気まぐれクック活動休止の理由は?上海ガニ違法購入は関係ないのか?

ニュース
画像出典:きまぐれクックKimagure Cook

料理系YouTuber気まぐれクック「かねこ」が、生きた上海ガニを購入して調理の様子を撮影した動画が炎上しています。

問題の動画は2021年10月31日に公開され、「中国からまだ生きている“アノ食材”が届いた。ヤバすぎる。」という内容で、上海ガニを生きた状態で「ヤフオク」で購入し、調理した様子を映していました。

調理系YouTuber「かねこ」は、最初は非難されたのを無視していましたが、YouTuber「コレコレチャンネル」が違法行為として取り上げるとネット上で炎上しています。

料理系YouTuber気まぐれクック「かねこ」が、11月19日にYouTubeチャンネルで活動休止すると発表しました。気まぐれクック活動休止の理由について調べました。

スポンサーリンク

気まぐれクック活動休止の理由は?

YouTuber気まぐれクック「かねこ」は、活動休止を報告する動画の中で「タイトルにもあるとおり、活動を休止させていただきます」と言って、更に「このタイミングで活動休止をしてしまうと、すごく心配をかけてしまうと思うんです。例の件のことじゃないかなと。今回、この件とは全く関係ありません。この休止は1年前から決まっていたんです」と上海ガニの件と関係ないと語りました。

YouTuber気まぐれクック「かねこ」は、活動休止の理由を3点あげています。
1. 第1子の誕生による育児休暇
2. 自身の身体のケア
3. メインチャンネルのリニューアル

復帰の時期については「最短で1カ月半、最長で3カ月ですかね。そのくらいかかっちゃうと思います。なので、復帰は1月2月くらいになっちゃうと思います。どうやってもそのくらいになっちゃいます」と語っています。

Youtuber気まぐれクック「かねこ」は、本名:非公開、1991年5月31日生まれ、愛知県南知多町出身、2017年7月から2021年6月までKiii所属、現在はcarry on所属のYouTuberです。小さいときから趣味で魚をさばいていました。調理師免除は持っていませんが、ふぐ処理師の免許を取得しています。

1991年に伊勢湾近くの漁師町に生まれ、調理師の両親を見て魚のさばき方を覚えました。2016年からYouTuberとして活動を始めました。名古屋の工業高校を卒業しサービス業に就職しています。

2020年7月7日に結婚して入籍しました。2021年11月に第1子が誕生しました。YouTuber気まぐれクック「かねこ」は「(育児の)大変さをはるかに上回るかわいさがありますね」と明かし、「家族との時間をめっちゃ大事にしたい」と語っています。子供の出演は無いと言います。

Twitterで「みなさん、祝福のコメント本当にありがとうございます 新米パパ、がんばります!」とコメントしています。

YouTuber気まぐれクック「かねこ」の活動休止の理由は、上海ガニの炎上があったところに、第1子の誕生も重なったのが理由と考えられます。

YouTube気まぐれクックのチャンネル登録者数は11月20日現在461万人で、推定年収は1億円を超えていると言われます。メインチャンネル「気まぐれクック」、サブチャンネル「きまぐれクックのさぼり場」と起業案件が主な収入源です。

気まぐれクックの年収が1億円を超えているエピソードとして
1. 超高級外車マセラティを2019年に現金で購入した。
2. 結婚指輪ハリーウインストンを2020年7月に購入した。
3. YouTubeの撮影場所を自宅以外に持っている。
などが挙げられます。

スポンサーリンク

上海ガニ違法購入は関係ないのか?

料理系YouTuber気まぐれクック「かねこ」が、生きている上海ガニを「ヤフオク」で購入したのは、禁止された行為でした。知らずに違法行為を行いました。

上海ガニは生態系に重大な影響を与える心配があり、「特定外来生物」の違法輸入に当たります。上海ガニは飼育する許可を得ていれば、生きた状態で輸入することができる。

違反に対する罰則は個人の場合、3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金、法人の場合は1億円以下の罰金が科されます。YouTuber気まぐれクック「かねこ」が法人登録しておれば1億円以下の罰金になり、非常に重大な違反行為であると言えます。

YouTuber気まぐれクック「かねこ」はサブチャンネルの動画で「ヤフオク!のおすすめ欄に『活き上海蟹』が出てきたので、深く考えずにポチっと押してしまいました」と釈明しています。

11月13日の動画で違法行為を謝罪し、警察や環境省に連絡し、相談していると語っています。かねこは「誰もが知っている大きなサイトで普通に販売されていたため、買って大丈夫なはずと思い込んでいた」と話し、自分では個人輸入をしていないと弁明しています。

山岸純弁護士は「上海ガニも特定外来生物に指定されているので、輸入は原則禁止です。許可なく輸入すると、3年以下の懲役刑や300万円以下の罰金などが科せられます。また、許可なく販売(譲渡)したり、購入(譲受)することも禁止されており、違反すると1年以下の懲役刑や100万円以下の罰金などが科せられます。『違法となるのを知らなかった』では許されません」と知らなかったでは済まないと警告しています。

上記にある通り、偶然「炎上」と「休止予定」が重なってしまっただけであり今回の上海ガニ違法購入は気まぐれクック「かねこ」の動画投稿休止と関係ないと言えます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は人気YouTuber気まぐれクック「かねこ」が活動休止を発表した理由について調べました。特定外来生物の上海ガニを生きた状態で違法に購入し調理した動画を公開して炎上していることが分かりました。

第1子の誕生があり、活動休止に至ったと思われます。YouTuber気まぐれクック「かねこ」の動画公開を再開することを祈っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました