アニメ「プランダラ」再放送開始 漫画の何巻何話をアニメ化?あらすじ?

漫画

人気アニメの「プランダラ」はエースAでは連載されており、漫画も今現在16巻まで出ています。
さて今回は、アニメ「プランダラ」が再放送はされたと言うことで、漫画ではどこからどこがアニメ化をしているのかを考察していきたいと思います。

アニメ「プランダラ」再放送開始 漫画の何巻何話をアニメ化した?

アニメ「プランダラ」の放送期間は2020年1月から2020年6月でした。2クール、24話で放送されてきたプランダラ。あっという間に終わってしまったかと思っていたら、なんと9月から再放送が始まりましたね。どこで再放送がはじまったかというと、アニメシアターX(AT-X)というところで開始されました。放送日時は、毎週木曜、土曜、火曜で4話ずつ放送しています。

さて、漫画の何巻までがアニメ化しているかというと、9巻までがアニメ化されています。
詳細は、1巻1話~3話がアニメの1話~3話、2巻4話~7話がアニメの4話~8話、3巻9話・11話がアニメの9話・10話、4巻13話がアニメの12話、5巻16話がアニメの13話、6巻23話がアニメの16話、7巻25話がアニメの17話、8巻28話~31話がアニメの19話~21話、9巻35話がアニメの22話です。(アニメとタイトルが同じところ)

アニメ24話に対して、9巻まで放送しているということは、もし次があるのなら10巻から放送という形ですね。2クールで放送されていたので、次回も2クールで放送してほしいですね。しかし、漫画はまだ16巻までしかでていないため、放送はまだまだ先になるのではないでしょうか。

アニメ「プランダラ」再放送開始 ストーリー あらすじは?

プランダラは数字に支配された世界「アルシア」が舞台である。そこで「撃墜王」と呼ばれる人を探して旅を続けてきた「陽菜」という女の子は、大人のお姉さん「ナナ」と奇妙な仮面をかぶった、変態チックな「リヒトー」に出会います。

この二人に出会った陽菜は「カウント」という物を知る。カウントとは、アルシアに住む全国民の身体のどこかに数字(カウント)が刻まれており、一人一人何かを数えながら生きている。数字(カウント)が0になると、アビス送りとなって地面に引きずり込まれてしまうのだ。

話を戻すと、陽菜が撃墜王の話をナナとリヒトーにしていると、自分は撃墜王だと名乗る男が陽菜の所に来る。陽菜は長旅をしてきたこともあり、うれしくなり、その男の後をついて行ってしまう。陽菜がこの男にバロットを見せると態度が豹変してしまう。

星奪戦を仕掛けられてしまう。陽菜は訳も分からず、カウントを取られてしまう。そこにリヒトーがやってきて、助けてくれる。それを見た陽菜は、あなたが撃墜王なのですね!と言いますが、自分は陽菜が探している撃墜王ではないといって立ち去ってしまいます。

まとめ

さて、今回は再放送が始まったこと、アニメは何巻のどこの話なのかということ、あらすじをまとめてみました。

アニメが再放送されて、人気がもっとでると、次につながりますからね!みなさんも気になったらアニメ、漫画を見てみて下さい。

プランダラ最新第64話あらすじネタバレ情報は?
今回みなさんにご紹介するのは、月刊少年エースAで連載中の『プランダラ』です。水無月すうさんが書いています。 アニメも放送されたプランダラ!アニメは気になって視聴しました。視聴してみてとても面白いお話で、コミックも買ってみようかな!と思...
アニメ「プランダラ」は
動画配信サービス「U-NEXT」
配信されています。
今すぐ 無料おためし
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました