霜降り粗品の結婚相手秋山衣梨佳の経歴まとめ出会いはいつ?交際開始は?

ニュース
画像出典:Sponichi Annex

2021年12月30日、「霜降り明星」粗品が結婚したことをYouTubeチャンネル「しもふりチューブ」内で報告しました。東京都内の区役所へ12月27日に婚姻届を提出しています。

「しもふりチューブ」で粗品が「あのー、結婚したわ」と報告すると、相方のせいやは「そうなんですよ、おめでとう!」と祝福しました。

粗品と嫁の秋山衣梨佳さんの出会いは高校生のときで、お笑い大会にでたとき秋山衣梨佳さんが照明係を担当していました。その時は、しゃべっていなかったのですが、その後のお笑い芸人のライブで秋山衣梨佳さんが椅子を運んできてくれて再開し、二人は付き合い始めました。

それから秋山衣梨佳さんとの5年半の交際を経て、粗品がディズニーランドのシンデレラ城の前でプロポーズし指輪を渡しました。

霜降り粗品の結婚相手秋山衣梨佳の経歴まとめについて調べました。

スポンサーリンク

霜降り粗品の結婚相手秋山衣梨佳の経歴まとめ

霜降り粗品は、2019年9月6日発売の写真週刊誌「フライデー」で熱愛報道がありました。その時、ニッポン放送「霜降り明星のオールナイトニッポン0」で、せいやが同誌の記事を朗読し、粗品が「9割9分9厘、事実」「同せいしています」と認めたことがありました。

女性について粗品は「最近、付き合った彼女。大阪にいるときから、めちゃくちゃ仲良くしていた女の子。イベントスタッフをやっていた」と話し、音響や照明を担当していた女性で、イベントで出会ったと告白した。

秋山衣梨佳

秋山衣梨佳(あきやま えりか)さんは、1994年11月18日生まれ、京都府出身の女性タレントです。立命館大学卒業です。高校は公表されていませんが、立命館守山高校出身ではないかと言われます。

秋山衣梨佳さんの経歴は、2011年にスカウトされ芸能界入りし、2012年アイドルユニット「Qubic」でデビューしました。秋山衣梨佳さんは2014年に「Qubic」を卒業し、松竹芸能タレントスクールに入学しました。2021年に「ダダエイリアン」のメンバーとして活動しました。

霜降り明星のYouTubeチャンネル「しもふりチューブ」で、12月30日に粗品が結婚を報告し、プロポーズは「ディズニーランドのシンデレラ城の前で、ひざまずいてしました」と語りました。

「霜降り明星」せいやは、粗品から婚姻届けをした報告が、27日の夜中にLINEであり驚いたと話しました。

せいやは「怖いねん、お前の最近のLINE。夜中の12時くらいに『まだ起きてますか?』『話したいことがあります』って。結婚とは思わんからさ。遂に、(借金で)飛ぶんかなと、ギャンブルで。それか(芸人を)辞めるのかなって。良かった。一番めでたいやつで」と結婚を知った時のことを語りました。

粗品は結婚するまで同せいしていて喧嘩はあったようで、喧嘩の乗り越え方は、どちらかがケーキを買ってきて、一緒に食べて手打ちすると決めていると紹介しました。

粗品と秋山衣梨佳さんの目指す家庭は「金の絶えない家庭にしたい。笑いは別に絶えてもいいんですけど、金の耐えない家庭にしたい。金人生。金婚式までがんばりますよ」とコメントしました。

「霜降り明星」せいやの「(妻を)愛してる?」という質問に対して、粗品は「愛してますねえ、正直」と答えました。

「霜降り明星」は、せいやと粗品からなるお笑いコンビで、吉本興業東京本部所属です。2013年1月に結成されました。2018年「M-1ぐらんぷり」で優勝しました。2019年3月まで大阪拠点にしていて、4月より東京に拠点を移し活動しています。

スポンサーリンク

出会いはいつ?交際開始は?

2人は高校時代に学生のお笑い大会で出会った。大学時代に粗品がピン芸人として2年活動した後、せいやを誘ってコンビを結成しました。吉本へオーディションで加入し、NSCは卒業していません。

「霜降り明星」粗品は、本名:佐々木直人、1993年1月7日生まれ、大阪市福島区出身、同志社大学文学部国文学科中退のお笑い芸人です。

粗品は同志社国際高等学校1年のときに、「R-1グランプリ」に初出場し1回戦敗退しました。高校2年のときに、同級生とコンビ「スペード」を結成しました。同志社大学1年生のときに、吉本興行のオーディションを受け所属しました。2013年1月に、せいやと「霜降り明星」を結成しました。

粗品の実家は大阪市の焼き肉屋「味希」で、父親が2010年(粗品17歳)で他界し、その後は母親が一人で経営してきました。

「霜降り明星」せいやは、本名:石川晟也(せいや)、1992年9月13日生まれ、大阪府東大阪市出身、近畿大学文芸学部文化学科卒業、吉本興業所属のお笑いタレントです。

せいやは小学4年のときに、テレビ番組で漫才を披露しました。小学6年のときに、NHKのアマチュア漫才大会で優勝しました。高校3年生で、漫才コンビ「ドンパルミン」を結成し、イオンモール・高の原におけるハイスクールマンザイ・近畿地区予選でイオン賞を受賞しました。その時に、粗品と出会いました。

せいやは、父親、母親、せいや、妹2人の5人家族です。家族は団地から、せいやが4000万円で購入した新築持ち家へ移って暮らしています。せいやの上の妹・なまさんは、2021年現在26歳でOLです。下の妹・まなさんは、2021年現在22歳です。歯科衛生士を目指しています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「霜降り明星」粗品さんと結婚した秋山衣梨佳さんについて調査しました。秋山衣梨佳さんは、粗品が高校時代に知り合って、結婚するまで同せいしていたことが分かりました。

「霜降り明星」の今後の活躍を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました