ハウルの動く城 炎の姿 カルシファーの正体は?ハウルとの出会いとは?

アニメ
画像出典:ciatr [シアター]

2004年に公開され大ヒットを記録したジブリ作品「ハウルの動く城」。魔女の宅急便以来となる他者原作の作品であり、原作者ダイアナ・ウィン・ジョーンズはこの映画の完成度の高さに驚き「とても素晴らしかった」「宮崎は私が執筆したときと同じ精神で映画を作った」と称賛しました。

映画に出てくるキャラクター達も個性豊かで人気が高く、その声を担当する声優にも有名な方々が起用されました。魔法使いハウルの声を演じたのは国民的アイドルである木村拓哉さん。

そして荒地の魔女に美輪明宏さん、ハウルの弟子マルクルは「千と千尋の神隠し」でも声優を務めた神木隆之介さんが演じていました。

今回はそんな数々の魅力的なキャラクター達の中から特に人気のあるカルシファーについてご紹介したいと思います。

「ハウルの動く城 」
動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は30日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

「ハウルの動く城」 簡単なあらすじ

主人公は帽子屋で働くソフィーという少女です。彼女はある日男たちに絡まれているところを魔法使いハウルに助けられます。ハウルのことが気になるソフィーですが、彼と関わったことで荒地の魔女に呪いをかけられ、90歳の老婆の姿に変えられてしまいます。

呪いを解くために帽子屋を飛び出したソフィーはハウルの動く城に導かれたように辿りつき、そこでハウルとカルシファーと共に共同生活を送ることになります。しかし、隣国との戦争が始まってしまいハウルもその戦争に参加することになってしまい…。

スポンサーリンク

炎の姿をしたカルシファー

ハウルの動く城の動力となっている炎の姿をしたカルシファー。その愛らしい表情とコミカルな動きで本作に登場するキャラクターの中でも特に人気があります。自分のことを「悪魔だ」というカルシファーですが、その可愛らしい姿は悪魔とはかけ離れています。カルシファーの声を務めるのは俳優・歌手と幅広く活躍している我修院達也さんです。

そのインパクトのある見た目から一時期はバラエティ番組等にも多く出演していました。我修院達也さんは過去、「千と千尋の神隠し」でもあの青蛙の声を務めています。特徴的な声ですが、青蛙の時よりカルシファーを演じている時の声のほうが少し高めで可愛らしく聞こえますね。カルシファーの登場シーンの中で特に人気があるのが、カルシファーの炎を使ってベーコンエッグを作るシーンです。

ジブリ作品の食事シーンはリアルで本当に美味しそうに見えますが、カルシファーがベーコンエッグを作るシーンはとても美味しそうでさらに卵の殻をむしゃむしゃ食べるカルシファーが本当に可愛いです。

カルシファーはハウルを動かす動力であり、城での生活には欠かせない存在です。カルシファーは薪などの火力を強くするものがあるとぐんとその力を強めます。映画の終盤ではソフィーの髪の毛を取り入れ力を大きくしていました。

しかし本当は人間の目や心臓を取り入れることでその力はより一層強まるそうです。可愛らしい見た目とは反してそのような設定は悪魔らしいなと思います。

スポンサーリンク

ハウルとの出会い カルシファーの正体

カルシファーは「ハウルからかけられている魔法をといて自由になりたい!」と口では言っていますが、ハウルを慕っているようにも見えます。そんな二人の出会いは映画の中で描かれています。それはソフィーが指輪に導かれハウルの過去を目にするシーンです。

少年のハウルが小屋の外に出ると空から流れ星がふってきます。流れ星は空を駆け抜けている時は綺麗ですが、地上に落ちるとその輝きは失われてしまいます。それを悲しく思ったハウルは流れ星に自分の心臓を分け与え命を吹き込みます。

その流れ星こそがまさしくカルシファーで、ハウルはこのことにより悪魔のカルシファーと生死を共にするようになるのです。荒地の魔女がハウルの心臓をカルシファーの中に見つけ自分のものにしようとした時、荒地の魔女はカルシファーの炎に包まれてしまいました。

その時ソフィーはとっさにカルシファーと荒地の魔女に水をかけてしまいます。するとカルシファーの炎が弱まってしまうのですが、この行動は実はハウルの命も脅かす危険な行為だったのです。

ソフィーがハウルとカルシファーの契約をといた時、カルシファーは元の流れ星の姿になって自由の身になったことをとても喜んでいました。

しかし、最後にはハウル達と一緒にいたいとみんなのもとに戻ってきます。ハウルに城に縛られていたと常に嘆いていたカルシファーですが、本当はみんなとの生活が楽しかったのですね。

「ハウルの動く城 」
動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は30日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

まとめ

今回は「ハウルの動く城」に登場するキャラクターの中でも特に人気のあるカルシファーについてご紹介しました。ハウルに心臓を分け与えられたことで命を持つことができたカルシファー。

「ハウルから解放されたい!」としきりに言っていましが、ハウルが幼い頃から一緒に生活を共にしてきた二人にはどこか絆のようなものを感じますよね。

実際、最後ソフィー達のもとに帰ってきましたし、ソフィーにも心を開いていたように見えます。

本作には他にも魅力的なキャラクターがたくさん出てきますので、機会があれば他のキャラクターについてもご紹介しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました