ガキ使笑ってはいけない2020大晦日出演芸能人著名人は?

バラエティ

笑ってはいけないシリーズは、日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の特別番組で放送される罰ゲームです。2006年12月31日21時~0時15分の警察24時からシリーズが始まりました。

2007年に病院24時、2008年に新聞社24時が放送され、2009年には12月31日18時30分~24時30分にホテルマン24時が放送されています。2019年には、2019年12月31日に青春ハイスクール24時が放送されました。

テーマにあわせて昼夜にわたり収録を行い、収録中に参加者は絶対に笑ってはいけません。笑った場合は、その場で罰を受けます。2019年が、令和最初の笑ってはいけないシリーズで、放送内容が大幅にリニューアルされました。

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」は
動画配信サービス「Hulu」で配信されています。
今すぐ視聴無料お試し!
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

2020年売れて笑ってはいけない出そうな芸能人著名人は?その根拠

2020年8月19日に収録予定のバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の収録が中止になりました。ココリコの遠藤章造が8月12日に発熱し、15日に新型コロナウイルスが陽性と診断されました。浜田雅功は、陰性でしたが発熱し自宅待機したと報じられました。

笑ってはいけないシリーズは、レギュラーメンバー、罰ゲーム進行役と各パートにおける出演メンバーで構成されます。レギュラーメンバーは、ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)、月亭方正、ココリコ(遠藤章造、田中直樹)の著名な芸能人5人です。

コロナウイルス感染症の感染状況が、大晦日の笑ってはいけないの収録に影響すると思います。レギュラーメンバーの他に、70人以上の芸能人・有名人が出演する番組ですので、感染症対策をしながら収録するための工夫が必要です、

レギュラーメンバーの5人の他に、毎年出演している人がいます。引率者・進行役を、ダウンタウン元マネージャ(松本担当)で、吉本興業株式会社・代表取締役副社長の藤原寛が務めています。今までの全シリーズに出演しているので、2020年も出演すると思われます。1968年12月10日生まれで、大阪府和泉市出身です。関西学院大学社会学部卒業で、スキーが得意です。

次に、ゲストプレーヤーとして出そうな芸能人著名人を予想します。2019年12月31日放送の「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」には、74人が出演しました。2020年の出演者を予想するさいの参考にしました。

元SMAPから、草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人が出演すると思います。2019年に出演して、評価が高かったので、2020年も出演するでしょう。中居正広も、2020年に独立したので出演する可能性があります。

草彅剛は、1974年7月9日愛媛県西予市生まれで、埼玉県春日部市出身です。1987年中学1年生でジャニーズ事務所に入所し、1988年にSMAPのメンバーに選ばれました。SMAPの解散後、2017年に稲垣吾郎、香取慎吾とジャニーズ事務所を退所しました。

草彅剛は、ジャニーズ退所後「ユーチューバー草彅チャネル」で活躍しています、2020年9月現在の登録者数は109万人です。草彅剛は、2020年9月25日公開の映画「ミッドナイトスワン」の主人公を演じています。トランスジェンダーの役で高評価されています。

香取慎吾は、1977年1月31日生まれで、神奈川県横浜市出身です。1987年にジャニーズ事務所に入所し、1988年にSMAPのメンバーに選ばれました。2017年に稲垣吾郎、草彅剛とジャニーズ事務所を退所しました。独立後はアーティストとして、幅ひろく活動しています。

稲垣吾郎は、1973年12月8日生まれで、東京都板橋区出身です。1987年にジャニーズのオーディションを受けて芸能界入りし、SMAPのメンバーになりました。2017年にジャニーズを退所し、俳優として映画、テレビで活躍しています。

中居正広は、1972年8月18日生まれで、神奈川県藤沢市出身です。1986年に14歳でジャニーズに入所し、1988年にSMAPの結成に参加しました。2016年にSMAPを解散し、2020年3月31日にジャニーズを退所しました。個人事務所を設立しているので、出演の可能性があります。

さらに、番組に出そうなお笑い芸人について調べました。

M-1グランプリで活躍したお笑い芸人の出演が考えられます。2019年の優勝者はミルクボーイ(駒場孝、内海崇)でした。

駒場孝は、1986年2月5日生まれで、大阪市出身です。大阪芸術大学包装学科卒業しました。内海崇は、1985年12月9日生まれで、兵庫県姫路市出身です。大阪芸術大学映像学科を卒業しました。二人は、大阪芸術大学落語研究会出身で、大学祭の漫才大会に出演していました。

お笑い芸人では、他にチョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、霜降り明星(せいや、粗品)、EXIT(りんたろー、兼近大樹)、千鳥(大悟、ノブ)、ミキ(昴生、亜生)など、2020年に活躍した芸人の出演が予想されます。

ケンドーコバヤシ、加藤浩次の出演も予想されます。ケンドーコバヤシは、1972年7月4日生まれで、大阪市出身です。大阪NSC11期生で、中川家、陣内智則などと同期です。芸達者で、番組に欠かせない芸人だと思います。

加藤浩次(極楽とんぼ)、近藤春菜(ハリセンボン)、天海祐希、小峠英二(バイきんぐ)なども、番組構成上、欠かせない芸能人だと思います。

2020年に不祥事から復帰し笑ってはいけない出そうな芸能人著名人は?その根拠

2019年は、吉本興業所属芸人の闇営業問題があり、不祥事に関わった芸人が多くいました。宮迫博之、田村亮、レーザーラモンG、福島善成など13人が謹慎処分を受けました。2019年中に、謹慎処分は解除され復帰しています。

2020年は、覚せい剤取締法違反が多かったように思います。新型コロナウイルス感染症の影響で、芸能人の仕事が減少し、自宅で居る時間が増えたため、覚せい剤取締法違反が増えたとも考えられます。

2020年2月13日に、人気シンガーソングライターの槇原敬之が自宅マンションに覚せい剤と聞けに薬物を所持していて逮捕されました。

5月に、ボビー・オロゴンが妻に対するDV容疑で逮捕されました。

6月に、アンジャッシュ渡部健が、元アイドル女優など複数の女性と、「多目的トイレ不倫」をしていた不祥事が話題になりました。

8月には、山下智久と亀梨和也が、未成年との飲酒の不祥事報道がありました。

2020年の芸能人の不祥事を振り返ってみて、不祥事から復帰して、日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の特別番組に出演するような芸能人有名人は見つかりませんでした。

芸能人の不祥事に対する世間の考えが、厳しくなっているので、簡単に復帰ができなくなっています。

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」は
動画配信サービス「Hulu」で配信されています。
今すぐ視聴無料お試し!
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

まとめ

今回は、2020年の大晦日に放送される日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の特別番組に出演が予想される芸能人有名人について調査しました。

レギュラーメンバーのダウンタウン(浜田雅功、松本人志)、月亭方正、ココリコ(遠藤章造、田中直樹)の著名な芸能人5人以外に、70人以上の芸能人有名人が出演する番組です。

出演するメンバーは、2020年に活躍した芸能人有名人ですが、新型コロナウイルス感染症のために、特に活躍した有名人芸能人が見当たりません。例年と、ほぼ同じ芸能人有名人が出演すると思われます。

不祥事から復帰する芸能人有名人についても調べましたが、世間の目が厳しく簡単に復帰できる芸能人有名人がいないようです。

新型コロナウイルス感染症の感染防止を完全にして、番組を無事に収録できて、大晦日に放送されることを祈っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました