安本彩花私立恵比寿中学闘病生活や復帰後の活動は?出身学歴、実家や彼氏の噂は?

女性芸能人
画像出典:私立恵比寿中(エビ中)

安本彩花さんは、「私立恵比寿中学」のメンバーとして活動するアイドルですね。

そんな安本彩花さんですが、実は2020年に病気による休養を発表し、闘病生活を余儀なくされました。

2021年4月には寛解を発表し、7月に復帰しましたが、復帰後の活動はどうなのでしょうか?

今回は、安本彩花さんの闘病生活や復帰後の活動、出身、学歴、実家や彼氏の噂について調査してみました。

スポンサーリンク

安本彩花 私立恵比寿中学 闘病生活や復帰後の活動は?

安本彩花さんは、2020年10月29日に、公式サイトにて、悪性リンパ腫と診断され、休養して闘病生活を送ることを発表しました。

悪性リンパ腫とは、血液の癌で、白血球の中のリンパ球が癌化したものです。

安本彩花さんは、診断を受ける前から、熱はないものの、左脇に大きな腫れ物ができていたようです。

病院では、最初陰性と言われていたものの、検索すると、「脾臓にも腫瘍があり、ステージ3~4まで行ってて、肌が裂けるぐらいまで腫れてどんどん膿が出てきた」と話しており、ひどい状態であったことがわかります。

発表した次の日には入院して、1週間後からは通院で抗がん剤治療を開始したようです。

抗がん剤治療を始めてからは、吐き気や怠さ、髪の毛が抜けたり、顔色が悪くなったりと、副作用による体調不良もありましたが、見た目の変化が特に辛かったようで、「わたしの人生はここで終わってしまうのかな」とも思ったようです。

途中でお母さんに『もう抗がん剤はやめたい』って泣きながら訴えたこともあったそうですが、お母さんに「でも彩ちゃんは早くエビ中に戻りたいんでしょ。」と励まされたようです。

お母さんのおかげで、癌治療を乗り越えられたと話しています。

そして、2021年4月5日に、悪性リンパ腫の寛解を発表しました。

5月5日に行われたメジャーデビュー9周年記念を祝した無観客配信ライブでは、安本彩花さんが昼公演のプロデュースを担当し、ステージには立たないながらも、セットリストを考案、トークパートのミニコーナーも演出するなどの活躍を見せました。

7月に復帰を果たしましたが、復帰に向けて、1日にダンストレーニングを5時間、歌のトレーニングを3時間もこなしたそうです。

ずっと寝たきりの生活を送っていたため、体力を戻すためにたくさんのトレーニングをしていたのですね。

8月には、横浜アリーナでステージに復帰しています。

また、10月には写真集を出した安本彩花さんですが、今後歌を作ることにも挑戦したいと話しています。

若いながらに辛い闘病生活を乗り越え、新しい考え方ができるようになったと話しており、さらに素敵な女性に成長を遂げたようですね。

スポンサーリンク

安本彩花 出身学歴、実家や彼氏の噂は?

安本彩花さんは、1998年6月27日生まれで、現在(2021年11月)23歳です。

東京都出身で、堀越高校出身です。

安本彩花さんは、小学校4年生の頃にスカウトを受け、芸能界入りを果たしています。

高校時代はすでに「私立恵比寿中学」に所属し、芸能活動を忙しくされていたので、芸能人御用達の堀越高校に進学したのでしょう。

高校卒業後は、芸能活動に専念するため、大学へは進学していません。

また、家族構成は、父親、母親、兄の4人家族で、東京都足立区にご実家があるようです。

お父さんは、美容師をしており、豊さんといいます。

お父さんは、安本彩花さんのことが大好きなことで知られており、お正月には、毎年恒例でお父さんがカメラマンとなり、安本彩花さんの写真を撮りまくるなど、ライブのMCで度々話題に上がっています。

また、雑誌のインタビューに答えたり、私立恵比寿中学公式Ustreamに電話出演するなど、ファンの間では、影のプロデューサーとも言われています。

お父さんは、ユニークな方で娘さん想いなのですね。

とても仲が良い様子が見受けられます。

お兄さんやお母さんについては、あまり情報はありませんが、お母さんについては、闘病生活を支えてくれたと話しています。

安本彩花さんの闘病生活中は、お母さんもとても辛かったと思います。

そんな中でも、安本彩花さんを励まし続けたお母さんは、きっととても強い女性なのでしょう。

素敵なご家族ですね。

また、熱愛の噂についても気になりますよね。

彼氏の噂について調べてみましたが、彼氏がいるとの情報は、ありませんでした。

2021年に芸能界に復帰したということで、今は恋愛よりも芸能活動に力を入れているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

「私立恵比寿中学」で活動する安本彩さんは、2020年秋に悪性リンパ腫と判断され、闘病生活のため休養することを発表しました。

闘病生活中は、吐き気や怠さに加え、見た目の変化に心が折れそうになることが何度もあったようです。

しかし、ご家族の支えがあり、闘病生活を終え、2021年夏に復帰しました。

辛い経験をした安本彩花さんですが、闘病生活中でも「私立恵比寿中学」に絶対戻りたいと強く思っていたようです。

今後の活躍も楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました