西郷輝彦遺産相続は何がいくら歌の印税は?相続対象者は?辺見マリえみりはどうなる?

男性芸能人
画像出典:西郷輝彦twitter

2022年2月20日に、西郷輝彦(さいごうてるひこ)さんが前立腺がんでお亡くなりになりました。

オーストラリアで最先端の医療を受けていたようですが、長い闘病生活の末、永眠されました。

西郷輝彦さんは、生前歌手や俳優として大活躍していたので、高額な資産を持っていることが予想されますが、遺産総額はいくらなのでしょうか?

そこで、今回は、西郷輝彦さんの遺産総額がいくらなのか、遺産相続の対象者について調査してみました。

スポンサーリンク

西郷輝彦 遺産相続は何がいくら歌の印税は?

西郷輝彦さんの遺産総額は、いくらなのでしょうか?

調べてみましたが、残念ながら、西郷輝彦さんの年収、遺産総額についての情報はありませんでした。

そのため、ここでは予想を話していきたいと思います。

西郷輝彦さんは、俳優として活動するほか、歌手としても活躍していました。

何度もヒット作を生み出し、日本レコード大賞新人賞も受賞されており、舟木一夫さん、橋幸夫さんとともに昭和歌謡の御三家と称されるほどの人気ぶりでした。

また、西郷輝彦さんがテレビ番組にも多数出演していた頃は、バブル世代だったため、ドラマ1本のギャラで数百万円ということもあったそうです。

西郷輝彦さんは、数々のドラマで主演を務めていましたね。

そのため、全盛期の年収は億単位だったのではないでしょうか。

晩年はテレビ番組に出演するというよりは、舞台やライブコンサートを中心に活動していましたが、アーティスト印税収入も含め、最低でも3,000万円ほどの年収はあったのではないでしょうか。

アーティスト印税は、作詞家、作曲家に入る著作権印税は各2.5%、歌手やバンドのメンバーに入るアーティスト印税は、約1%だそうです。

例えば1000円のシングルCDの場合、アーティスト印税は約8円、カラオケで1回歌われるごとに約5円前後の収入になります。

西郷輝彦さんがCDを多数発売していた時期は、2004年頃なので、近年急激にCDが売れるということはあまり考えられませんが、カラオケでは今でもたくさん歌われていることでしょう。

「ロード」1曲しか発売していない高橋ジョージさんが、印税だけで全盛期は22億円の収入があったと話していたことがあります。

発売から年数が経った2014年でも、カラオケ印税で1,200万円あると公表していました。

これらのことから考えると、西郷輝彦さんもかなりの印税収入がありそうですね。

遺産総額は、50億円以上あるのではないでしょうか。

西郷輝彦さんは、生前寄付活動も盛んに行なっていました。

何千万円単位での資産で、寄付活動を盛んに行うことは難しいと思われます。

そのことも考えると、50億円の遺産があってもおかしくはありませんね。

スポンサーリンク

西郷輝彦 相続対象者は?辺見マリえみりはどうなる?

西郷輝彦さんの遺産総額は、かなりの高額になることが予想されますが、遺産相続の対象者は、誰なのでしょうか?

西郷輝彦さんといえば、辺見マリさんと1972年に結婚しており、2人のお子さんが誕生しています。

そのうちの1人が、芸能界でも活躍している辺見えみりさんですね。

西郷輝彦さんは、1981年に辺見マリさんと離婚しており、1990年に19歳年下の一般女性と再婚し、3人のお子さんが誕生していますが、前妻である辺見マリさんとその子供である辺見えみりさんは、相続対象者になるのでしょうか?

結論から言いますと、辺見マリさんは遺産相続の対象者から外れますが、辺見えみりさんは遺産相続対象者です。

法律で被相続人の配偶者は、法定相続人になれると定められていますが、離婚した場合は配偶者ではなくなるので、相続権を失います。

しかし、元妻に遺贈すると遺言書に書いてあれば、財産を残すことができます。

離婚した前妻との間のお子さんにも、2分の1の相続分が認められます。

しかし、子ども全体に認められる相続分になるので、現在の奥さんとの間にもお子さんがいる場合、そのお子さんと分け合う形になります。

先ほどお話ししたように、西郷輝彦さんの場合、前妻である辺見マリさんとの間に2人のお子さん、現在の奥さんとの間に3人のお子さんがいます。

そのため、2分の1の相続分を5人のお子さんで分けるということになりますね。

もし仮に50億円の遺産があったとするならば、半分の25億円を5人のお子さんで分けることになります。

そうすると、1人あたり5億円ほどの遺産相続になりそうですね。

1人あたりで、5億円もの相続とは、一般人では想像もつかないですね。

遺言書があれば、内容が変わってくるかもしれませんが、遺言書についての情報は、現時点で公表されていませんので、また新しい情報があれば、追記していきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、西郷輝彦さんの遺産相続についてまとめました。

西郷輝彦さんの遺産総額は、公表されていませんが、生前の活躍から50億円ほどはあるのではないかと予想されます。

西郷輝彦さんの元妻である辺見マリさんは、遺産相続対象者ではありませんが、辺見えみりさん含むお子さん5人は対象者になります。

お子さん1人あたり5億円ほどの遺産相続になりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました