伊藤健太郎逮捕で十二単衣を着た悪魔の舞台挨拶や試写会はどうなる?公開も中止か?

映画

2020年11月6日から、映画「十二単衣を着た悪魔」の全国ロードショーが始まります。この映画は、内館牧子の小説「十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞」(幻冬舎文庫)を映画化したものです。

源氏物語の世界に紛れ込んだ現代のフリーターの青年が、激しい雷雨に襲われて、平安時代中期の「源氏物語」の世界にタイムスリップし、たくましく生きる平安時代の女性に翻弄されながら、陰陽師として成長していく姿を描いています。

内館牧子は、1948年生まれ、秋田県秋田市出身で、父親(日本冷蔵勤務)の転勤の関係で、4歳から新潟県で、小学校3年から東京都大田区で育ちました。武蔵野美術大学を卒業後、三菱重工に入社し横浜製作所に勤務しました。

内館牧子は、三菱重工を退社し、1987年に脚本家デビューし、1992年NHK連続テレビ小説「ひらり」、1997年NHK大河ドラマ「毛利元就」などの多数の脚本を担当しました。

本映画の監督は、女優・黒木瞳です。黒木瞳は、1960年10月5日生まれ、福岡県八女市黒木町出身で、1981年に宝塚歌劇団に娘役として入団しました。月組トップとして活躍後、1985年に退団し、女優として映画「失楽園」「20世紀少年」など多数の出演作があります。

女優・黒木瞳の監督作品には、2016年「嫌な女」(松竹)、2017年「わかれうた」(ネスレシアター)があります。

主人公の現代の青年・伊藤雷を伊藤健太郎が、平安時代の御妃の弘徽殿女御(こきでんのにょうご)を三吉彩花(みよし あやか)が演じています。

伊藤健太郎は、1997年6月30日生まれ、東京都出身で、イマージュエンターテインメント所属の俳優です。モデルとして、雑誌、広告で活動していましたが、2014年にフジテレビのドラマ「昼顔」に出演し、役者デビューしました。

映画では、2018年「コーヒーが冷めないうちに」、2019年「悪の華」、2020年「弱虫ペダル」などがあります。ドラマでは、2018年「今日から俺は」(日本テレビ)、2019年「必殺仕事人2019」(テレビ朝日)、2020年「スカーレット」(NHK)などがあります。

三吉彩花は、1996年6月18日生まれ、埼玉県出身の女優、ファッションモデルです。小学校3年生でスカウトされ、アミューズ所属になりました。2010年からアイドルグループ「さくら学院」の初期メンバーとして2年間活動しました。

三吉彩花は、2012年に映画「旅立ちの島唄~十五の春~」に映画初出演し、第67回毎日映画コンクールで新人賞を受賞しました。2015年に日本テレビの連続ドラマ「エンジェル・ハート」により、連続ドラマ・初ヒロインを務めました。

伊藤健太郎出演のドラマ「今日から俺は!」は
動画配信サービス「Hulu」で配信されています。
今すぐクリック14日間無料お試し!
「Hulu」は、2週間お試し無料です。無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可「Hulu」の解約などの詳細はこちら!
伊藤健太郎逮捕で話題十二単衣を着た悪魔監督黒木瞳は出演するの?監督作品は何?
みなさんは、映画『十二単衣を着た悪魔』という作品をご存知でしょうか?黒木瞳が監督を務める本作品は、2020年11月6日から公開が予定されている映画作品となっており、内館牧子が描いた長編小説『十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞』が原作となってい...
伊藤健太郎逮捕で公開中止か?とんかつDJアゲ太郎出演シーンはどうなる?舞台挨拶には参加する?
2020年10月に公開が決定した「とんかつDJアゲ太郎」ですが、伊勢谷友介さんの出演シーンや舞台挨拶が気になりますよね。 伊勢谷友介さんは9月に逮捕されましたが、映画の公式で「出演シーンはそのまま上映する」と発表しています。 出...
伊藤健太郎逮捕公開中止か!とんかつDJアゲ太郎あらすじネタバレは?監督キャストは誰?
みなさんは、2020年10月30日から公開が予定されている『とんかつDJアゲ太郎』という映画作品をご存知でしょうか? 本作品は、「少年ジャンプ+」で2014年9月22日から2017年3月23日まで連載がされていたマンガ作品が原作となっ...
伊藤健太郎逮捕により公開中止の可能性十二単衣を着た悪魔あらすじネタバレは?三吉彩花はどんな役?
十二単衣を着た悪魔の公開が近くなり、世間では物語の内容が気になり始めています。 あらすじとしては主人公・伊藤雷が落雷に打たれて平安時代にタイムスリップしてしまう物語です。出演しているのは今人気の俳優・伊藤健太郎さんです。さらに三吉彩花...
伊藤健太郎逮捕により出演映画はどうなる?どれだけの損害が出た?恋人は乗っていた?
2020年10月28日の夕方に、俳優・伊藤健太郎が運転する車が、東京都渋谷区の都道でバイクと衝突しました。バイクに乗っていた男女2人にケガをさせながら、車で逃走しました。 伊藤健太郎は、10月29日に自働車運転処罰法違反(過失傷害)と...

十二単衣を着た悪魔舞台挨拶試写会の予定は?どこで開催?

「十二単衣を着た悪魔」の完成披露報告会は、2020年10月20日に、東京・セルリアンタワー能楽堂で行われました。

主演の伊藤健太郎、共演者の三吉彩花、伊藤沙莉、山村紅葉、笹野高史、LiLuCoと監督の黒木瞳が出席しました。LiLiCoがMCを務めて、トークセッションがありました。

完成披露報告会において、黒木瞳監督は、「現代に生きる居場所のない男の子が、「源氏物語」の桐壷帝の正妃で悪役として描かれている弘徽殿女御(こきでんのにょうご)の人生を見て成長する、希望のある話に惹かれました」と本作を撮影した理由を説明しました。

主演の陰陽師を演じた伊藤健太郎は、出演を素直に喜んでいて、「平安時代に急に飛び込んでも、意外とすんなりと対応していくことができました」と話しました。

弘徽殿女御を演じた三吉彩花は、黒木監督について「自身が女優さんということもあって、役者の立場に立って考えてくださる選出で、すごくありがたかったです」と言いました。

公開舞台挨拶は、2020年11月7日(土)に、新宿ピカデリー/シアター1において行われます。①12:00の回(上映終了後)②15:00の回(上映前)の2回行われます。

登壇者は、伊藤健太郎、三吉彩花、黒木瞳監督(予定)になっています。

配給会社などの詳細は?

映画「十二単衣を着た悪魔」の配給は、キノフィルムズが行っています。

配給会社・キノフィルムズは、2011年4月1日に設立されました。木下グループの映画製作・配給事業の部門を独立させて設立しています。

木下グループは、東京都新宿区が本社の持株会社で、傘下に木下工務店(ハウスメーカー)、木下の介護(介護サービス事業者)、木下の保育(保育園の運営)、木下未来学園(美容師の専修学校を運営)、などの医療・福祉・教育の分野もあります。

エンタメ事業として、キノフィルムズ(映画製作・配給事業)、キノシネマ(映画館等の運営)、キノブックス(書籍出版事業)などを行っています。

キノフィルムズの製作・配給した映画として、2013年「箱入り息子の恋」、2013年「人類資金」、2015年「悼む人」、2015年「ジヌよさらば~かむろば村へ~」、2017年「エルネスト もう一人のゲバラ」などがあります。

まとめ

2020年11月6日に公開される、映画「十二単衣を着た悪魔」について、原作、監督、出演者について調べました。黒木瞳監督が、女優の視点から、出演者を決めて、演出しているので、見応えのある作品になっていると思いました。

映画を配給する、木下グループについても調べました。木下グループは、ハウスメーカー、医療・福祉・教育、エンタメ事業など、広範囲な分野を運営している持株会社だと分かりました。

映画「十二単衣を着た悪魔」を見て、「源氏物語」の平安時代にタイムスリップし、非現実的な体験できるのを楽しみにしています。

Huluでドラマ映画を無料で見る方法料金解約退会方法を紹介
日本のドラマに限らず海外のドラマが観たいひいてはアニメや映画も多くのジャンルをたくさん観たい。そんな方にお勧めしたいのが動画配信サービス(VOD)のHulu。 本記事ではそんなHuluのメリットデメリットや登録、解約の流れなど基本的な...

    ↓   ↓   ↓すぐに登録したい方はこちら ↓   ↓   ↓

 

U-NEXTドラマ漫画を無料で見る方法料金解約退会方法を紹介

↓   ↓   ↓すぐに登録したい方はこちら ↓   ↓   ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました