ハウルの動く城幼いハウルと若い荒地の魔女 出会いの前日譚とは?

アニメ

ハウルの動く城で荒地の魔女は常にハウルに固着している印象を受けますが、二人にはどういった関係があるのでしょうか。

荒地の魔女に出会う頃にはすでにハウルに何らかの感情を持っていることが伝わってくるので、ハウルたちはもっと昔にお互いに何かあったのではないかと思われます。

そんな二人の関係について今回は詳しく調べてみたいと思います。

「ハウルの動く城 」
動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は30日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

幼いハウルと若い荒地の魔女 出会いの前日譚とは?

まず簡単に荒地の魔女がどういった魔女かというと、荒地の魔女は元々かなり優秀な魔法使いだったようですが、悪魔と契約をし荒地に追放されてしまいます。

容姿は黒いワンピースに黒い毛皮や帽子をまとっており、一見怖い印象をうけます。

50年前に悪魔と契約したことで50年経っても外見が変わってないようです。

そんな荒地の魔女はソフィーにあった際に老婆になる魔法をかけてしまうので、悪役として登場しますが、悪役としては憎めないキャラクターで親しみやすい印象をうけますよね。

そんな荒地の魔女がハウルの心臓を必死に狙っている理由としては、ハウルのように強い魔力を手に入れることができるからと考えていたという説もありますし、ハウルに恋愛的な感情を抱いていたからという説があります。

私は後半の感情が当てはまっているのではないかと思っていて、ハウルの心臓をずっと狙っていたわけではなく、ハウルの心臓を手にいれることでハウルの心を自分のものにできるのではないかと考えていたのではないかと思っています。

そんなハウルと荒地の魔女ですが、実は荒地の魔女はハウルの元カノなのではないかと言われています。

ハウルの動く城に携わる鈴木敏夫プロデューサーは「風に吹かれて」という作品で、ハウルの童貞を奪ったのは荒地の魔女ということを述べています。

家出した際に若かりし荒地の魔女に出会ってもしかしたら、ハウルも荒地の魔女に惹かれていたのかもしれませんね。

また「星をかった日」という絵本原作の短編アニメーション映画があります。

これは三鷹の森美術館にて随時公開されている作品なのですが、この作品はハウルの動く城と関連性があるようで、登場人物の二人はハウルの動く城でいうハウルと荒地の魔女を表しているという裏設定もあるようです。

なので星をかった日はハウルの初恋を描いた物語なのではないかと言われています。

スポンサーリンク

結局ソフィーに魔法をかけた理由は荒地の魔女の嫉妬?

この事から荒地の魔女にとってハウルはとても大切な人物であることは間違いないかと思われますし、ハウルに特別な感情を持っていたといっても過言ではないはないと思います。

なのでソフィーの前に突然現れ老婆の姿に変えてしまったのは、ハウルの心がもう自分にはないのを察し、ハウルの心はソフィーにあるのではないかと思っての嫉妬だったのではないでしょうか。

確かに若い頃からずっとハウルの心を手に入れようとしてきて、そんな男性がほかの女性に惹かれているのをわかってしまった時は嫉妬心に駆られてしまってもおかしくはありませんよね。

そして同じようにハウルの若い頃に出会っている女性となれば、ライバル心が巻き起こってしまったのでしょう。

ハウルの動く城での荒地の魔女は途中からソフィー達にも心を開き、ともに冒険していく仲間となるので悪役というポジションから仲間へとなっていきますが、原作の荒地の魔女は最初から最後まで完全に悪役というポジションにいます。

原作の荒地の魔女は若い女性になりすましハウルに近づき、ハウルを王様にして自分が女王になるというストーリーを思い描いていたようですが、そんな荒地の魔女を恐ろしく思いハウルは荒地の魔女の元を離れて行ってしまいます。

そんなハウルに荒地の魔女は自分の元へ帰ってくる魔法をかけるのです。

そこまでするくらいハウルのことを愛していたようなので、映画版のハウルの動く城でも荒地の魔女がハウルに好意を抱いていても設定的にもおかしくありませんよね。

確かにこうしてみると荒地の魔女のハウルへの思いはかなり重く、かなり長いことこじらせていたようですが、長かったからこそ少し行動までこじらせていってしまったのかもしれません。

「ハウルの動く城 」
動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は30日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

まとめ

今回は荒地の魔女とハウルの若い頃に一体なにがあったのかについて詳しく調べてみましたが、荒地の魔女が本当にハウルの元カノであればなんとなく荒地の魔女の今までの行動や発言が府に落ちる気がします。

確かにソフィーに老婆になる呪いをかけてしまったり、ハウルの心臓を狙ったりと行き過ぎな部分もありますが、長いことハウルだけを思い続けてきたのかと思うと元々は一途で素直な女性だったのかもしれませんね。

映画では少し可愛らしい人間味のある荒地の魔女になっていますが、原作ではまた違った荒地の魔女を見ることができるので、そういった違う一面を見たい方は原作の方を読んでみるとまたさらに物語に深みがでるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました