アンガールズ田中が建築好き?!なぜいつから建築好き、好きな建築は?

芸人

この記事では、アンガールズ田中が建築好き?!

なぜいつから建築好きになったのか?

そして、好きな建築についても調査しました。

お笑いコンビアンガールズの田中さんは、広島大学工学部第四類建築学部を卒業されています。

建築学部を選んだ理由や、いつから建築好きになったのかとても興味がありますよね?

それでは、早速まいりましょう。

ぜひ、最後までお読みください。

アンガールズ田中 建築好き?!なぜいつから建築好き?

今、家好き芸人として注目されているアンガールズの田中卓志さんのプロフィールを紹介します

田中卓志さん、実は3高(高学歴、高収入、高身長)なんですよ~♡

名前:田中卓志(たなかたくし)

生年月日:1976年2月8日

出身地:広島県上下町(現:府中市)

身長:188㎝

体重:62㎏

血液型:B型

最終学歴:広島大学工学部

コンビ名:アンガールズ

相方:山根良顕

趣味:紅茶、コケ栽培、囲碁など

野球:カープファン

事務所:ワタナベエンターテインメント

 

田中卓志さんは、男3人兄弟の次男として生まれました。

そして、田中少年は広島の地元では、「天才少年」と呼ばれるほど頭が良かったそうです。

大学は、お父さんから「建築家はメチャメチャ儲かる」と言われたから建築士になるために広島大学に進学されました。

しかし、1度目の入試では不合格だったので、浪人してしまいました。

その後1年間死ぬ気で頑張って、物理では満点の成績で見事志望校の国立広島大学に合格されました。

浪人時代は、テレビも観ずに毎日勉強ばかりしていたそうです。

大学卒業後は、大学院や旭化成ホームズへの推薦の話もあったのですが、これを辞退。

上京しお笑いの道へ進まれたのです。

 

アンガールズ田中 どんな建築が好き?

田中さんは広島大学工学部第四類建築学部を卒業しています。

大学では建築の構造を研究し、得意分野は日本建築でした。

大手の建築会社からのオファーも断り、芸人の道へと進まれました。

お笑いコンビアンガールズを結成したのは、2000年9月です。

相方の山根良顕さんとは、同郷で大学時代に同じ旅行サークル仲間でした。

お笑いが本業でありながらも、家好き芸人としても有名で、著書には、家好き芸人・アンガールズ・田中が行く!建築家の自邸探訪(扶桑社 住まいの設計 2018年9月号 – )があるほどです。

日刊「住まいの設計」2020年8月号では、家好き芸人としてアンガールズ田中卓志さんが、個性豊かな建築家の自邸を突撃取材しています。

2019年の12月31日の「渡辺篤史の建もの探訪 家好き芸人集合スペシャル!」にも出演されていました。

アンガールズ田中さんと千原ジュニアさんの家好き芸人を迎えたSP番組です。

MCの渡辺篤史と共に「インダストリアル感あふれる狭小住宅」を訪問した様子が番組内では紹介されていました。

家好きの方から長く愛されているテレビ番組「渡辺篤史の建もの探訪」の次期番組MCの座を狙う「田中の一人探訪」も面白かったですよ。

マツコの番組夜の巷を徘徊する

田中さんは、11月19日(木)深夜0時15分からの「夜の巷を徘徊する(しない)」に出演されます。

12日にも出演された田中さんは、「オススメの建築物BEST3」を紹介

今回はいよいよ1位を発表!

激シブ建築からマツコが中学生の頃から大好きだという名建築が登場です。

「建築家がゾクゾクする」と言っている建築です。

そして、マツコさんが「こんなに美しい建造物は無い」と言った建築が1位ですよ~♡

番外編として海外の建築も紹介してくれます

奇抜なマンション、細部にこだわった美術館、田中さんが“変人”と大絶賛する郵便配達員が作った建築も紹介されます。

とても楽しみですよね~♪

 

まとめ

今回は、アンガールズ田中が建築好き?!

なぜいつから建築好きになったのか?

そして、好きな建築についても調査しました。

お笑いコンビアンガールズの田中さんは、広島大学工学部第四類建築学部を卒業されています。

建築学部を選んだ理由は、お父さんから建築家はメチャメチャ儲かると助言をされたからでした。

大学受験を機に建築好きになったようでした。

大学では建築の構造を研究し、得意分野は日本建築ということです。

現在は、家好き芸人として建物に関するテレビ番組に出たり、本の企画で日本全国の自邸を訪問したりされています。

これからも、本業のお笑いはもちろんのこと、家好き芸人としても私たちを楽しませてくれると思います。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました