秋倉諒子年齢出身学歴、実家家族構成は?前職や出演作、結婚彼氏の噂は?

女性芸能人
画像出典:秋倉諒子twitter

秋倉諒子さんといえば、あの人気番組「バチェラー・ジャパン・シーズン4」に出演していましたね。

本格的に芸能活動を開始することになった秋倉諒子さんですが、前職や出演作品は、どんな物があるのでしょうか?

そこで、今回は、秋倉諒子さんの年齢、出身、学歴、家族構成、前職、出演作品、熱愛の噂について調査してみました。

スポンサーリンク

秋倉諒子 年齢出身学歴、実家家族構成は?

秋倉諒子さんは、1991年4月5日生まれで、現在(2022年1月)30歳で、千葉県木更津市出身です。

つづいて、秋倉諒子さんの学歴をみていきましょう。

秋倉諒子さんは、木更津市立金田小学校、木更津市立金田中学校、千葉県立木更津東高等学校出身であることが判明しています。

高校時代は、「第10回千葉県南部ジュニアテニス大会」で予選通過2位を獲得するなど、テニス部で活躍していたようです。

高校卒業後は、専門学校に進学しており、ネイルスペシャリスト技能検定A級を取得しています。

専門学校名については、公表していませんが、安气子ネイルアートアカデミー、東京ビジュアルアーツ、学校法人東京観光専門学校、シャイニージェル東京ショップ&スクール直営店がネイルスペシャリスト技能検定A級の試験を行うインターナショナルネイルアソシエーションの認定校なので、いずれかの専門学校に通っていた可能性が高いですね。

2014年、24歳の時に俳優塾に入学し、2017年に卒業しています。

つづいて、実家や家族構成についてまとめていきます。

秋倉諒子さんは、父親、母親、兄の4人家族です。

父親は秋倉敏夫さんで、職業は木更津市金田漁協採貝漁業であさり漁師をしており、投資家でもあります。

母親は秋倉史さんで、臨床検査技師をしていますが、君津中央病院が公立のため地方公務員にあたるようです。

母親もとても綺麗な方ですね。

兄は秋倉たかむねさんで、父親のあさり漁師を継いでいるようです。

「バチェラー・ジャパン・シーズン4」に出演した際に、実家が豪邸すぎると噂になっていましたが、実は貸別荘『cairns house』で、秋倉諒子さんの実家ではないようです。

しかし、秋倉諒子さんのインスタグラムなどに掲載された家の様子を見てみると、裕福な家庭であることがわかりますね。

スポンサーリンク

秋倉諒子 前職や出演作、結婚彼氏の噂は?

秋倉諒子さんは、ネイリスト、ヘアメイクアーティストでの経験を経て、Ryokoとして広告、モデルなどで活動開始しました。

その後、事務所を移籍し、モデル、タレント業をスタートさせます。

2014年、2015年には、「モテるの法則 Season2」のアシスタントMCを務めました。

また、2015年には、舞台「Go,jet!go!go!ZERO」で女優デビューを果たし、「全力坂:野毛一丁目の坂」、「全力坂:向田」、「行列のできる法律相談所」の再現VTRに出演しました。

2016年には、「心霊廃拒」に出演しました。

さまざまなバラエティ番組に出演していたのですね。

2017年には、「新宿スワンII」で映画初出演を果たしました。

2018年には、再び事務所を移籍しており、その際に諒子に改名しています。

同年、能年玲奈さんが主演のドラマ「海月姫(くらげひめ)」でドラマ初出演を果たし、「星屑リベンジャーズ」で愛人役にも挑戦しました。

2019年には、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」、「まだ結婚できない男」、映画「記憶にございません!」、「劇場版コンフィデンスマンJP」、2020年には「おカネの切れ目が恋のはじまり」に出演しました。

話題のドラマや映画に出演していたのですね。

2021年には、今人気沸騰中のAmazonプライムビデオの婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン シーズン4」に出演し、話題となりました。

「バチェラー・ジャパン・シーズン4」に出演した際に、パーソナルトレーナーをしていると話しており、ドラマや映画に出演する傍ら、女性専用パーソナルジム『studio ryoko』を経営していました。

また、「カロリーメイトゼリー」、「資生堂マキアージュ」、「SUUMO」など多数の広告モデルとしても起用され、舞台にも出演しています。

2022年2月1日に、芸能活動を本格的にスタートさせることを発表しているので、今後メディアへの露出が激しくなりそうですね。

つづいて、皆さんが気になる秋倉諒子さんの熱愛の噂についてまとめていきます。

「バチェラー・ジャパン・シーズン4」で、最後の2人まで残り、最終的に4代目バチェラーを務めた実業家の黄皓(こうこう)さんのパートナーとして選ばれました。

黄皓さんと秋倉諒子さんは、元々約4年前からの友人だったそうですが、今作でお互いに結婚相手の対象として恋を進めていったようです。

友人関係から恋愛関係になったのですね。

撮影終了後でも番組配信中は、2人の交際が表に出る事は御法度なので、外出せず、自宅でのデートを楽しみ、食事は自炊やUber EATSで済ませていたようです。

2121年12月16日に配信を終え、その3日後に初めて2人で手を繋いで六本木に外出し、蕎麦を食べスタバによりUFOキャッチャーで遊んだそうです。

エピソード10で黄皓さんが「家に帰ると諒子が今日も頑張ったねと言ってくれると話していたことから、2人は同棲しているのではないかとの噂が浮上しましたが、同棲はしておらず、家が近所なのでお互いの家を行ったり来たりしているようです。

現在の2人の様子は、黄皓さんのツイッターで確認できますが、交際は順調なようで、ラブラブなツーショット写真が掲載されています。

スポンサーリンク

まとめ

秋倉諒子さんは、現在(2022年1月)30歳で、千葉県木更津市出身です。

木更津市立金田小学校、木更津市立金田中学校、千葉県立木更津東高等学校出身で、高校卒業後は、専門学校、俳優塾に通っていました。

パーソナルジムを経営しながら、「諒子」名義で、女優、タレントとしても活動しており、2022年には本格的に芸能活動を開始することを発表しました。

「バチェラー・ジャパン・シーズン4」で、黄皓さんのパートナーとして選ばれた秋倉諒子さんですが、現在も交際は順調なようです。

今後、同棲や結婚の情報が出てくるかもしれませんね。

今後の活躍も楽しみです、

コメント

タイトルとURLをコピーしました