浦春馬の演じるジェシーは「ロマンス編」から登場したキャラクターで、クールな声で甘い言葉をささやき、輝く瞳が魅力的な天才れない詐欺師です。過去にダー子と恋仲でした。脚本家の古沢良太は「超魅力的なキャラクター」だと言っています。

三浦春馬は1990年4月5日-2020年7月18日、茨城県土浦市出身、4歳の頃から児童劇団アクターズスタジオつくば校に所属し、1997年にNHK連続テレビ小説「あぐり」で子役デビューし、1999年「金融腐蝕列島・呪縛」で映画初出演しました。

三浦春馬は2002年「森の学校」で映画初出演し、2004年アミューズに所属しドラマを中心に活躍しました。2007年映画「恋空」が大ヒットし、第31回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。2009年堀越高等学校を卒業し、2011年で月9ドラマに主演しました。2016年にミュージカル「キンキーブーツ」に出演し、2019年に再演し大ヒットしました。

三浦春馬は2020年7月18日死去(30歳)。2020年7月23日に「コンフィデンスマンJPプリンセス編」が公開されました。2021年3月12日に映画「ブレイブ-群青戦記」が公開され、2021年8月6日に映画「太陽の子」が公開されました。

三浦春馬の出演作品については映画「太陽の子」が最後と思われていましたが、「コンフィデンスマンJP英雄編」に出演があるのではと期待する声が高まっています。

スポンサーリンク

城田優生田絵梨花の役との関係は?

「コンフィデンスマンJP英雄編」に城田優と生田絵梨花の出演することが発表されました。

コンフィデンスマンは第1弾の「ロマンス編」が香港、第2弾「プリンセス編」がマレーシア・ランカウイ島を舞台に撮影されました。第3弾「英雄編」はイタリアのシチリア島南部のマルタ島を舞台に騙しあいバトルを繰り広げます。

城田優は、危険な密輸貿易で財をなして引退したスペインマフィアのジェラール・ゴンザレスを演じます。映画の中では日本語を使わず、英語とスペイン語で、完全にスペイン人のマフィアになり切ります。

城田優は、本名:ユウ・シロタ・フェルナンデス、1985年12月26日生まれ、東京都出身、国籍・スペインの俳優、タレント、歌手です。日本人の父城田光男(放送作家)、スペイン人の母ベビーフェルナンデスで、5人兄弟がいます。

城田優の母ベビーフェルナンデスは日本へ19歳で来て、4回結婚し3回離婚しました。1人目の夫の間に長男・丹波大と長女・マリア、城田光男の間に次男・城田純と三男・城田優、4人目の夫の間の次女・リナがいます。3人目の夫とは1週間しか続かず、4人目の夫と暮らしています。

城田優は13歳で芸能事務所に所属し、2003年17歳でミュージカルに出演し俳優デビューしました。2006年に「純ブライド」で映画初出演しました。2009年大河ドラマ「天地人」で時代劇に初出演しました。

2022年秋に再演されるミュージカル「キンキーブーツ」で三浦春馬が演じたローラ役を引き継ぎます。城田優はTwitterで「春馬が愛したローラという役を、とにかく一生懸命演じさせていただきます」とコメントしています。

生田絵梨花は、城田優が演じるゴンザレスの内縁の妻で魔性の女・畠山麗奈の役です。生田絵梨花は、織田梨沙、関水渚に続く3代目コンフィガールです。

生田絵梨花は1997年1月22日生まれ、ドイツ・デュッセルドルフ出身、乃木坂46メンバーのアイドル、女優です。5歳から東京で育ち、2007年にミュージカル「ココ・スマイル5」で初舞台、2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格しました。2012年2月22日に乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューしました。2021年12月31日をもって乃木坂46を卒業することを発表しています。

生田絵梨花の父・生田大朗さんは一橋大学を卒業し、1995年からKDDIの新事業立ち上げのためドイツに赴任しました。生田大朗さんは2000年にLevel 3 Communicationのドイツ法人に入社しました。2001年に日本へ帰国し、Ciscoに入社しました。2006年からボーダフォン・ソフトバンクモバイル社でMVNO事業の立ち上げを行いました。その後、Cisco社の役員として活躍中です。姉は東京大学理学部と言われています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は2022年1月14日に公開される映画「コンフィデンスマンJP英雄編」に三浦春馬が出演するのか調べました。同作品に出演することが発表された城田優さんと生田絵梨花さんについて紹介しました。

映画「コンフィデンスマンJP英雄編」が大ヒットすることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました