森川葵ワイルドスピードミスかくし芸いつまで成功続く?やらせはない?

女性芸能人

みなさんは森川葵さんをご存知でしょうか?今メキメキと人気を集めている大ブレイク目前の実力ある若手女優さんです。

そんな人気実力ともにある女優さんですが、女優業とは違う、別の方面で今世間から注目を浴びています。また、“ワイルド・スピード森川”という異名を持ち、SNSのトレンドに食い込んでいるのだとか。

では、その別の方面とは何なのか、“ワイルド・スピード森川”とはどういうことなのか、そんなことをここでは紹介させていただきたいと思います。

森川葵ワイルドスピード、ミスかくし芸 これまで成功した芸は?

森川葵さんですが、“ワイルド・スピード”の他に、“ミスかくし芸”との呼び声も上がっているようです。“ワイルド・スピード”と“ミスかくし芸”、この二つだけを聞いても全くつながらないかと思いますので、ここで種明かしをしたいと思います。

森川さんは現在、「それって!?実際どうなの課」というバラエティー番組にレギュラーとして出演されています。その番組の中で森川さんは様々なジャンルの達人の指導のもと、超絶技巧にチャレンジしていくというコーナーを担当しています。このコーナーで、難しい技を短い練習期間でいくつも習得していったことを受け、その習得のあまりの早さについたあだ名が“ワイルド・スピード森川”や、芸達者な様から“ミスかくし芸”というわけなのです。

ではこれまでに森川さんはどんな芸に成功してきたのでしょうか。

例を挙げると、「テーブルクロス引き」をはじめ、自然の岩を接着剤もなしで、バランス感覚だけを頼りに積む「ロック・バランシング」のほか、水面で石を跳ねさせる「水切り」では、女性王者の記録が15回であるのに対し、22回という記録を打ち立てました。

またけん玉や、輪ゴムを飛ばすゴム銃でも、技を披露した師匠を前に一発成功を果たすなど実に数多くの芸を短期間の練習にもかかわらず成功させています。記録を塗り替えてしまったり、すぐに成功させてしまうことから森川さんのセンスがわかるかと思います。

そんな中でも反響が大きかったのは「アーティスティック・ビリヤード」というもので、通常のゲームではなく、ショットのテクニック、いわゆるトリックショットの技術の競うもので、かなりの腕がないとできないものです。

そんな芸を番組では、芸能人がスタジオで挑戦するレベルだという中級からプロでもほとんど成功できないレベルのハイパーMAXという四つの難易度に分け森川さんが挑戦するという企画でした。森川さんはビリヤードは数回しかやったことがなかったそうですが、中級技と上級技はもちろん、難易度MAXの技にも見事成功し、最後のハイパーMAXには残り時間10分となった時に成功しました。ちなみに収録時間はたったの6時間30分だったそうです。とんでもない才能ですね。

これからも森川さんには期待が寄せられるでしょう。

森川葵 ワイルドスピード、ミスかくし芸 いつまで成功続く?やらせはない?

さて、そんな高難度の技を次々に成功させてしまう森川さん、あまりの出来に“やらせ”を疑う人が一部にはもしかしたらいるかもしれません。

ですが、これに関してはやらせが及ぶ範囲を超えていると思います。もしかしたら例えば収録時間を短く表記する、何度か挑戦していたのに一発成功のように編集した、ということもないとは思いますが可能性としてはあります。

ただ、逆に言えばそその程度しかできないわけで、つまり森川さんが芸を成功させたのは紛れもない事実であり、彼女の才能を否定することはできません。なので、なにかにつけてやらせを疑いケチをつける人がいますが、これに関しては不可能です。やらせはないと考えてよい、むしろないと考えるべきでしょう。

では森川さんのこの成功はいつまで続くのでしょうか?

本人もやはりプレッシャーは感じているようで、「次成功しないとだめかも」や「失敗しちゃったらどうしよう」と思ったことがあるとインタビューで語っています。また「何でもできちゃうのが本当の自分の姿なのか、ちょっと迷走中。自分で自分が迷子」とも言っており、その不安や葛藤がうかがえます。ですがその一方で「達成できないというのは私的にもありえない」や「絶対成功させてやるという気持ちでやってます。どうせなら人より上手くやりたい。」とも語っており強さを感じさせます。

なんでも森川さんはとても負けず嫌いな性格のようで、「(事務所など)先輩を超えたい」、「芸能人で誰もやったことがないと聞くと燃えますし、芸能人に限らず一般の方がやってもなかなか到達できないと聞くと燃えますね」と発言するほど。

そんな森川さんは常に「今やらなければいけない技を、本気で成功できるように」という姿勢で企画には臨んでいるそうで、「これからもいろいろ挑戦したい」と意欲的です。

センスも熱意もある森川さんをこれからも応援していきたいですね。

まとめ

女優としての才能はもちろん、芸達者な一面もあり、またひたむきな姿勢で挑んでいる様子は非常に好感が持てますし、これから益々多方面での活躍が予想されます。

本業の女優面での活動も追ってみることをおすすめします。これからの彼女の明るい未来を見守っていくこととしましょう。

この記事を見て気になったという方はぜひ番組をチェックし、森川さんのテクニックを見届けましょう。

それって実際どうなのか」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」で配信中。
過去の彼女の成功した技を見れます。
今すぐ 無料おためし
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました