ソードアートオンライン リ・アインクラッド第1話最新話あらすじネタバレ情報は?

アニメ
画像出典:電撃文庫

今回みなさんにご紹介するのは、月刊コミック電撃大王で連載中の『ソードアートオンライン リ・アインクラッド』です。作画は、樹深さん。構成は佐藤ミトさん。原作は川原礫さん。キャラクターデザインはabecさんです。

何作も出ているソードアートオンラインの原点を再構築して連載が開始されました!

新しい映画も公開されたので、今熱いアニメ、漫画だと思います。

さておき、以下からネタバレ等していきますね。まだ見ていないよ!という方は、書店やネットで漫画をご覧下さい。

スポンサーリンク

【ソードアートオンライン最新話 第1話あらすじ?】

最新話は電撃大王12月号 第1話です。

ソードアートオンライン訳して「SAO」ベータテストの評判もよく、行列が出来るくらいの人気ゲームである。主人公のキリトは、ベータテスト経験者で、ゲーム配信されるのを待ちに待っていた。早速ログインして、街を走っていると、ある男に声をかけられる。序盤のコツを教えてくれという「クライン」という名の男であった。キリトは戦いの基本をやりながらクラインに教えていく。4~5時間フィールドで狩りをしていた二人。

もう少し狩りをしたいところだけれど、クラインはおなかがすいたようで、ログアウトを試みるが、メニューにログアウトの文字がないことに気づく。キリトもログアウトが出来ないのはおかしいと不思議に思っていると、強制テレポートをかけられ、在るところに連れて行かれる。その在るところには、今ゲーム内にいるプレイヤー全員が集められているようだった。そして、空には顔のないローブをかぶったキャラクターが出てきた。このキャラクターは「茅場晶彦」と名乗った。この「SAO」を作った超本人である。

そして、今からデスゲームが開始されることを説明する茅場晶彦。ナーヴギアを無理矢理はずそうとすると、現実世界で死んでしまうというのだ。また、ゲーム内で死んでも現実世界で死んでしまうというではないか。現に、200人もの人が亡くなってしまったという。

キリトはベータテストの経験を元に、先に進むことを決断し、クラインを誘うが、クラインは自分にも仲間がいるから、仲間と頑張ることを選択し、ここで分かれることになった。

スポンサーリンク

【ソードアートオンライン 最新話の感想?】

ソードアートオンラインのアインクラッド編が帰ってきたようで、とてもうれしいです。

新しい映画はまだ見ていませんが、ほとんど見ている私ですが、アインクラッド編はやっぱりSAOの中でも大きいですね。印象が強いと言いますが、フルダイブでゲーム内で死ぬと現実の自分も死んでしまうというのは、ゲームを普段からしているせいか、怖い一面もありますが、楽しみに見ることができる作品でした。一期は1日、2日で全部見ました。

さて、電撃大王で再構成して帰ってきたようですが、漫画ではまだ見ていなかったので、うれしいです。アニメとは違うところがいっぱい出てくると思うので、これからも楽しみです。さっそくアニメでは分からない、クラインとの出会いが描かれていて面白かったです。ちょっとした出会いがゲームの中では大きな出会いで在りますからね。

本当に現実で起きたら、自分はすぐに死んでしまいそうです。フルダイブで自分で動いて戦うのは苦手なような感じですね。モブキャラみたいになるかもしれないです。誰かがクリアするのを待ち続けるかも知れませんね。

漫画だとアニメのどのくらいまで描かれるか分からないので楽しさもあります。

スポンサーリンク

【ソードアートオンライン 次号ネタバレ考察?】

次回は1月号の2話ですね。

始まりました。ログアウトができなくなり、茅場晶彦が出てきて、このゲームをクリアすることで、現実世界に戻れるというおかしい宣言をする。普通は信じられないが、茅場晶彦のことをしっているキリトは、本気だなと瞬時に理解して、ベータテストの経験を元に先に進むことを決めた。次回は、先の街について、順調にレベルもあがり、物資も整えているところに、あるグループが一緒に狩っていこうと話しかけてくるところではないでしょうか。最初でも仲間は出来そうでしたが、一人で旅に出たキリト。仲間も悪くないかなと一緒に冒険にでたりしますが、あるところで、このグループが壊滅的状態になってしまうシーンなのではないでしょうか。

ここまで来ると、少しずつ、ベータテストの経験者のことをチーターという用に、ベーターといってチーター扱いになって人も寄りつかなくなるようなことも表現されてくるころなのではないでしょうか。

しかし、漫画だと、もう少し間にはさむのでしょうか。もしそうであるなら、街に着くまでの狩りや物資などの話をしながら仲間に出会う一歩手前までを次回の話でやるのかなと思います。

【まとめ】

今回はみんながよくしっているソードアートオンラインです。アインクラッド編が再構築され帰ってきました。小説や漫画、アニメもあるので、ぜひ自分の好きな媒体から見て下さいね。また、話も豊富なので、どこからみても面白いです。

『ソードアートオンライン』お得に読む、アニメを見る方法

『ソードアートオンライン』は、コミックで読むだけでなく、
U-NEXTでは読むことも、アニメを見ることも可能です。
U-NEXTでは、お試し登録は31日間無料で利用でき、
登録時に600ポイントをもらうことができます。
これで約1冊分無料で読むことができます。
また、月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、
毎月マンガ約2冊分を無料で読むことができます。
今すぐ 無料おためし

コメント

タイトルとURLをコピーしました