消息不明の中国テニスのほうすい選手の安否の真実は?無事アピールは偽造?影武者?

ニュース
画像出典:news.yahoo.co.jp

中国の女子テニス選手・彭師(ほうすい)さんが、中国の元副首相に性的関係を強要されていたと告白しました。告白してから2週間以上も消息不明になり、大坂なおみさんなどテニス関係者も安否を心配しています。

2021年11月21日に、中国共産党系メディア(人民日報系環球時報)の胡錫進(こ・しゃくしん)編集長はTwitterへ、ほうすい選手が、北京市のテニス大会のイベントに参加した動画を投稿しました。動画の内容に疑いを持っている人もいます。

消息不明の中国テニスのほうすい選手の安否の真実を調べました。

スポンサーリンク

消息不明の中国テニスのほうすい選手の安否の真実は?

ほうすい選手は、中国の投稿サイト「ウエイボ」に、張高麗(ちょう こうれい)元副首相と不倫関係にあったこと、同意なく性的関係を迫られたことを書いた文章を投稿しました。投稿は直ちに削除され、ほうすい選手のウエイボは閲覧できなくなり、消息が分からなくなりました。

大坂なおみ選手はTwitterへ投稿し、ほうすい選手が行方不明になっていることを心配しました。女子テニス協会(WTA)も、安否の調査を求めています。

中国国営中央テレビ系の中国環球電視網(CGTN)は、11月18日にほうすい選手が女子テニス協会(WTA)のサイモンCEOに送った英文メールを公開しました。ほうすい選手が、性的暴行は真実でなく、「私は行方不明ではなく、危険な状況でもない。家で休んでいるだけで全て問題ない」と書いている内容でした。

女子テニス協会のサイモンCEOは「懸念が高まった。本人が書いたと信じるのは難しい」という声明を出しました。サイモンCEOは「(中国からの)ビジネスの引き揚げもいとわない」と述べています。

ほうすい選手は1986年1月8日生まれ、中国・湖南省湘潭市出身の女子プロテニス選手です。2013年ウインブルドン選手権と2014年全仏オープン女子ダブルスの優勝者です。WTAツアーにおいてシングルスで2勝、ダブルスで22勝しています。

ほうすい選手は父親が警察官で、8歳からテニスを始めました。2003年にプロ入りし、2004年ウインブルドンで4大大会本戦にデビューしました。

ほうすい選手の訴えの内容は

「張高麗副首相、あたなのように地位の高い人は、恐れるに足りないと思っていることでしょう」と投稿しました。

ほうすい選手が張高麗(ちょう こうれい)元副首相に最初に性的関係を強要されたのは、テニスをしに張さんの自宅を訪問した後でした。ほうすい選手は「あの日の午後、私は同意していなかった。私は泣き続けました」「あなたは私を自宅に連れ込んで、関係をもつよう強制しました」と告白しています。

ほうすい選手は、更に「証拠はありませんし、証拠を残すことは不可能でした。(中略)あなたはいつも、私がテープレコーダーのような物を持ち込み、証拠を残すなどしないか恐れていました。(中略)音声記録も、映像記録もありません。ゆがめられた、でもまさに現実の経験があるだけです」と証言しています。

張高麗(ちょう こうれい)元副首相は、1946年11月1日生まれ、中国・福建省普江県出身、厦門大学経済学部計画統計学科卒業の政治家です。貧しい農家の家に生まれ、父親が幼少時に亡くなり、苦労して大学を卒業しました。

石油工業部広東省茂名石油工業公司へ就職し、同公司共青団委員会副書記になり、1973年12月中国共産党に入党しました。1984年広東省茂名市党委副書記になり中国石化総公司茂名石油工業公司総経理(社長)に就任しました。

2000年に深圳市人民代表大会常任委員会主任に選出され、後に党総書記になる習近平と知り合いました。2007年10月の党大会で党中央委員に選出される。2012年に習近平・李克強指導部になると、張氏は党中央政治局常務委員に選出された。2013年に国務院副総理に選出された。2018年に引退しました。

共産党機関紙、人民日報系の環球時報の編集長が、ほうすい選手の無事アピールの動画や写真を公開しています。女子テニス協会のサイモンCEOは、これだけでは不十分だとコメントしています。

無事アピールは偽造?影武者?か調べました。

スポンサーリンク

無事アピールは偽造?影武者?

中国では消息不明になることが、しばしば発生しています。2018年に有名女優ファン・ビンビン(范冰冰)が約4カ月行方不明になり、安否が危ぶまれた。ファンは脱税の疑いで、中国当局に自宅軟禁されていたと告白しました。

アリババ創業者のジャック・マー氏は、2020年10月、公開の席で政府の政策を批判し、行方不明になりました。3か月後に公の場に姿を現した。中国当局がアリババグループに圧力を加えました。

ほうすい選手が張高麗元副首相から性的暴行を受けてきたと暴露した後、行方不明になり、テニス界から米国ホワイトハウスまでが彼女の安否を心配しています。

中国共産党系のメディアに「ほうすい選手の撮影映像」が公開されたが、安否について疑惑が完全に解消されていません。

2022年2月4日から開催される北京五輪の「外交的ボイコット」を検討している国もあります。ほうすい選手の行方不明を巡って収束を急ぐための偽造?影武者?かという説もある。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、中国女子プロテニス選手のほうすい選手が、元副首相に性的関係を迫られ性的暴行を受けていたことを告発し、行方不明になっている件について調べました。

ほうすい選手が無事であることを中国共産党系のメディアがTwitterなどに公開していますが、その内容について疑われています。

ほうすい選手が、無事に公の場に姿を現すことを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました