京アニ制作?映画ヴァイオレットエバーガーデンあらすじネタバレは?声優は?

映画

みなさんは、映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』という作品を、ご存知でしょうか?本作品は、暁佳奈による小説『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を原作としたアニメーション映画作品になっており、2020年9月18日から公開がされています。

そんな映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』について、そのストーリーのあらすじやネタバレについてや、本作品に参加している声優についても、調べていきたいと思います。

ヴァイオレットエバーガーデンあらすじネタバレは?

さて、2020年9月18日から公開がされている映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。本作品は、2018年にテレビで放送がされていた人気アニメの『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作劇場版アニメーション作品です。

そんな映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、いったいどのような内容のストーリーになっているのでしょうか?本作品のあらすじや、ネタバレについて、調べていきたいと思います!

舞台となるのは、とある大陸の、とある時代。ライデンシャフトリヒ陸軍の兵士として戦地で戦い、活躍していたヴァイオレット・エヴァーガーデンは、大陸を南北に分断していた大きな戦争が終結した後に、とある仕事をしていました。

それは、自動手記人形という依頼人の想いを汲み取って手紙を代筆する仕事です。彼女は、戦場で大切な人から別れ際に告げられたとある言葉を胸に、自動手記人形の仕事を通して、依頼人たちと真っ直ぐ向き合っていき、次第に戦場で告げられた、その大切な人であるギルベルト・ブーゲンビリアからの言葉の意味を、少しずつ理解しようと考えるようになります。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、上官であるギルベルト・ブーゲンビリアのことを、誰よりも大切に思っていました。そんなギルベルト・ブーゲンビリアと最後に会った時に、愛していると告げられた彼女は、当時は戦うことしか知らず、その言葉の意味を理解することができなかったのでした。

それから、大きな戦争が終結して数年が経ちました。

自動手記人形の仕事を通して、ギルベルト・ブーゲンビリアに告げられた言葉の意味を、ようやく理解できるようになっていたヴァイオレット・エヴァーガーデン。彼女は、いつしか先の戦争で亡くなったとされているギルベルト・ブーゲンビリアが、もしかしたらどこかで生きているのではないかと信じながら、日々を過ごすようになっていました。

そんな日々を過ごしていたある時、一通の手紙が見つかったことによって、物語が動き出すのでした。

ヴァイオレットエバーガーデン参加声優は?

さて、そんなストーリーの内容になっている映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ですが、とても注目度の高い作品ですよね。これだけ注目度の高い作品ですので、どのような声優が本作品に参加しているのか、気になる方も多いと思います。

そこで、映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』に参加している声優たちについて、どのような声優が作品に参加しているのか。これについても、調べていきたいと思います!

石川由依/ヴァイオレット・エヴァーガーデン

映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』で、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの声を務めているのが、石川由依です。舞台をメインに活動をしている石川由依ですが、2014年に、第8回声優アワード助演女優賞を受賞している彼女は、実力の高い声優であることが知られています。

そんな彼女は、アニメ『進撃の巨人』で、ミカサ・アッカーマンという主要人物のキャラクターの声を務めています。ミカサ・アッカーマンといえば、『進撃の巨人』のストーリーの中で、大活躍するキャラクターの1人ですよね!

また、『蒼穹のファフナー EXODUS』では、水鏡美三香の声を演じています。映画『聲の形』では、佐原みよこの声を務めているほか、根強い人気のあるゲーム作品『ニーア オートマタ』では、ヨルハ二号B型の声を務めていました。

石川由依参加の「進撃の巨人」は
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。
今すぐ視聴無料お試し!
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

浪川大輔/ギルベルト・ブーゲンビリア

浪川大輔といえば、知っている方も多いのではないでしょうか?そんな彼は映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』で、ギルベルト・ブーゲンビリアの声を務めています。映画『E.T.』で、主人公エリオットの日本語吹き替えを、監督であるスティーヴン・スピルバーグに指名されたという話は、有名ですよね!

浪川大輔参加の「E.T.」は
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。
今すぐ視聴無料お試し!
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

そんな浪川大輔は、これまでに数々の作品に、声優として参加をしています。
週刊少年ジャンプで連載がされていた『BLEACH』のアニメ版では、敵の勢力である破面のウルキオラ・シファーの声を、浪川大輔が務めていました。
『Fate/Zero』ではウェイバー・ベルベットの声を務め、『HUNTER×HUNTER』ではヒソカ・モロウの声を務めています。

まとめ

今日は、映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』について、そのストーリーの内容のあらすじなどについて。
また、本作品に参加している声優について、調べてみました。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、とってもストーリーの内容が良くて、感動して、涙せずにはいられないような内容になっています。そんな作品の映画作品ですから、こちらも見逃せませんよね!また、参加している声優陣も豪華で、石川由依や浪川大輔の声によって描かれていく本作品は、注目度も高いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました