宮下かな子年齢出身学校経歴は?最愛以外の出演作や彼氏の噂?

女性芸能人
画像出典:ドワンゴジェイピーnews

宮下かな子さんは、現在放送中の人気ドラマ『最愛』に出演している女優さんです。

そんな宮下かな子さんですが、他にはどんな作品に出演してきたのでしょうか?

また、美人な宮下かな子さんなので、辛子がいるかどうかも気になりますね。

そこで、今回は、宮下かな子さんの年齢、出身、学校、経歴、出演作品や熱愛の噂について調査してみました。

スポンサーリンク

宮下かな子 年齢出身学校経歴は?

宮下かな子さんは、1995年7月14日生まれで、現在(2021年11月)26歳です。

福島県いわき市出身で、出身大学は公表していないものの、和洋女子大学の国語国文学科出身ではないかと言われています。

国語国文学科とは、変わっていますが、女子大であること、国語国文学科に所属していたことだけは、公表されています。

大学は、2018年3月に卒業しているので、芸能活動と両立しながら、大学を卒業したのですね。

芸能活動と両立しながらの大学生活でしたが、留年することなく、4年間で卒業しています。

高校については、公表されていませんが、おそらく地元の福島県の高校に通っていたことでしょう。

また、高校時代は、チアリーディング部に所属し、部長を務めていたようです。

幼少期からテレビや映画を見て育ったため、女優を目指していました。

「人の心を動かす演技のできる女優になりたい」と思っていたようです。

幼いながらにして、素敵な夢を持っていたのですね。

2015年に公開された映画『罪の余白』にエキストラで出演したことがきっかけとなり、芸能界入りを果たしました。

女優になることを目指していたため、エキストラの仕事もしていたのですね。

2017年に現在所属している事務所・アミューズに移籍しました。

2015年に出演した舞台『転校生』では、約70倍の倍率を勝ち抜き、21名のキャストの1人に選ばれました。

70倍の倍率に見事勝ち抜いたとは、素晴らしいですね。

また、「マクドナルド」や「フェスタリア ブライダル」などのCMにも出演しました。

さらに、AKINO from bless4の「海色」、いとうかなこさんの「REACTOR」、舞祭組の「やっちゃった!!」、さかいゆうさんの「ジャスミン」などのMVにも出演しています。

2018年には、「週刊プレイボーイ」で、グラビアアイドルデビューも果たし、近年ではバラエティ番組にも出演するなど、幅広く活躍しています。

スポンサーリンク

宮下かな子 「最愛」以外の出演作や彼氏の噂?

宮下かな子さんは、現在放送中のドラマ『最愛』に出演していますが、他には、どんな作品に出演してきたのでしょうか?

先述したように、宮下かな子さんは、2015年にエキストラとして出演した『罪の余白』が、初出演の映画でした。

2016年に『ストレンジャー〜バケモノが事件を暴く〜』に出演し、ドラマデビューを果たしました。

2017年に『亜人』、2018年には、『監査役 野崎修平』、『曇天に笑う』に出演しました。

2019年には『ハケン占い師アタル』、『二つの祖国』、『チャンネルはそのまま!』、『居眠り磐音』、『テラリウムロッカー』、『プリズン13』、『人間失格 太宰治と3人の女たち』に出演しました。

2019年には、多数のドラマや映画に出演し、活躍した年だったのですね。

2020年には、『女子グルメバーガー部』、『名古屋行き最終列車2020』、『クローゼット』に出演しました。

2021年には、『ブレイブ -群青戦記-』、『月曜プレミア8 警視庁臨海署安積班』、『捜査一課長 season5』、『ホメられたい僕の妄想ごはん』、『シェフは名探偵』に出演しました。

2021年も多数のドラマや映画に出演しており、活躍の年になったようですね。

また、先述したように、現在『最愛』に出演し、注目を集めていますね。

宮下かな子さんは、吉高由里子さん演じる殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央の秘書・児島彩花を演じています。

そんな宮下かな子さんですが、彼氏の噂はあるのでしょうか?

宮下かな子に彼氏がいるとの情報は、見つかりませんでした。

高校は出身校が明らかになっていないため分かりませんが、大学時代は、女子大ということで、学校内の出会いはなかったことでしょう。

大学時代は既に芸能活動をしていたので、芸能界でも恋愛はできそうですが、今は恋愛よりも仕事を頑張っていきたいと思っているのかもしれませんね。

同世代の俳優さんともこれからたくさん共演していくと思うので、今後熱愛の噂が浮上する可能性はありますね。

スポンサーリンク

まとめ

宮下かな子さんは、現在(2021年11月)26歳で、福島県いわき市出身です。

出身高校や大学は公表していませんが、和洋女子大学の国語国文学出身ではないかと言われています。

2015年にエキストラとして映画に出演したことがきっかけで、芸能界入りを果たしました。

同年、舞台『転校生』で70倍の倍率であるオーディションに受かり、早くも才能を開花させました。

現在では多数のドラマや映画に出演しており、今後さらなる活躍が期待できます。

今後の活躍も楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました