片山友希本名年齢出身学校プロフィールは?結婚彼氏の噂や出演作活動歴は?

女性芸能人
画像出典:片山友希twitter

片山友希(かたやまゆき)さんは、女優として活動しており、さまざまなドラマや映画に出演しています。

個性的な役柄を演じることが多く、注目されていますね。

そんな片山友希さんですが、過去にはどのような活動をしてきたのでしょうか?

そこで、今回は、片山友希さんのプロフィールや学歴、結婚や彼氏の噂、出演作品などの活動歴について調査していきます。

スポンサーリンク

片山友希 本名年齢出身学校プロフィールは?

片山友希さんは、1996年12月9日生まれで、現在(2022年1月)25歳で、京都府出身です。

バレエ、お腹がなることが特技だそうです。

自由自在にお腹をならすことができるということでしょうか。

面白い特技を持っているのですね。

また、趣味には、読書、音楽鑑賞、盆栽、お笑い、自転車で川沿いを走ることを挙げています。

さらに、絵を描くことにもハマっているようで、おじさんをテーマに絵を描いているようです。

趣味や特技からも変わった性格で面白い方であることが伺えますね。

本名については公表されていませんでした。

芸能人の方は芸名をつけて活動する方も多くいますが、本名で活動する方も多いですよね。

片山友希さんは、中学生の頃から芸能活動を開始しており、本名で活動している可能性が高いのではないかと思われます。

つづいて、片山友希さんの学歴を見ていきましょう。

片山友希さんの出身学校は公表されておらず、分かりませんでした。

京都出身であるため、京都府にある高校だと思われますが、学校名の特定には至りませんでした。

ご自身のツイッターでは、高校生の時に制服姿をアップしていました。

赤いリボンと、黒のチェックのスカートという制服です。

ち、友達と四条で遊んできたとのツイートも見られました。

このことから、四条周辺にある高校に通っていたのかもしれませんね。

また、20歳の頃に上京したため、大学へは進学しておらず、芸能活動に専念していると思われます。

スポンサーリンク

片山友希 結婚彼氏の噂や出演作活動歴は?

片山友希さんは、素朴なかわいさで人気をあっていますが、彼氏や結婚の噂はあるのでしょうか?

片山友希さんは、現在彼氏がいるとの情報は見つかりませんでした。

ここ数年ドラマに出演することも増えてきたので、おそらく恋愛よりも芸能活動を優先しているのでしょう。

つづいて、片山友希さんの出演作品、活動歴を見ていきましょう。

片山友希さんは、中学生の頃、劇団ひまわりに入り、芸能活動をスタートさせました。

地元が京都ということで、しばらくは関西を中心に活動していたようで、2013年に舞台『飛鳥ものがたり』で女優デビューを果たしました。

2015年には、映画『家族はひとつ』、『大江戸キャノンボール』に出演しました。

2016年からは、現在所属している芸能事務所・カクタスに所属しています。

2016年には、ドラマ『ちかえもん』、舞台『ハイタウン2016 「コメディホールA」』に出演しました。

2017年には、映画『春夫と亮二 第一話河童』、ドラマ『大阪環状線 ひと駅ごとの愛の物語 Part2』、『べっぴんさん』、『脳にスマホが埋められた!』、『セトウツミ』に出演しました。

2017年は、大いに活躍した年だったようですね。

2018年には、映画『いぬやしき』、『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』、『ここは退屈迎えに来て』、『体操しようよ』、ドラマ『平成物語 SEASON 1』、『dele』、『透明なゆりかご 第7回』、舞台『三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?』、『死ンデ、イル。』に出演しました。

2018年になり、ドラマや映画への出演回数が格段に多くなりましたね。

2019年には、映画『ねことじいちゃん』、『人間失格 太宰治と3人の女たち』、『東京アディオス』、ドラマ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』、『日曜プライム』、『時効警察・復活スペシャル』、『俺のスカート、どこ行った?』、『ブラック校則』に出演しています。

2020年には、映画『君が世界のはじまり』、ドラマ『伝説のお母さん』、『恐怖新聞』、『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』、『だから私はメイクする』に出演しています。

2021年には、映画『あの頃。』、『茜色に焼かれる』、ドラマ『でっけえ風呂場で待ってます』、『探偵☆星鴨』、『ボイスⅡ 110緊急司令室』に出演しています。

2021年5月に公開された映画「茜色に焼かれる」では、第46回報知映画賞「最優秀新人賞」と、第43回ヨコハマ映画祭「最優秀助演女優賞」を受賞しています。

2022年には、『フタリノセカイ』で映画初主演が決定しており、ドラマ『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて』も1月12日から放送されます。

片山友希さんは、幅広い役柄を演じ、まるで別人が演じているように感じると言われるほど高い評価を得ています。

また、「河合塾マナビス」、「KYOETSU HONTEN」、「任天堂 ミートピア」、「JR西日本」、「広島工業大学」、「富士通テン ECLIPSE 『パパは宇宙人』」、「マクドナルド ベーコンポテトパイ」のCMに起用されています。

中でも、「マクドナルド」のCMは、印象に残りやすく、このCMで片山友希さんを知ったという方も多いようですね。

スポンサーリンク

まとめ

片山友希さんは、現在(2022年1月)25歳で、京都府出身です。

本名で活動している可能性が高いです。

中学生の頃から芸能活動を始め、上京するまで関西を中心に活動していました。

20歳の頃に上京してからは、ドラマや映画に多数出演し、2021年には、最優秀新人賞、最優秀助演女優賞を受賞するなど、素晴らしい演技力が魅力的です。

2022年には、映画初主演も決まっており、今後の活躍も楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました