映画WAVE!!サーフィンやっぺ!!原作は何?配給会社は?なぜ第1.2.3.章?

映画

みなさんは、映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』という作品をご存知でしょうか?
この作品は、2020年10月2日より公開がされる3部作で構成がされているアニメーション映画作品です。

どのようなアニメーション作品なのか、気になりますよね。そこで、そんな映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』について、原作となったコンテンツは何なのか。また、配給会社についてや、なぜ第1章から第3章までという3部構成になっているのかについて、調べていきたいと思います!

映画WAVE!!サーフィンやっぺ!!原作は何?

映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』は、2020年10月2日から公開が始まったアニメーション映画作品です。本作品はサーフィンに対して、すべてを賭ける若者たちの青春を描いたアニメーション作品になっていました。

そんな映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』は、どのような内容のストーリーになっているのでしょう?そのあらすじについて、簡単にですが紹介していきたいと思います!海には毎日のように大きな波が生まれ、その大きな波は海岸を洗い続けます。そんな海の上でなら、自由になることができる男たち。

茨城県の大洗海岸で生まれ、育ってきた陽岡マサキ。ある日、彼は容姿端麗で成績優秀な、まるで王子様のような葉山から転校してきた転校生である秋月ショウと出会い、その出会いを通して、一枚の板を挟むことで、地球と対峙することができる究極のスポーツ、サーフィンを知ります。

そして、陽岡マサキはサーフィンの魅力に取り憑かれていきます。そんなサーフィンの魅力に憑りつかれた少年たちの、終わらない青春の物語の始まりなのでした。

そんなあらすじになっている映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』ですが、原作はどんなものなのでしょうか?原作となったのは、乙女向けコンテンツであるB-PROJECTなどを手掛けているMAGES.(LOVE&ART)。

『WAVE!!』は、東京オリンピックで、初めて競技種目として採用されることとなった話題のサーフィン。これを題材とした、メディアミックスプロジェクトです。

そんな『WAVE!!』のキャラクターの原案を、ゲーム作品の『アルカナ・ファミリア』などを手掛けている、さらちよみが担当していました。そんなさらちよみによって描かれたキャラクターたちは、どのキャラクターも魅力的で、2018年からは、CDドラマやキャラクターソングを始めとして、ラジオやイベント、アプリなども展開しており、あらゆるメディアで展開されています。

そんな魅力的なキャラクターたちの声優を務めているのは、前野智昭や小笠原仁といった人気声優たちが参加していました。

配給会社は?なぜ第1.2.3.章?

そんな映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』ですが、3部作で構成がされているアニメーション映画作品になっています。いったいなぜ、第1章から第3章までと、3部構成になっているのでしょう?

映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』の第1章は、2020年10月2日から公開がされています。また、映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』の第1章完成披露会が、2020年10月3日に開催されました。第1章完成披露会では、前野智昭や小笠原仁、中島ヨシキ、佐藤拓也、土岐隼一が登壇したとのことです。

そんな本作品の第2章の公開は、2020年10月16日から公開が予定されており、第3章の公開に関しては、2020年10月30日に公開されることが予定されています。第2章の来場者特典も発表されており、色紙風イラストカード全8種類のうちランダムで1枚もらえるとのことでした。

3部作品である理由などについては、調べてみたところわかりませんでした。しかし、3部作品であることで、ストーリーの内容を濃く描くことが出来るでしょうし、そのストーリーにも注目できますよね!

さて、そんな映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』の配給会社は、どうなっているのでしょう?調べてみたところ、エイベックス・ピクチャーズ株式会社が、配給会社を務めています。

エイベックス・ピクチャーズ株式会社は、日本の映像製作と販売を行っているエイベックスの連結子会社です。エイベックス・ピクチャーズ株式会社は、2014年4月1日にエイベックス・エンタテインメントと、エイベックス・マーケティングの映像パッケージ事業を分割、統合するという形で設立することが決まり、できた会社です。

そんなエイベックス・ピクチャーズ株式会社は、映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』や、映画『妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』などの製作参加作品があります。その他にも、テレビアニメ『暗殺教室』や『おそ松さん』、『賭ケグルイ』などといった作品の製作にも参加していました。

まとめ

今日は、全3部作で公開がされる予定の映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』について、原作となったコンテンツについてや、その配給会社や全3部作のことに関する話を、調べてみました。

映画『WAVE!!サーフィンやっぺ!!』は、東京オリンピックで初めて競技として扱われるサーフィンに注目した作品で、その内容はとても気になるものになっていると感じました。

また、どのキャラクターも個性がとても豊かで、魅力的なキャラクターが多かったです。

↓   ↓   ↓すぐに登録したい方はこちら ↓   ↓   ↓

U-NEXTドラマ漫画を無料で見る方法料金解約退会方法を紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました