紅白やRIZINなど年末年始のイベントオミクロン株の影響でどうなる?開催できる。無観客か?

ニュース

2021年も年末になり、テレビ各局から年末年始の特別番組の内容が発表されています。NHKは大晦日に「紅白歌合戦」(19:30)を放送します。TBSは大晦日に「THE鬼タイジ 大晦日合戦in鬼ヶ島」(19:45)、「CDTVライブ!ライブ!年越しプレミアムライブ2021-2022」(23:45)を放送します。

テレビ朝日は大晦日に「ザワつく!大晦日一茂良純ちさ子の会」(18:00)、「朝まで生テレビ!元旦SP」(深夜00:30)を、フジテレビは大晦日に「RIZIN」(仮)(18:00)、「ネタパレ元日SP」(24:45)を放送します。

日本テレビは大晦日に「絶対笑って年越したい!笑う大晦日(仮)」(未定)を放送します。テレビ東京は大晦日に「第54回年忘れにっぽんの歌」(16:00)、「孤独のグルメ2021大晦日スペシャル」(22:00)を放送します。

コロナ「オミクロン株」の感染拡大による年末年始の特別番組への影響を調べました。

オミクロン株とは?脅威は?日本で感染いつ?ワクチンは有効か?効き目なし?
新たな変異ウイルスが南アフリカで見つかり、感染拡大をしています。WHO(世界保健機構)はデルタ株と同じ「懸念される変異株」に指定し「オミクロン株」と命名しました。 これまでに南アフリカの隣国のボツワナや香港、イスラエルなどで感染が確認...
22年紅白歌合戦出場辞退したアーティストはいる?紅白は下火なのか?
2021年大晦日の第72回NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。 紅組の初出場は、NHK連続テレビ小説「カムカムエヴァリバディ」のヒロインの上白石萌音さん、Awesome City Club、BiSH、millennium para...
404 NOT FOUND | コミックダイアリー
多くの情報を取り扱うマルチメディア
スポンサーリンク

紅白やRIZINなど年末年始のイベントオミクロン株の影響でどうなる?

南アフリカ由来の新型コロナ「オミクロン株」の感染が世界中で確認されています。アメリカでは1か月間海外渡航の無い人にもオミクロン株の感染が見られ、市中感染が起こっていると思われます。

12月2日に、アメリカ・ミネソタ州のワクチン接種済の男性がオミクロン株に感染していることが確認されました。1ヶ月海外渡航歴はなく、11月19日からのニューヨークのアニメイベントに参加し、22日に発症し、24日の検査でオミクロン株と確認されました。ニューヨークでは2日に5人のオミクロン株感染者が確認されています。

日本では11月30日に、アフリカのナミビアから入国した30歳代のナミビア人の外交官にオミクロン株感染が確認されました。米国モデルナのワクチンを2回接種していました。同じ航空便に乗っていた70人はPCR検査で陰性でしたが、濃厚接触者として指定し健康管理を徹底しています。

国内2例目は、ペルーから入国した20代の男性にオミクロン株感染が確認されました。男性はペルーを出てカタールのドーハで乗り継いで、11月27日に入国しました。10月までに米国ファイザーのワクチンを2回接種していました。ドーハから乗り合わせた乗客114人はPCR検査で陰性でしたが、全員の健康管理をしています。

政府はオミクロン株感染を確認したことから、11月30日から新規の外国人の入国禁止を決めました。オミクロン株に注意して外国人を入国禁止にした理由は、オミクロン株は従来の新型コロナと比較して、かなり性質が異なるためです。ワクチン接種者が感染しています。

南アフリカでは、オミクロン株がデルタ株に置き換わっていて、感染者が増加しています。オミクロン株はヒトの細胞にくっついて感染を起こすスパイクタンパク質の部分に30カ所以上の変異が認められ、従来の新型コロナと異なる性質を示しています。

オミクロン株の感染力、重症化のしやすさなどは分かっていません。オミクロン株について各国でデータを集積中で、性質が分かり対策が確立されるまで国内での感染拡大を抑える必要があります。そのため外国人の入国を制限しました。

村田諒太VSゲンナジー・ゴロフキン戦が延期

外国人の入国制限により、外国人とのタイトルマッチなどに影響が出ています。12月29日にさいたまスーパーアリーナで開催予定のWBAミドル級王者・村田諒太とIBF同級王者・ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)の試合が延期になりました。帝拳ジムが「12月29日のG.ゴロフキン対村田諒太戦は来春へ延期」とのタイトルで、延期を発表しました。

ゴロブキンは自身のTwitterを更新し、「深く落胆している」としつつ「リョウタとのリングに出来るだけ早く戻って来られることを楽しみにしている」などと心境を書いています。

井岡一翔(かずと)VSアンカハス戦も大晦日開催は困難

大晦日に東京大田区総合体育館でWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔VSIBFスーパーフライ級王者ヘルウイン・アンカハス(フィリッピン)の2団体王座統一戦の予定があります。

井岡はアンカハスについて「めちゃくちゃ強い。いざ決まって映像をみるとこんなに強いんだと。流石はこの階級で長年チャンピオンだっただけあるなと、人生の中で最も強い相手になる」と対戦を楽しみにしています。

今回の外国人の入国制限によりアンカハスの入国が難しくなっています。井岡陣営の担当者は「問い合わせているが、まだスポーツ庁からの返答がない状態。ただ隔離期間などを考えて準備の時間を考えると、明日(3日)には決断を下さねばならないでしょう。なんらかの方向性が示されると思います」と動揺しています。

スポンサーリンク

開催できる。無観客か?

大晦日「RIZIN」は開催予定。

フジテレビが大晦日に放送する「RIZIN(ライジン)」(仮)(18:00)は、対戦カードを発表しました。埼玉スーパーアリーナで開催される大晦日「Yogibo Presents RIZIN.33」で、朝倉海VS瀧澤謙太、扇久保博正VS井上直樹によるバンタム級グランプリの2試合が行われます。

リザーブマッチとして元谷VS金太郎が行われ、初代RIZINライト級王者ホベルト・サトシ・ソウザの試合も行われる。サッカー・三浦知良選手の次男・三浦孝太郎の試合も予定されています。朝倉未来の参戦は、怪我からの回復具合によります。

観客は新型コロナウイルス感染症防止に従って、チケットが販売されます。有観客で開催する予定です。

紅白歌合戦は有観客の予定

11月2日にNHK前田晃伸会長の定例会見が行われ、大晦日の「第72回紅白歌合戦」についてコメントしました。

前田会長は「歌う方から見ても、観客がいるといないとでは全然違うと思う。観客を入れてできればいいなと思っている。今年の締めくくりにふさわしい紅白になって欲しい」と有観客での開催を予定しています。

オミクロン株の感染状況によっては、無観客開催の可能性が残っています。担当者は観覧当選者への通知について「12月13日を目標に当落をお知らせしたい」と語っています。

スポンサーリンク

まとめ

今回はオミクロン株の感染により、外国人の入国制限が行われる影響について調べました。

ボクシング世界戦2試合の開催は延期される見込みです。RIZINは日本選手の対戦により行われます。紅白歌合戦は有観客で行う予定です。年始の特別番組は、国内の放送が主で、外国人の入国制限の影響を受けないことが分かりました。

年末年始の特別番組が、無事に放送されることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました