有吉の壁ブレイク芸人選手権から生まれたのはTT兄弟の他は?見逃しはすべて見れる?

バラエティ

皆さんはバラエティー番組はご覧になりますか?このご時世ですし、テレビから少しでも明るい笑いが欲しいところですが、ひと昔前に比べると芸人さんたちのネタ見せ番組だったりコント番組はめっきり減ってしまいましたよね。

そんな中、今旬の若手の芸人さんたちが大活躍なさってるのが『有吉の壁』です。『有吉の壁』は2015年より特番として不定期放送していましたが、2020年4月からゴールデンの時間帯でのレギュラー放送となっています。

今回はそんな『有吉の壁』の人気コーナーである「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権2020」についてや、見逃し配信について詳しく調べてみました。

「有吉の壁」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
フル動画で配信されています。
今すぐ 無料で見る
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。
有吉の壁SP日本カベデミー賞エントリーは?受賞者は誰?どんなスピーチする?
日本テレビで毎週水曜の夜7時00分~7時56分に放送している人気番組「有吉の壁」。 そんな「有吉の壁」のスペシャルが9月30日にオンエアが決定しており、その際に、2回目となるあの問題作、架空の俳優や女優になりきり、有吉のムチャぶりイン...
ミスターパーカージュニア、ドクタータートルネック音楽セリフはなに?
みなさんは、お笑いは好きですか?毎年、その年の流行のネタがあったりして、これまでにも多くのネタが私たちを笑わせてくれています。 最近流行っているのが、人気お笑いコンビのチョコレートプラネットの新キャラクターである「ミスターパーカージュ...

ブレイク芸人選手権から生まれたのはTT兄弟の他は?どんなキャラクター?

『有吉の壁』では様々なコーナーがあり、芸人さんたちが知恵をしぼって大人気MCの有吉弘行さんの笑いの壁を越えるべく、ネタを披露していきます。基本的にどのコーナーでも有吉さんが面白いと感じたら○、面白くないと感じたら×の判定をその場で下し、芸人さんたちが競い合うというような内容です。

その数々のコーナーの中でも不定期の頃から存在しており、レギュラー放送となった今でも定期的に放送されている人気コーナーが「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」です。

なんとこのコーナーでは2018年の放送時に披露されたものから、小さな子供から大人までを笑わせた大ヒットキャラクター・TT兄弟が生まれました。

チョコレートプラネットのお2人が扮するTT兄弟は、「てぃー!てぃてぃー!てぃってぃってぃてぃー!」のクセになるリズムにのせて日常に潜む「T」を探そう!というものです。この中毒性のあるネタが大ヒットし、動画投稿サイトには小さな子供たちがモノマネする動画もたくさんあげられるようになりました。

その後、この大ヒットに続くべく「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」ではあらゆる芸人さんが色んなネタを披露してきました。その中で話題となり、コーナーの中でシリーズとして何回も披露されているものがいくつかあります。ここではそのヒットキャラクターたちの中からいくつかをご紹介させていただきます。

まずはTT兄弟でブレイクを果たしたチョコレートプラネットさんの「Mr.パーカーJr.」です。長田さん扮するMr.パーカーJr.はどんな悩み事も困り事も「かぶれ!」のかけ声でパーカーのフードをかぶってリズミカルに踊り、解決するといったものです。ライバルの「Dr.タートルネック」をはじめ、「Ms.カンカンgirl」や「Master.ヘルメットナイト」など次々と新キャラクターが登場して話題となりました。

チョコレートプラネットさんの披露するキャラクターはどれも完成度が高く、中毒性がありますね。

ブレイク芸人選手権での人気キャラクターを語る上で外せないのが、きつねのお2人が披露した「KOUGU維新」です。女性に人気の2.5次元ミュージカルの特徴を捉えた”2.7次元アイドル”ということで、毎回ちょっとした劇をやってから歌って踊るというネタなのですが、これが絶妙にダサい!(笑)

2.5次元ミュージカルを見たことのない筆者でも「こういう感じだろうな」と想像できるくらいにうまくその特徴を捉えているにもかかわらず、とにかく厨二病的なダサさがあるんです。見るたびに「ダサい!」と連呼しながら笑いが止まらなくなります。

きつねさんといえばパリピ漫才やDJのように機材を使って出す音を利用したネタなどで、斬新で洒落たイメージがあったのですが、この「KOUGU維新」は普段のきつねさんとのギャップもあってよりダサく思えて面白いのかもしれません。

中堅芸人であるジャングルポケットさんが披露した「ストレッチャーズ」も大人気ですね。なんと近頃では大手食品会社のCMにも起用されています。「ストレッチャーズ」は体操番組テイストなんですが、斎藤さんがセンターになった途端、どこの筋肉にも効かない&どこのストレッチにもならないエクササイズが始まってしまうというネタです。謎のこなれた動きをしているときの斎藤さんの表情が何とも言えません。

その他にも「ちーん、ちょん!」のかけ声が人気となったシソンヌさんの「こうへいくんとゴンちゃん」や、パンサーの菅さんがキレキレに踊る「パラパラおじさん」など続々と人気キャラクターが生まれています。

『有吉の壁』のメインとなる「一般人の壁を越えろ!」を始めとしたロケシリーズも面白いですが、ブレイク芸人選手権からも目が離せませんね。

見逃しはすべて見れる?(特番の時からレギュラー放送まで)

『有吉の壁』は特番の時から高い人気があり、その分2020年春からのレギュラー放送が発表されたときには楽しみにする声と共に心配の声もあがっていました。

毎回たくさんの芸人さんが出演してその場にあった笑いを考え披露するので、毎週ともなると人気の芸人さんは出てこなくなるんじゃないか・ネタのクオリティが落ちるんじゃないかと危惧されていたのです。

しかし、いざレギュラー放送が始まってみると、これまで通りに若手〜中堅の芸人さんたちがたくさん出演し、変わらず面白いネタを届けてくださっています。たしかに変わったこともあって、特番のときのお決まりだったとにかく明るい安村さんの頭を剃るネタは毎週ともなると見られなくなりましたが、コロナ禍で放送された「リモートの壁を越えろ!」では安村さんの自宅と思われる室内でバケツの水をぶちまける等して視聴者の度肝を抜いて身体を張った笑いを見せてくれました。

また、パンサーの尾形さんが相変わらず若手並に身体を張っていたり、男女コンビ・パーパーのほしのディスコさんの彼らしくないネタが見られたりと、放送頻度が変わっても変わらず面白いことができて、世の中が変わっても新しい面白いことってできるんだなぁ、と改めて芸人さんたちの凄さに気が付く良いきっかけになりました。

さて、これまで『有吉の壁』を見たことが無かった人や、最近興味を持ったためこれまでに放送したものを見たいという方々もいるのではないでしょうか。

『有吉の壁』に限らず、日テレ系の番組の多くはhuluで見逃し配信をおこなっています。現在、『有吉の壁』に関してはレギュラー放送が始まってからのものと、レギュラー放送直前の新春スペシャル『有吉の壁13』が見られるようです。

また、それ以外にも毎週の放送終了後には本編映像の他に編集の壁を越えられなかった未公開映像も併せて公開されていたり、『有吉の壁に耳あり』として芸人さんたちの反省会の様子が公開されていたりと、『有吉の壁』ファンには必須のコンテンツとなっています。

それ以外の過去作は見られないの?と不安になった方もご安心ください。huluでは不定期ではありますが、これまでに何度か期間限定で『有吉の壁』過去作一気見のキャンペーンをおこなっています。ちなみに同様のキャンペーンはTVerでもおこなわれていたことがありますね。

次のキャンペーンがいつなのかまでは特定できませんが、おそらく今後も不定期で一気見キャンペーンはおこなわれるものと思われますので、楽しみに待ちましょう。

有吉の壁ブレイク芸人選手権チョコプラに続くのはどのキャラか?
TT兄弟、ミスターパーカージュニアなどチョコプラを筆頭に様々ブレイクネタを生み出してきた「有吉の壁」。 友近やずん飯尾などのベテラン芸人からまだ名の知れていない若手芸人まで幅広く参加しており、即興ネタで有吉を笑わせる実力主義番組として...

まとめ

筆者の個人的な感想になってしまいますが、『有吉の壁』本当に面白いのでおすすめです!深夜放送されていた特番時代から大好きで、録画したものを何度も繰り返し見てしまうくらいずっとファンです。特に日光江戸村の回とハワイアンズの回がお気に入りで、レギュラー放送で再放送されたときはすごく嬉しかったです。

芸人さんたちが頑張って考えたネタの数々と、有吉さんの適切な切り返しは予想がついていても笑ってしまう魅力があるので、どなたでも気軽に見て楽しめる番組だと思います。是非この機会にhuluで視聴してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました