海老蔵VS小林麻耶はどうなる?國光吟と再婚した理由は?小林麻央の話

ニュース
画像出典:文集オンライン

小林摩耶がブログやYouTubeで市川海老蔵の批判を続けています。3月21日に小林麻耶は、市川海老蔵の麻央さんの病室における態度などで批判を始めました。

小林摩耶のブログ更新が頻繁に行われ、30日までの10日で366件のブログを更新しました。

3月28日には國光吟さんが「海老蔵のことは終わったよ」と書き、小林麻耶が「あきら君がもう終わったよとことなので終わりにします」とブログに書きました。

3月29日に海老蔵を批判するYouTubeの動画を削除し、騒動は終わりを向かえるのでしょうか?

海老蔵vs小林摩耶はどうなるのか調べました。

404 NOT FOUND | コミックダイアリー
多くの情報を取り扱うマルチメディア
小林麻耶の旦那國光吟の正体は?宗教や洗脳疑惑がささやかれる理由は?
小林摩耶さんがブログを更新し、元夫で整体師の國光吟(あきら)と再婚することを発表しました。 小林摩耶と國光吟は2018年に「交際0日婚」で結婚し、2021年4月に離婚していました。 2022年3月28日に國光吟がブログで「麻耶ち...
スポンサーリンク

海老蔵VS小林麻耶はどうなる?

小林摩耶は、2017年に亡くなった妹の小林麻央さん(享年34)が闘病中の市川海老蔵の行動や言動を批判して、実父から絶縁されました。

小林摩耶は実父から絶縁され「父からは今やっていることを怒られました。縁も切られました」、「でも私はやります。ごめんね。パパ。私がやっていること いつの日か……わかる日がくるよ」と続けて投稿して思いを書いています。

小林摩耶は3月26日のブログに「妹が亡くなった時刻は19時12分その時間を聞いたとき、、麻央ちゃんの深い大きな愛を感じた。私は7月12日生まれだから。(中略)本当に優しい人。どこまでも最期の時まで人を思いやれる人。私が悲しむと思って、、最期に時間のプレゼントまで残していってくれたんだね。大好きだよ。麻央ちゃん。ありがとう」と麻央さんへの感謝の気持ちを書きました。

次に市川海老蔵を批判して「あの男は、泣いている私に向かってこう言いました。え?19時っしょ?7時じゃないっしょ?19時っしょ!、、、、、、そういうことではないんです!!!7時なんです!7時なんです!7時12分なんです!!どこまでもどこまでもどこまでも愛がない人だと思いました。こんなやつのために妹は命を落とさなくてはならなかっただなんて。本当に悔しかった。神様なんかいないと思った」と海老蔵を批判する言葉をつづっています。

泥沼化する小林摩耶の海老蔵批判が、どこまで続くのでしょうか。

小林摩耶は、今までに「9000万円貸している」「麻央さんの病室で競馬を楽しんでいた」「麻央さんが離婚したがっていた」などと海老蔵の暴露話を披露してきました。

スポーツ紙芸能デスクは「もちろん、麻耶ちゃんによる一方的な話だけに真偽のほどは定かではありません。それでも、海老蔵から“暴行紛い”の行為も受けたという信じ難い話も晒すあたり、とにかく彼が憎くて仕方がない、貶めるためには何でもする、といった印象が強い」と小林摩耶の暴露話にコメントしています。

市川海老蔵のほうは、小林摩耶の誹謗中傷をスルーして反論していません。市川海老蔵のブログには、歌舞伎のことや、麗禾さんや勸玄くんとのことが書かれています。

摩耶夫婦は、海老蔵を自分の土俵に上げて、騒動をさらに泥沼化して世間の注目を浴びたいと言う思惑があります。海老蔵を失墜させて、自身のブログ閲覧者やYouTube視聴者を増やしたい狙いを持っています。

3月28日に、國光吟がブログで「海老蔵の事は終わったよ」と終結宣言しました。続いて、麻耶もブログを更新し「あきら君がもう終わったよとのことなので終わりにします」と書いています。

YouTubeやブログは、小林摩耶が義弟・市川海老蔵から受けた仕打ちの暴露話で盛り上がっています。しかし、地上波は泥沼バトルをスルーしています。

TBS関係者は「うちは絶対に無理ですよ。かつて看板アナだった麻耶が、あんなふうに感情剥き出しで暴れているのを取り上げることは、天に唾するのと同じ」と取り上げない理由を語っています。

日テレの担当者は「うちは毎年1月に『市川海老蔵に、ござりまする』という海老蔵一家への密着番組を放送しているので、海老蔵を批判するような内容は絶対に取り扱えません」と話しています。

フジテレビ関係者は「さすがに今回の麻耶ちゃんの訴えは重たすぎる。精神状態が不安定に見える主張を公共の電波で流すリスクも考えての事情もあります」と小林摩耶の精神状態を考慮して取り上げていません。

テレビ朝日は、ウクライナで視聴率が絶好調で芸能ニュースを扱う余裕がないと言っています。

地上波での取り扱いが無いので、海老蔵vs小林摩耶のバトルは収束に向かうと考えられます。

スポンサーリンク

國光吟と再婚した理由は?

2022年3月28日の深夜に、國光吟と小林麻耶が、ほぼ同時にブログを更新し、再婚報告をしました。3月10日に離婚発表してから、18日後のスピード再婚報告でした。

國光吟と小林摩耶が籍を抜いたのは2021年4月でしたから、1年ぶりに元の鞘に収まりました。

籍を抜いたのは夫婦が仲たがいした離婚でなく、小林麻耶が報告したように、“麗禾ちゃんと勸玄くんと面会するために一時的な別れ”でした。

また小林麻耶が仕事をして収入を得るために、2人が距離を取りました。小林摩耶の海老蔵に関する暴露話もネタが尽きてきたので、再婚に踏み切ったのかと言われています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、YouTubeやブログで、市川海老蔵の暴露を続けている小林摩耶が暴露を辞めると発表したことと國光吟と小林摩耶が再婚したことを紹介しました。

國光吟さんと小林摩耶さんの今後の活躍を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました