タリオ3話パワハラCEO会社、クレープ食べた公園、ワインバーのロケ地感想?

ドラマ

NHKドラマ10で放送中の「タリオ 復讐代行の2人」。元弁護士・白沢と詐欺師・黒岩という、相対する立場でありながら、見事なコンビネーションを発揮して依頼人のために復讐を果たしていきます。

今回は父を亡くした少女の依頼に応えるべく、パワハラ会社への復讐に挑みます。近年、耳にすることの多いこの問題。少女の願いは遂げられたのでしょうか。2人がどのように復讐に挑んだのか、ご紹介していきます。

タリオ復讐代行の2人 20歳で弁護士になれる?復讐代行業の仕事とは?
NHKで10月3日から放送が始まる「タリオ復讐代行の2人」。 メインキャストは浜辺美波さんと岡田将生さんです。お2人はそれぞれ弁護士と詐欺師を演じます。 そんなこちらのドラマ、役柄を見て想像がつくかとも思いますが、「法律」がキーワー...
タリオ1話白沢が作戦会議した喫茶店、黒岩が訪れた公園ロケ地感想?
NHKドラマ10「タリオ 復讐代行の2人」が10月9日よりスタートしました。 浜辺美波さんと岡田将生さんのW主演でおくるこのドラマは、20歳の若さで弁護士となった白沢(浜辺美波)と詐欺師の黒岩(岡田将生)がある依頼をきっかけに出会い、...
タリオ2話黒岩と白沢が訪れた旅館や工房、美術館のロケ地感想?
浜辺美波さんと岡田将生さんのW主演でおくるドラマ「タリオ 復讐代行の2人」。元弁護士と詐欺師がタッグを組み、ターゲットにスカッとするような復讐を果たしていくストーリーです。 この作品で演出を務める木村ひさしさんがこれまで手掛けた作品同...

タリオ 復讐代行の2人 第3話 公式あらすじ

正義感の強い元弁護士(浜辺美波)と怪しげな詐欺師(岡田将生)が組み、事情を抱えた被害者からの依頼を受けて悪人に復讐する。第3話はパワハラで父を失った娘の復讐話。

正義感の強い元弁護士(浜辺美波)と怪しげな詐欺師(岡田将生)が組んで、事情を抱えた被害者からの依頼を受けて悪人に復讐する。第3話はパワハラで父を失った娘の復讐話。真実と黒岩のもとに、小学生の女の子(古川凛)から依頼がくる。父親(三浦誠己)が転職した会社でパワハラにあい、命を落とした、お金はわずかしかないが復讐してほしい、という。父への想いから他人事とは思えず、真実は先方の会社に乗り込む。

<引用>タリオ復讐代行の2人  公式

タリオ 復讐代行の2人 第3話に登場したロケ地・撮影場所は?

品川シーズンテラス 東京都港区港南1-2-70

復讐のターゲット 株式会社プラットフォーマー 企業ビル

黒岩がタクシーに乗った場所

山村の手紙を上川に渡し、のちに報道陣が駆けつけていたエントランス

公式HP:

品川シーズンテラス
品川駅港南口から徒歩6分の「品川シーズンテラス」。バラエティに富んだ商業エリアと国内最大級のスケールの環境配慮型・免震構造ビルのオフィスエリア・会議室、3.5haの広大な緑地が一体となった複合施設です。

ワインハウス 南青山 東京都港区南青山3-15-13

黒岩と女性派遣社員、それを探る白沢が訪れたワインバー

HP(食べログ):

ワインハウス 南青山 (表参道/ダイニングバー)
★★★☆☆3.38 ■女子会・忘年会・新年会予約受付中!表参道駅から5分 壁一面のワインボトルと豊富なグラスワイン ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

みさと公園水上テラス付近 埼玉県三郷市高州3丁目

HP「さいたまの公園」:

みさと公園

お父さんと立ち寄るクレープ屋台があった場所

白沢と晴香が歩いていた道 クレープを食べていた水辺

港区立郷土歴史館 東京都港区白金台4-6-1

白沢が橘道三からメモを受け取っていた場所

港区立郷土歴史館
港区立郷土歴史館は、自然・歴史・文化をとおして港区を知り、探求し、交流する拠点となる施設です。

タリオ 復讐代行の2人 第3話撮影協力一覧(エンドロール)

港区立郷土歴史館

タリオ 復讐代行の2人 第3話の感想

冒頭から入院シーンだったので、何が起こったのかと思ったら随分長い前置きでしたね。お酒を受け付けない体質だと自覚していたのに、うっかり飲んでしまったからだったのですね。黒岩の言うとおり、飲まないほうが身のためですよね。

今回の依頼、白沢が親身になっていたのは少女に自分を重ねていたからでしょうか。最初は相手にしていなかった黒岩も、結局は情報収集など協力してくれていましたね。

亡きお父さんが娘さんに宛てた手紙、不正を目の当たりにしながら何もできなかった無念さが書かれていたのですね。パソコンのパスワードが「晴香クレープ」だったのは、娘さんなら見つけてくれると信じていたからなのかなと思うと、なんだか切ないですね。

そんな晴香ちゃんの「本当はイジメを見て見ぬふりをしていた」という告白。お父さんに謝りたいのにもうそれはできないと悔やむ姿には、胸が苦しくなりました。きっとその償いはお父さんに届いていたことでしょう。

パワハラCEOを糾弾することもでき、無事復讐が果たせたように見えましたが、それを追うマスコミの姿に「いじめられているみたい」との晴香ちゃんの言葉。ドラマでありながらハッとした気持ちにさせられました。なかなか奥の深いセリフですよね。

最後に出て来た2020年11月19日。白沢のまだ知らない運命の一日ということは、橘が最後の復讐相手になるのでしょうか。今後の展開が楽しみです。

タリオ 復讐代行の2人 第3話 公式予告

白沢真実(浜辺美波)と黒岩賢介(岡田将生)の元を訪れたのは、OLの杉本涼子(穂志もえか)。パパ活相手にだまされた涼子は、相手の男への復讐を二人に依頼する。

白沢真実(浜辺美波)と黒岩賢介(岡田将生)の元を訪れた今回の依頼者は、OLの杉本涼子(穂志もえか)。奨学金600万円の借金を抱える涼子は生活のためパパ活をしていて、一番最初に会った男(堀部圭亮)とデートを重ねるうちに恋愛感情を抱いた。だが男は2週間前のデート中に財布の入った涼子のカバンごと姿をくらませ、電話もメールもブロックされてしまった、気持ちを弄んで裏切った男に仕返しをしたいと言う。

<引用>タリオ復讐代行の2人  公式

コメント

タイトルとURLをコピーしました