松本若菜年齢出身学歴や出演作出世作は?結婚や熱愛、彼氏の噂は?

女性芸能人
画像出典:松本若菜Instagram

女優として活動している松本若菜さん。

さまざまなドラマや映画に出演し、活躍していますね。

そんな松本若菜さんですが、結婚や熱愛の噂はあるのでしょうか?

そこで、今回は、松本若菜さんの年齢、出身、学歴、出演作や出世作、熱愛の噂について調査してみました。

スポンサーリンク

松本若菜 年齢出身学歴や出演作出世作は?

松本若菜さんは、1984年2月25日生まれで、現在(2022年3月)38歳、鳥取県米子市出身です。

出身中学校は、米子市立弓ヶ浜中学校であることが分かっています。

中学時代は吹奏楽部に所属し、クラリネットを担当していました。

出身高校は、淀江産業技術高校の食物調理科です。

偏差値は38で、高校時代に調理師免許も取得しています。

高校1年生の時に、後の所属事務所の社長とタレントの奈美悦子さんにスカウトされましたが、当時はスカウトを断っています。

高校卒業後は、大学へは進学せず、地元の化粧品会社に就職し、美容部員として勤務していました。

22歳だった2006年に、自分の可能性を広げるために、高校生の時にスカウトされた芸能事務所に自ら電話して芸能界入りしました。

最終的には、自らの意思で芸能界の道へ進むことを決めたのですね。

うなぎ屋でアルバイトをしながら演技を学び、翌年には「仮面ライダー」で女優デビューを果たしています。

「仮面ライダー」といえば、俳優、女優の登竜門として知られていますが、芸能界入りしてすぐに「仮面ライダー」出演とは、すごいですね。

2009年には、映画「腐女子彼女」で初主演を務めており、映画「ペコロスの母に会いに行く」、「駆込み女と駆出し男」、「GONINサーガ」、「無伴奏」、ドラマ「コウノドリ」などに話題作に出演しています。

映画「愚行録」では、キーパーソンの夏原友季恵役を演じ、第39回ヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞し、話題になりました。

スポンサーリンク

松本若菜 結婚や熱愛、彼氏の噂は?

松本若菜さんは、結婚しているのでしょうか?

結論から言いますと、松本若菜さんは、現在(2022年3月)結婚しておらず、独身です。

38歳なので、結婚していてもおかしくない年齢ですが、結婚していないのですね。

とても美人で、まだ松本若菜さんが知名度がない頃に、サンマさんや千原ジュニアさんなどの大物芸人も声をかけたということで、おそらくプライベートでもモテモテなことが予想されます。

結婚していないとは、不思議ですね。

松本若菜さんは、何歳までに結婚したいという考えはなく、結婚願望は薄いようです。

おそらく芸能活動がとても楽しいのでしょう。

しかし、子供は欲しいと過去のインタビューで話していたので、一生独身でいるつもりはないようですね。

好きなタイプについては、女優を続けさせてくれる人、好きなことを一生懸命やっている人だと話しています。

結婚しても、大好きな女優業を続けたいと考えているのですね。

では、現在彼氏はいるのでしょうか?

今のところ彼氏がいるとの情報は、見つかりませんでした。

過去には、俳優の中村雄一さん、佐藤健さん、板倉俊之さん、

中村雄一さんと松本若菜さんは、「仮面ライダー電王」で初共演しており、その後映画「仮面ライダーTHE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE REDゼロのスタートウィンクル」で再共演し、2人は恋人同士の役を演じています。

恋人役を演じたことから熱愛の噂が浮上したようですが、目撃証言や報道もなかったので、実際に交際していた可能性は低いでしょう。

つづいて、佐藤健さんと松本若菜さんは、「仮面ライダー電王」で姉弟役で初共演しました。

佐藤健さんは、共演者キラーとして知られているので、熱愛の噂が浮上しましたが、目撃情報や報道がなかったことから、実際に交際していた可能性は低そうですね。

つづいて、インパルスの板倉俊之さんと松本若菜さんは、新宿にある「ルミネtheよしもと」の近くのうなぎ屋でバイトをしていた頃、美人過ぎる店員がいると芸人の間で噂になり、それを聞いた板倉俊之さんが松本若菜さん目当てで通っており、出会ったようです。

板倉俊之さんは、ラブレターを渡したそうですが、松本若菜さんは見ることなく、捨ててしまったようです。

板倉俊之さんの片思いだったようですね。

とても美人な松本若菜さんなので、理想が高いのでしょう。

今後素敵な男性が現れると良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

松本若菜さんは、現在(2022年3月)38歳で、鳥取県米子市出身です。

米子市立弓ヶ浜中学校、淀江産業技術高校出身です。

「仮面ライダー」で女優デビューを果たし、数々のドラマや映画に出演し、「愚行録」では、第39回ヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞するなど、演技力も高く評価されています。

現在結婚はしておらず、女優業が楽しいという気持ちが強く、結婚願望は薄いようです。

しかし、将来お子さんは欲しいとのことで、素敵な男性が現れると良いですね。

これからの活躍も楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました