マツコホンマでっかTV卒業他の番組も徐々に出演抑制引退か?理由は?

男性芸能人

「ホンマでっか!?TV」はフジテレビ系列で2009年10月から放送されている情報トークバラエティ番組です。司会は明石家さんまさんと加藤綾子さん。レギュラーとしてブラックマヨネーズさんが出演しています。

マツコ・デラックスさんは2010年から出演しており、番組の初期段階からのレギュラーでしたが、今年9月16日の放送分で番組を降板になることが発表されました。まだまだ人気の番組を降板する理由やその背景に噂されている引退の噂などを今回は調べてみたいと思います。

マツコ ホンマでっかTV卒業 理由は?

そもそもマツコさんがホンマでっかTVを卒業したことが話題になってしまった理由の1つとして、事前告知や本人含め出演者からのコメントもなく、番組のエンディングで突然テロップにてマツコさんの卒業が発表されたからです。

約10年もレギュラーを務めたにも関わらず、テロップのみで卒業を視聴者に知らされる事態にSNS上でも「終わり方が変」と話題になっていました。

確かに10年もレギュラーを務めた出演者が番組を卒業する時は、何かしらの卒業スペシャルと題した放送回が用意される、エンディングで花束が用意され本人や他の出演者からコメントがある、といったフィナーレをよく見かけます。視聴者が不思議に思っても仕方ありません。

その理由の1つとして噂されるのが、番組の制作サイドとの関係性の悪化です。総合演出が代わることになり、それに反対した結果降板になったというものです。確かにマツコさんは番組スタッフとの関係性を重視することで有名です。スタッフが交代することで降板したということもあり得るでしょう。

しかし、一番有力な理由は、番組司会の明石家さんまさんがラジオで話していたものになるでしょう。それは、5年前から辞めたがっていたがさんまさんとの付き合いを重視して、今まで続けてきたからという理由でした。

マツコさんは現在、「マツコの知らない世界」、「マツコ会議」など自身の冠番組をはじめ、「月曜から夜ふかし」、「マツコ&有吉のかりそめ天国」など多くのレギュラー番組を持っています。

ホンマでっかTVは自身がメインではない番組にも関わらずさんまさんとの関係性を重んじてレギュラーを続けようやく今回卒業となったのでしょう。では、何故5年前から辞めたがっていたのでしょう。

そこから引退の噂につながってくるので次の項目で深掘りしていきます。

マツコ 他の番組も徐々に出演抑制 引退か?理由は?

TOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」のコメンテーターとして出演したことで人気に火が着き、今やテレビで見ない日はないほどの売れっ子になったマツコさん。

もともと、「こんなベラベラしゃべり続けて小銭もらって生きるのなんて、ほんとうにもう、辞めたい。」と話すなど引退とまではいかずとも引退をいつかは考えていると捉えられてもおかしくはない発言は以前からしていました。

ただ、自身の引退時期については、「いらねーよお前、デブ」と言われた時と言及するなど、引退を考えている様子はあってもすぐにではない様子はありました。

しかし、ここ最近のマツコさんの発言はネガティブなものが多く、今年1月の、「月曜から夜ふかし」では、「あと10年ぐらい、ちょっと細々と頑張って、国外に脱出しようと思って。」など引退のプランについて言及していました。

また、今年9月27日放送の「おしゃれイズム」では、番組MCの上田晋也さんから、「この仕事、辞めようかなと思ったことは?」と聞かれ、「今、思ってる。」と回答していました。引退に関する言及が増え、ネガティブな発言も目立つことから、その引退説が濃厚になってしまっています。

そんな中での突然のホンマでっかTV卒業ですから、世間がマツコさんの引退を心配するのも無理はありません。

ここ最近のネガティブな発言や引退への言及の理由として、以前より考えてはいるということも理由の1つですが、コロナウイルスによる影響が大きかったのではないかと言われています。実際にテレビに未練がないような発言やネガティブな発言が増えたのはリモート出演になってからのようです。

「月曜から夜ふかし」では、リモート出演の際、「もう働くの嫌になってきちゃった。」「ちょっと私、無理かも、前みたいな生活するの。」と発言するなど、自宅で過ごす時間が長くなったことで仕事に対する考え方に変化があったのではないかと思わせる発言が増えました。

ただ、ホンマでっかTVで共演した明石家さんまさんはラジオでマツコさんがホンマでっかTVを卒業した理由の1つとして本当はステージをやりたがっていたと明かしました。この発言からすると将来的にマツコさんはテレビの仕事から舞台メインの仕事にシフトチェンジしようとしているのではないかと考えられます。引退という形ではなく、テレビ出演を減らして舞台の仕事を増やしていくというのも今後考えられるかもしれません。

いずれにしても、引退の手始めとして、自身がメインではない番組から出演抑制を行っている、そのためにホンマでっかTVは卒業したと現時点で世間は認識しているようです。

現時点での卒業発表はホンマでっかTVだけですが、今後もマツコさんの出演番組に注目が集まっています。マツコさんは今や超売れっ子で今、引退しても今後金銭的に困ることはないでしょう。

しかし、マツコさんのゆるい空気の中にある鋭い洞察力や温かさを持ち合わせた芸能人は見当たりません。引退となればテレビにも芸能界にも大きな影響を与えるでしょう。ただ、引退を発表したわけではなく、示唆する発言が増えたというのがあくまでも現時点での事実ですので、世間が、「いらねーよ」と思うまでは活躍する姿を見せて欲しいものです。

ホンマでっかTV卒業が出演抑制の手始めで引退が現実とならないことを祈るばかりです。

まとめ

ホンマでっかTV卒業とコロナウイルス蔓延以降のネガティブな発言から、その引退説が濃厚になってきているマツコさん。今後も出演抑制は続くのか、それとも心境の変化はあるのか、今後の動きに注目です。

世間としてはまだまだ「いらねーよ。」とはなっていないが故にここまで大きく取り上げられる引退説。マツコさんに世間の声が届きますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました