キズナアイ無期限活動休止の理由は?中の人運営会社での分裂騒動か?

ニュース
画像出典:A.I.Channel

バーチャルYouTuber(VTuber)のキズナアイが、2022年2月26日のオンラインライブ「Kizuna AI Last Live“hello、world2022”」の後から無期限活動休止することを発表しました。

キズアナイは2016年12月から活動を開始し、2021年12月1日に活動5周年を迎えました。そんなキズナアイが「私、キズナアイは、来年2月26日の“hello,world 2022”をもって、無期限スリープします」と発表し驚かれています。

さらにキズナアイは「スリープ? なんのこっちゃらほいという人のためにわかりやすく言うとですね、無期限で活動を休止します」と無期限活動休止について説明しています。

キズナアイ無期限活動休止の理由を調べました。

スポンサーリンク

キズナアイ無期限活動休止の理由は?

Kizuna AI株式会社から活動休止の理由を「キズナアイがより成長していくことを目標としたアップデートをするため、無期限の活動休止という期間を設けさせていただきます」と説明されています。

更にKizuna AI株式会社は「ファンの皆様や関係者の皆様には、5年間の活動を暖かく見守り、応援とご支援をいただきましたことを心より感謝申し上げます」と感謝の挨拶をしています。

次に今後の活動について「これまでの感謝の気持ちを込めて、活動休止前のラストライブ『Kizuna AI The Last Live “hello,world 2022”』を2022年2月26日(土)にオンラインにて実施させていただきます」と最後のライブの開催を告知しています。

キズナアイは、3Dモデルのキャラクターを用いてYouTubeなどに動画を投稿するバーチャルYouTuber(VTuber)の先駆けでした。キズナアイのYouTubeチャンネル「A.I.Channel」の登録者は298万人、ゲーム実況チャンネル「A.I.Games」の登録者数は152万人で、TVやCMの分野でも活動の場を広げています。

キズナアイは2016年11月29日に最初の動画を投稿し、2017年2月頃から韓国でブームになりました。2018年頃からファンのことを「キズナ―」と呼ぶようになりました。

音楽のアーティスト活動では、DE DE MOUSE、☆Taku Takahashi、TeddyLoid、Yunomi、中田ヤスタカ、W&Wなどから曲の提供を受けています。2018年12月29日、30日、東京と大阪において単独ライブ「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」を開催しました。

キズナアイはイラストレーターの森倉円さんがデザインを作成しました。森倉円さんは、8月14日(年齢は非公開)生まれ、京都府出身のイラストレーターです。

森倉円さんは、高校時代にPCを買ってもらってマウスでお絵描きを始めました。液晶タブレットを使って絵を描くようになり、今はWindows PC(CPU:Intel Core i7-6700K 4.00GHz/RAM;24GB)にCintiq 27QHDと、サブディスプレイとしてEIZOの24インチディスプレイを使って作画しています。

キズナアイの声優は、春日望さんが務めています。春日望さんは1995年6月30日生まれ、兵庫県出身、スワロウ準所属の女性声優です。クレアボイス養成所を卒業して、2018年1月1日よりクレアボイス準所属になり、2019年1月1日より正所属になりました。2020年3月31日にクレアボイスを退所しフリーランスになりました。2020年7月1日よりスワロウ準所属になっています。

スポンサーリンク

中の人運営会社での分裂騒動か?

キズナアイの外観は3DCGソフトで製作され、トークの内容に合わせて四肢を動かすときに、人間の動きと3DCGをリンクさせる「モーションキャプチャ」という技術を使っています。バーチャルYouTuberの動きに合わせて語る声優を「中の人」と呼んでいます。初代の声優は春日望さん1人でした。

2018年5月にキズナアイの「中の人」(声優)が4人に増えました。そして最初の「中の人」の動画投稿頻度が著しく落ちました。その時、ファンから「このまま最初の中の人が消えてしまうのではないか」「この企画は彼女が望んだことなのか」など不安の声が上がりました。

その時、運営元のActiv8が中国Bilbili動画で声明文を発表し、動画内でキズナアイが「私(最初の中の人)が消えてしまうというのはない」と説明しました。

2019年5月29日に、キズナアイは、従来のキズナアイ、バーチャルで動画編集しているキズナアイ、ゲーム実況しているキズナアイ、踊りを見せるキズナアイの4人がいて、見た目は変わらないと発表しました。中国語を話す中の人も現れました。

2019年6月30日のキズナアイの誕生日イベント「A.I. Party!2019 ~hello, how r u?~」で、従来のキズナアイが「私(キズナアイ)の可能性を広げていくためにこの決断をした。迷いはないが、皆を不安に思わせることも分かっていた。正直すごく不安もあった」とキズナアイの中の人が4人に分裂した経緯を説明しました。

キズナアイの「中の人」が4人に増えたことで、ファンが不信感を持ち登録者数が減少するようになりました。2020年5月11日に、Activ8は、キズナアイに関する事業をキズナアイ(Kizna AI)株式会社へ分社化して、キズナアイの事業の立て直しを図りました。

社長にActiv8・松本惠利子さんが就任し、アドバイザーに声優・春日望さんが就任しました。Activ8は、2019年8月期に最終損益が6億7500万円の赤字になったと発表しました。キズナアイ事業を継続するために分社化したと言われました。

2021年12月4日のキズナアイ株式会社は「今後につきまして、まだ未発表ではありますがキズナアイとサポートチームで準備を進めているいくつかのプロジェクトがあります」と今後のことを書いています。活動休止中もキズナアイのプロジェクトは続けると書いています。

キズナアイの活動休止の理由は、「中の人」(声優)が増えて、一部のコアなファンが離れたこともあると思われます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は2022年2月26日のオンラインイベントを最後に無期限活動休止すると発表したキズナアイについて調べました。キズナアイの「中の人」(声優)が4人に増えたことで一部のコアなファンが離れて赤字になったたことが無期限活動休止の理由であることが分かりました。

キズナアイの新しいプロジェクトが、早期に始まることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました