「ハリーポッターシリーズ」観る順番のおススメは?あらすじ、ネタバレは?作品は何作ある?

映画

今回は人気作品「ハリーポッターシリーズ」についてまとめていきます!私も大好きな作品です!知らない人はいないのではないでしょうか?

沢山の作品がありますが何作あるのか、その作品の中からピックアップしてのあらすじ、ネタバレ紹介していきます。

見る順番のおススメを調べていきますので、全作見たことある!という方も是非見て行ってください!新しい発見があるかもしれませんよ!それではまとめていきましょう!

映画ハリーポッターシリーズは
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。
無料お試し!今すぐクリック!
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
U-NEXTの解約など詳細はこちらをクリック

「ハリーポッターシリーズ」観る順番のおススメは?

では、ここでは観てほしいおススメの順番をまとめていきます!まず普通に観るとなると公開作品順に見ていくものですよね??ですが全作品公開されている今、時系列順に観ていくことがかなりおススメになっています!

しっかりまとめていくので参考にしていただけると嬉しいです!

ハリーポッターが全作公開され、その後「ファンタスティックビースト」ハリーポッターシリーズの最新作が公開。

ブームが再来!といった感じになりましたよね!今回は「ハリーポッター」と「ファンタスティックビースト」の時系列をすべてまとめていきます!

1、ハリー・ポッターと賢者の石(2001年)

2、ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年)

3、ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年)

4、ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年)

5、ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年)

6、ハリー・ポッターと謎のプリンス(2009年)

7、ハリー・ポッターと死の秘宝PART1(2010年)

8、ハリー・ポッターと死の秘宝PART2(2011年)

こちらがハリー・ポッターシリーズの公開順であり時系列順です。

1、ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年)

2、ファンタスティック。ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年)

こちらのファンタスティック・ビーストの作品はハリー・ポッターシリーズのスピンオフ作品なので時系列としてはハリー・ポッターシリーズよりも前の話になっています。
ストーリー設定としては70年前の話となっています。

こちらの作品を先に観ることのよって、ハリー・ポッターシリーズをより深く楽しんでいただけると思います。

私自身もハリー・ポッターシリーズを全作観た状態でファンタスティック・ビーストを観ましたが確かに観ながら「あ、これハリポタより前の話なんや!ほー、ここでつながるんかー、、。」と

感心しながら観ていました。ファンタスティック・ビーストのシリーズを観たことないという方も是非観てほしいです。

ハリー・ポッターとはまた違う映像美や世界観に引き込まれること間違いなしです!

あらすじネタバレは?作品は何作ある?

ハリー・ポッターシリーズは全8作品で構成されています!

1、ハリー・ポッターと賢者の石(2001年)
2、ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年)
3、ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年)
4、ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年)
5、ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年)
6、ハリー・ポッターと謎のプリンス(2009年)
7、ハリー・ポッターと死の秘宝PART1(2010年)
8、ハリー・ポッターと死の秘宝PART2(2011年)

この中からピックアップしてあらすじ、ネタバレを書いていこうと思います!今回紹介するのは

1、ハリー・ポッターと賢者の石

5、ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

6、ハリー・ポッターと謎のプリンス

こちらの3作品を紹介しますね!ラストの作品を書きたかったのですが自分の目で確かめたい方も多いと思うのでここでは避けますね!

1、ハリー・ポッターと賢者の石

幼い頃に両親を亡くし、いじわるな親戚(ダーズリー家)で育ちました。ある日「ホグワーツ魔法学校」から入学の知らせが書かれた手紙が届きます。ホグワーツ魔法学校へ入学。そこでロン・ウィーズリーやハーマイオニー・グレンジャーと出会い、
始めて友達ができます。

新しい生活に満足し幸せな日々を送るハリーに悪の力が迫っていました。誰もが恐れ、名前を呼ぶことにすら恐怖を覚えてしまう存在。闇の魔法使い「例のあの人(ヴォルデモート)」。ヴォルデモートは力を失っていて、完全に復活するためには「賢者の石」が必要とされています。

生まれながらの正義感でハリーはヴォルデモートとの対決を決めます。賢者の石を守る事には成功しますが、ここからハリーとヴォルデモートとの長い長い戦いが始まります。

5、ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

闇の魔法使いヴォルデモートの復活を絶対に信じず認めない魔法大臣・コーネリウス・ファッジにハリーは嘘つきだとされてしまいます。

そのことでホグワーツを退学寸前になりますが「不死鳥の騎士団」に助けられ退学を回避します。しかし、沢山の人から敵対視されてしまうハリー。そしてホグワーツでは次第に授業が行われなくなってしまいます。

この事態にいち早く対応したのがハーマイオニーで、彼女はダンブルドア軍団を作りあげます。強い心で集まった生徒達にハリーを中心として闇の魔法に対する防衛術を訓練していきます。

魔法省は反逆だと捉えてダンブルドアを捕まえようとしますが彼は姿を隠しました。そんな中、魔法省の人たちの前にヴォルデモートが現れ犠牲者も出てしまいます。そのことにより、ヴォルデモートの復活は隠せるわけの無い事実となります。

6、ハリー・ポッターと謎のプリンス(2009年)

闇の力がマグルの世界に広がりつつある事に危険を感じたダンブルドアは解決方法を見つけます。

ホグワーツに来た新しい教授のホラス・スラギホーンはヴォルデモートに関する記憶を持っているとされています。

ハリーは聞き出そうとしますがうまくいきません。ホラスは昔の教え子、トム・リドル(ヴォルデモート)の恐ろしさを見抜けなかったことを後悔していました。しかし、何度も説得しヴォルデモートは分霊箱を使い、魂を切り裂き生き延びたという事実を知ります。

ハリーは分霊箱を見つけ出し、すべて破壊することを決意します。そんな中、ダンブルドアがスネイプによって死の呪いをかけられてしまいます。ダンブルドアがいない中でハリーはヴォルデモートと決着をつけなくてはならなくなってしまいました。

この後は最終章、死の秘宝へと続きます!

まとめ

今回はハリー・ポッターシリーズについてまとめてまいりました!全作観た事がある方もない方ももう一度観ていただきたいです。

何度観ても新しい発見がある作品なので私も何回も観てしまっています

2020年10月23日の金曜ロードショーで「賢者の石」が放送されますのでこれを機に全作観てみるのもおススメです!楽しんで下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました