35歳の少女5話結人墓参りした墓地望美と歩いた並木道ロケ地は?

ドラマ

日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。長い眠りから目覚めたときは10歳だった望美(柴咲コウ)の心は、反抗期を経験し、思春期を迎えるほどに成長してきました。

それとともに、母・多恵(鈴木保奈美)や同級生・結人(坂口健太郎)との関係にも変化が見えてきます。

予告で流れた進次の妻・加奈(富田靖子)が豹変するシーンには、どんな展開なのかと放送前から多くの反響が寄せられています。

そんな気になるシーンの感想も交え、ロケ地情報と共にお伝えしていきます。

35歳の少女」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
第一話から最新話までフル動画で配信。見逃しても大丈夫!今すぐ 無料おためし
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。

望美のぞみ(柴咲コウ)は子供時代の記憶を懐かしく感じ始めていた。多恵たえ(鈴木保奈美)は、急速に大人びて来た思春期のような望美と、家庭教師の結人ゆうと(坂口健太郎)の関係を不安げに見守るが……。

一方、愛美まなみ(橋本愛)は実力を認めてくれない職場に不満を抱えつつ、困った時だけ優しくしてくる相沢あいざわ(細田善彦)への思いを断ち切れずにいた。そして進次しんじ(田中哲司)の家では達也たつや(竜星涼)が荒れ、加奈かな(富田靖子)が怪我をする事態に。加奈は、2日後に迫った達也の誕生日に、要求された整形費用100万円を渡すつもりだと進次に告げる……。

そんな中、結人への気持ちがますます募る望美は、いちいち心配してくる多恵に“もう結人と付き合っている”とフライング交際宣言!結人は積極的に気持ちをぶつけてくる望美に戸惑いを隠せない。その一方で望美は、生徒が自殺した過去を持つ結人が、本当は教師に戻りたい気持ちを誤魔化していると感じていた。相変わらず代行業でその日暮らしを続ける結人が恋人代行の仕事に向かうと聞いた望美は、心配で後を尾ける。しかし結人に恋人役を頼んだ相手は愛美だった…。

<引用>35歳の少女 公式

スポンサーリンク

35歳の少女 第5話に登場したロケ地・撮影場所は?

DECCS-STYL 港北ニュータウンモデルハウス 神奈川県横浜市都筑区早渕2-19付近

進次が顧客に案内していた新築住宅
加奈に追い出された進次が酔いつぶれて寝ていた住宅

公式HP:

モデルハウス(港北ニュータウン)|横浜(神奈川)の注文住宅なら一級建築事務所【デックス】
都筑区(横浜市)港北ニュータウンのモデルハウスのご紹介。横浜(神奈川)で注文住宅をお考えなら横浜市・川崎市専門のハウスメーカー【デックス】にお任せください、デザイン性の高い高品質な理想の住まいをローコストで実現しませんか?

日本テレビ 生田スタジオ 神奈川県横浜市都筑区早渕2丁目4-1

望美が恋人代行の依頼人として結人を待っていたところ

春秋苑 神奈川県川崎市多摩区南生田8丁目1-1

結人が望美と共に訪れた、教え子が眠る墓地

公式HP:

墓地や霊園、納骨堂なら神奈川県川崎市にある高級公園墓地の春秋苑
墓地・霊園をお探しの方へ、春秋苑は神奈川県川崎市の生田丘陵にある日本初の宗教不問の公園墓地になります。小田急の生田駅から徒歩10分の立地、園内バリアフリー設計とお参りしやすい立地と施設です。納骨堂は屋内にあり高級公園墓地として開苑60周年を迎えました。

東京外国語大学 府中キャンパス 東京都府中市朝日町3丁目11-1

望美と歩く結人が代行業を辞めると会社に電話を入れていた並木道

公式HP:

東京外国語大学 Tokyo University of Foreign Studies
東京外国語大学 TUFS の公式ホームページです。東京外国語大学が提供する情報を掲載しています。

スポンサーリンク

35歳の少女 第5話撮影協力一覧(エンドロール)は?

エス・プランニング 八幡電器産業 GENIEE 春秋苑 神奈川県立図書館
東京外国語大学 デックス株式会社

35歳の少女 第5話の感想

35歳の誕生日である9月に目覚めた望美。今回の進次の辞令が11月4日付だったので、約2か月が過ぎたのでしょうか。望美の心は随分と成長してきましたね。

今は高校生くらいなのか、結人との会話で交際中と思い込んでしまうところや、結人と過ごす望美を多恵が気にする様子に、恋愛慣れしていない雰囲気を感じました。

そんな望美の成長に対し、結人も女性として意識し始めていますよね。亡き教え子の墓前で自身の過去と向き合い、きちんとケジメをつけた上で交際を始める姿に、真剣さを感じました。

それを多恵に認められなかった望美、家を出てしまいましたね。望美が手を離れたら、一人きりになってしまうという多恵の不安の表れでしょうか。自立心を認め始めたと思っていただけに、多恵の行動は予想外でした。

多恵と進次の馴れ初め。それに対比するかのような再婚エピソード。加奈の崩壊ぶりは、これまでの不満が一気に噴出したようでしたね。この家族の問題は解決に向かえるのでしょうか。

愛美は過去の恋愛にも恵まれていなかったことが明かされました。結人を意識しているようだったので、元カレを吹っ切ったのち、望美と結人の関係にまた逆上しないかと心配になってしまいます。

家を出てしまった望美の今後も含めて、非常に気になる終わり方でした。物語も中盤、今後の展開も見逃せないですね。

35歳の少女 第6話 公式予告あらすじ


望美のぞみ(柴咲コウ)は、初めて多恵たえ(鈴木保奈美)から離れることに不安を隠しながらも、結人ゆうと(坂口健太郎)との「幼い同棲」を始める。周囲に交際を認めてもらうために真面目に生きようと誓う結人と望美。代行業をやめて教師の職を探す結人は、望美がアナウンサーの夢を諦めていないことを知るが、現実の厳しさを伝えられずにいた。一方多恵は、望美のいない寂しさを紛らわせように仕事に没頭する……。

勢いで会社を辞めた愛美まなみ(橋本愛)は、夢だったグラフィックデザイナーを目指すも就活は難航。お酒のトラブルで会社をクビになった進次しんじ(田中哲司)は行き場をなくし、酔って時岡家を訪ねる。望美が出て行ったことを知り、つい多恵に勝ち誇ったような態度をとるが、一蹴される。

一方、理想の教師像を掲げる結人は、採用してくれる小学校が見つからず次第に追い込まれていく。そんな結人を励まし、自分もアナウンサーになる努力を続ける。

そんな中、愛美が二人のアパートを訪れる。無邪気に夢を追う望美から“本当は多恵の元に帰りたいのでは?”と本質をつかれついカッとなる愛美。さらに家族の幸せを心から願う望美は、思いがけない行動に出る。

<引用>35歳の少女 公式

35歳の少女」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
第一話から最新話までフル動画で配信。見逃しても大丈夫!今すぐ 無料おためし
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。

関連記事は、こちら ↓   ↓   ↓

35歳の少女原作モデルは韓国ドラマ?漫画大人スキップか?
こんにちは。 今回は、ドラマ「35歳の少女」の原作は韓国ドラマじゃないのかな?それとも漫画大人スキップ?という疑問に答えます。 ドラマ「35歳の少女」の設定はとても独特で10才の時に自転車事故に遭ってしまい25年間も眠り続け、な...
35歳の少女自転車事故の10歳役の子役はだれ?過去作品は?
【撮れたて映像解禁🎉】 まだご覧になっていない方々に✨ クランクイン🎬ほやほやの映像をお届けです🎉 そして☺️ついに📱L...
35歳の少女第1話望美事故した坂道結人と訪れた図書館ロケ地感想?
柴咲コウさんが5年ぶりに民放ドラマの主演を務める「35歳の少女」が10月10日に初回放送を迎えました。 脚本を手掛けているのは、5年前「〇〇妻」で柴咲コウさんとタッグを組んだ遊川和彦さん。湯川さんの作り出すオリジナルストーリーは、どの...
35歳の少女2話望美と結人デートしたショッピングモール、レストランロケ地は?
10月10日より放送中の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。事故によって25年間眠ったままだった、身体は35歳、心は10歳という女性(少女)を柴咲コウさんが演じています。 無自覚なままに大人の女性になっていた望美。自分の知っている...
35歳の少女3話望美の塾、代行業パーティー会場、手紙書いたカフェロケ地は?
柴咲コウさん主演の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。柴咲コウさん演じる10歳の望美の姿が素晴らしいと話題を集めています。 結人と共に過ごし、小学校の同級生との再会を経て時の流れを実感した望美は、成長することを決意しました。望美の...
35歳の少女4話望美中学校、多恵と訪れたカフェ洋服店ロケ地は?
日本テレビ系で好評放送中の土曜ドラマ「35歳の少女」。回を重ねるごとに心が成長していく望美。それを演じる柴咲コウさんの表現力が素晴らしく、本当にその年齢の少女を見ているかのように感じます。 望美の成長に大きな影響を与えている同級生・結...

コメント

タイトルとURLをコピーしました