半沢直樹中野渡頭取の最後はどうなる?頭取までの経歴は?

ドラマ

大人気のドラマ・半沢直樹第2シーズンもいよいよ最終回が近づいてきましたね。最終回が近付くにつれ、主要キャラクターたちの立ち位置が大きく変わったり、新たな一面が発覚するなどもして、誰がどうなっていくのかと気になっている方々も多いことと思います。

今回は半沢直樹の魅力的なキャラクターたちの中から、これから放送の最終回で重要人物となる中野渡謙頭取について詳しく調べてみました。彼が原作ではどうなっていったのかを見てみましょう。

半沢直樹柄本明箕部幹事長モデルは?中野紀本と癒着か?ネタバレ
現在大ヒットとなっているドラマ『半沢直樹』も後半戦に差し掛かり、ますます盛り上がってきましたね。特に半沢直樹が帝国航空に着手してからというもの、これまで以上にメディアでも多く取り上げられ、大変な注目度となっています。 そんな帝国航空編...
半沢直樹2中野頭取が黒幕?帝国航空債権回収失敗半沢進退は?
第1シリーズに引き続き、高視聴率をマークし続けている「半沢直樹2」。8月30日に放送された第7話は関東地区では24.7%、関西地区では番組最高となる27.6%の平均視聴率を記録しました。 この第7話では、帝国航空を自力で再建するための...
半沢直樹第九話予告「三人まとめて!」は誰?中野渡頭取か?大和田か?
社会現象を巻き起こしている人気ドラマ「半沢直樹」が、最終回に向けて新たな展開を迎え、またも話題となっています。 前回第8話の放送後に流れた第9話予告の中で、主人公半沢直樹(堺雅人)が『三人まとめて!』と叫ぶシーンがあり、その“三人”と...
「半沢直樹」は、動画配信サービス「Paravi」で
第1話から最新話まで視聴できます。
※本編の動画が配信されました。
今すぐ お試し登録
Paravi」は、2週間無料
無料期間の解約で違約金なし
ボタン一つで、簡単解約可能です。

半沢直樹中野渡頭取の最後はどうなる?

中野渡頭取は、主人公・半沢直樹と同じ東京中央銀行の頭取であり、大御所俳優・北大路欣也さんが演じています。

東京中央銀行は東京第一銀行と産業中央銀行が合併してできた銀行であり、合併後も旧東京第一銀行出身者と旧産業中央銀行出身者で派閥争いが起こっています。しかし、中野渡頭取は旧東京第一銀行出身であるにもかかわらず、旧産業中央銀行出身の半沢にも目をかけてくれるなど、東京中央銀行の組織をまとめあげようとしている立派な方です。

そんな中野渡頭取でしたが、前回の第9話で衝撃の展開を迎えました。ずっと善人で正しい人であったイメージの中野渡頭取が、一連の不正融資疑惑の元凶である箕部と手を組んでいたかのような描写があったのです。

半沢がやっとの思いで突き止めた不正の証拠でしたが、一足早く大和田が持ち去っており、更にそれが中野渡頭取の判断で張本人である箕部に渡ってしまっていたのでした。このままでは不正の証拠がもみ消されてしまい、彼らと戦う術が無くなってしまいます。そうなれば彼らの求める債権放棄を認めざるを得ない状況になってしまうため、いわば半沢は負けてしまうのです。

波乱の展開で終えた第9話でしたが、この後に続く最終回で中野渡頭取はどうなっていくのでしょうか?結論から言いますと、原作小説である『銀翼のイカロス』では中野渡頭取は辞任します。

箕部側は乃原たちが用意した会見場で、マスコミの目の前で中野渡頭取の口から債権放棄を発表させようとしていましたが、会見場に現れたのは中野渡ではなく半沢でした。

そして半沢は改めて債権放棄の拒絶を表明すると、自社である東京中央銀行が東京第一銀行時代におこなった箕部とのカネの問題を自ら暴露したのです。

その場にいた箕部は怒り心頭で証拠を出せと半沢へ迫りますが、半沢は手に入れた証拠を見せ、箕部は言い逃れできなくなります。この様子はマスコミによって中継されており、箕部は会見場から逃げ出しました。

その後、箕部は離党し白井は大臣を辞任する羽目になり、こうして半沢は勝利を収めたことになります。

しかし、半沢がマスコミの前で暴露したことで当然ながら銀行へも世間からの厳しい声が集まり、中野渡頭取は不正と真摯に向き合って更なる調査をした後で責任を取って辞任したのです。

原作ではこのように、中野渡謙という人間が最後まで真っ直ぐな人であったと誰しもが思うようなラストでした。

おそらくドラマでもかけ離れたラストにはならないとは思いますが、原作には先述の中野渡頭取が箕部へ証拠を渡してしまうようなシーンは無いため、これからどうなるのかは分かりません。最終回を楽しみに待ちましょう。

頭取までの経歴は?

ではそんな中野渡頭取はどんな経歴を経て東京中央銀行頭取という立場まで上り詰めたのでしょうか?

中野渡謙は1973年に現在の東京中央銀行の前身である東京第一銀行へ入行(銀行へ職員として入ること・銀行員になること)しました。その後、東京第一銀行と産業中央銀行が合併し東京中央銀行が誕生したばかりの2008年頃にはニューヨーク支店・支店長を任されていました。

海外で、それもニューヨークで支店長を任されるなんて、まさに絵に書いたようなエリート街道を走ってきた行員だったようですね。その後日本に戻り頭取になったことも当然と言えるでしょう。

「顧客第一主義」を掲げるなど、常に人を大切にすることに重きをおいている人柄ではありますが、過去に敵対する大和田の不正が明らかになった際には敢えて大和田の処分を軽く済ませることで、大和田本人とその一派を自分の派閥へ取り込むなど腹黒そうな一面も見せています。やはり頭取という立場まで駆け上がるような人はこういったしたたかさも必要なのでしょうか。

しかし、中野渡謙頭取は原作とドラマで大きく異なる点があります。ドラマでは先述のような経歴の人物ですが、原作ではそもそもの出身銀行が違っています。

記事の冒頭でも東京中央銀行について、合併後も旧東京第一銀行出身者と旧産業中央銀行出身者で派閥争いが起こっているとご説明させていただきました。ドラマでは主人公・半沢直樹と大和田が産業中央銀行出身で、中野渡頭取は行内で対立する立場の東京第一銀行出身となっていますが、原作では半沢と中野渡頭取が同じ銀行出身であり、大和田が別の銀行出身なのです。

過去の出身銀行など何気ないことかもしれませんが、立ち位置や印象という点ではとても大きな違いのように感じますよね。

ちなみにですが、大和田は原作の『銀翼のイカロス』には出てきません。これも大きな違いであると言えます。
出身銀行を反対にしたことや大和田が絡むことでドラマ『半沢直樹』の最終回がどうなるのか、必見です。

半沢直樹第二章帝国航空進政党モデルは?紀本常務は敵か味方か?
2020年7月19日より放送が開始されているTSB系テレビドラマ『半沢直樹』ですが、2013年のシリーズに引き続き話題沸騰となっていますね。先日放送された第5話も関東地区での平均世帯視聴率が25.5%を記録し、令和になってからの連続テレビド...
半沢直樹井川遥小料理屋女将智美正体怪しい?原作ネタバレ?
みなさんは、TBSで放送されているドラマ『半沢直樹2』を観ているでしょうか?堺雅人主演のドラマ『半沢直樹』シリーズは、熱狂的なファンも多い人気なドラマ作品ですよね。 そんなドラマ『半沢直樹2』に登場する人物、小料理屋で女将をしている新...
半沢直樹視聴率毎週20%越えヒットの要因は?どのように推移した?
池井戸潤さん原作の人気シリーズを実写化したTBS系ドラマ『半沢直樹』堺雅人さん主演で2013年に放送され、決め台詞である「倍返し」がその年の新語・流行語大賞に年間大賞に選ばれるなど、大旋風を巻き起こしました。 先月から待望の新シリーズ...
半沢直樹2証取黒崎登場半沢に勝ち目はあるのか?原作ネタバレ! 
ドラマ「半沢直樹」は、TBS系「日曜劇場」で放送されたテレビドラマです。池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」をドラマ化しています。 2013年7月7日から9月22日まで、第一部・大阪西支店編(原作「オレたちバブル入行組」)と第二部・東京...
半沢直樹歌舞伎俳優の顔芸が激しい!なぜ歌舞伎俳優が多数出演?
2013年にTBS系ドラマとして放送された大人気シリーズの『半沢直樹』。ドラマを見たことがない方でも当時の新語・流行語大賞を受賞した作中の決め台詞「倍返し」はご存じの方が多いのではないでしょうか。 そんな『半沢直樹』の続編となるシリー...

まとめ

これだけ盛り上がった『半沢直樹』ですので、最終回が楽しみな反面、早くも寂しい気持ちになっている方もいるのではないでしょうか。

そんな方々に朗報です。現在放送中のドラマの原作である『銀翼のイカロス』の続編となる半沢直樹シリーズの小説『アルルカンと道化師』が2020年9月17日に発売されました。半沢直樹シリーズとしては約6年ぶりの続編です。

2013年のドラマに引き続き今回の2020年版も大ヒットと呼べる好評ぶりでしたので、今後『アルルカンと道化師』を原作としたドラマ化も期待できるのではないでしょうか。これからも半沢直樹から目が離せませんね。期待を胸に”半沢ロス”を乗り切りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました