映画滑走路あらすじネタバレは?原作は何?ラストはどうなる?

映画

みなさんは、水川あさみが主演を務めている映画『滑走路』という作品をご存知でしょうか?2020年11月20日公開の本作品は、32歳という若さで命を絶った”非正規歌人”萩原慎一郎。

そんな彼の遺作である歌集『滑走路』が、映画化されたものです。

そこで、映画『滑走路』について、本作品のストーリーの内容について。そのあらすじに関するネタバレについて。また、その原作に関する詳細や、結末に関するネタバレについても、調べていきたいと思います!

映画滑走路あらすじネタバレは?

さて、2020年11月20日から公開されている、水川あさみが主演を務めている映画『滑走路』

本作品は、非正規・イジメ・過労・キャリア・自死・家族などといった、現代を生きている若い世代が抱えている不安や葛藤、悩みといった要素。

そして、それでもなお希望を求めて、必死に生きようとする姿を、鮮烈に描き出されていました。

水川あさみの演じている、30代後半にさしかかり、自らの将来への不安を抱えている切り絵作家の翠。

浅香航大の扮する、膨大な仕事量、責任感などに圧倒され、苦悩しながらも、非正規雇用問題に向き合っている若手官僚の鷹野。

そして、寄川歌太が演じている、幼馴染をかばったことでいじめの標的にされてしまうこととなった中学二年生の学級委員長。

このそれぞれ悩みを抱えながらも、一生懸命に生きている3人の主人公たちが交錯していき、物語が展開されていく作品になっています。

そんな映画『滑走路』の監督を務めたのが、大庭功睦です。大庭功睦は、2019年公開の『キュクロプス』で、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で、シネガーアワードと北海道知事賞のW受賞するという快挙を達成しており、実力の高い監督です。

では本作品は、いったいどのような内容の作品になっているのでしょう?本作品のあらすじについて、ネタバレを含みながら話していきたいと思います。

厚生労働省で働いている若手の官僚である鷹野。鷹野は日々の激務に取り組んでいく中で、仕事への理想を失ってしまっており、無力である自分に対して思い悩んでいました。

そんなある日のこと。

陳情に来たNPO団体から、非正規雇用が原因になって、自ら命を絶ったとされている人々のリストが持ち込まれます。

このことで追及を受けることとなった鷹野でしたが、そのリストの中から自分と同じ年齢である25歳で自死したとされている青年を見つけ、関心を抱きます。そして、その青年の死の理由について、調べ始めるのでした。

原作は何?ラストはどうなる?ネタバレ

さて、そんなストーリーのあらすじになっている映画『滑走路』

本作品の原作となった作品が、歌集『滑走路』です。この歌集を書いたのが、32歳という若さで自らの手で命を絶ってしまった”非正規歌人”萩原慎一郎でした。

彼が亡くなったのは、あとがきを入稿した翌月の2017年6月のことです。

萩原慎一郎は、中学生の頃に所属していた野球部の部員たちから、とある出来事がきっかけになって、執拗なイジメを受けることになります。これが原因で、彼は野球部を退部してしまっていました。

その後、部屋で読書に励むことが多くなった彼は、俵万智の短歌と出会います。この出会いがきっかけとなって、32歳になるまでの15年間、彼はひたすら短歌を詠み続けていたそうです。

通信制の大学を卒業後には非正規の仕事に就いていましたが、非正規社員の現状は辛く”非正規歌人”として、苦しい日々が続いていました。

そんな中、ようやく2017年の春に転機が訪れることになり、デビュー作品として、歌集『滑走路』を出版することになります。

歌人として、本格的な道を歩み始めることとなった矢先に、彼は32年の人生に幕を閉じました。

そんな萩原慎一郎のデビュー作品でもあり、遺作である歌集『滑走路』は、五・七・五・七・七の5句31音の短歌で表現されている、いじめや非正規雇用を経験しながらも、それでも生きることに希望を託した歌がまとめられています。

これが、苦悩を抱えている人たちへのエールとして、多くの人からの共感を集めることとなり、話題の作品になりました。

そして、新聞やTVなどでも次々と取り上げられていくこととなり、歌集にしては異例とされる、ベストセラーを記録します。

さて、そんな歌集『滑走路』を映画化した作品の結末は、時代の違う3人の主人公たちに、それぞれの結末があります。

それぞれが何かを失い、何かを得るといった結末になっており、考えさせられる内容になっていました。

まとめ

今日は、水川あさみ主演の映画『滑走路』について、ストーリーに関するあらすじやネタバレについて。また、原作となった歌集『滑走路』や、これを書いた萩原慎一郎についても、調べてみました。

32歳という若さでこの世を去った萩原慎一郎。

彼の歌に多くの人々が共感し、メディアでも多く取り上げられ、映画化までされたということは凄いことだと感じました。

また、イジメや自死などといった、いま現在の世の中にある沢山の問題についても、考えさせられる作品だとも感じました。

Huluでドラマ映画を無料で見る方法料金解約退会方法を紹介
日本のドラマに限らず海外のドラマが観たいひいてはアニメや映画も多くのジャンルをたくさん観たい。そんな方にお勧めしたいのが動画配信サービス(VOD)のHulu。 本記事ではそんなHuluのメリットデメリットや登録、解約の流れなど基本的な...

    ↓   ↓   ↓すぐに登録したい方はこちら ↓   ↓   ↓

U-NEXTドラマ漫画を無料で見る方法料金解約退会方法を紹介

↓   ↓   ↓すぐに登録したい方はこちら ↓   ↓   ↓

Paraviでドラマ映画を無料で見る方法料金解約退会方法を紹介
日本のドラマに限らず海外のドラマが観たいひいてはアニメや映画も多くのジャンルをたくさん観たい。そんな方にお勧めしたいのが動画配信サービス(VOD)のParavi。 本記事ではそんなParaviのメリットデメリットや登録、解約の流れなど...

↓   ↓   ↓すぐに登録したい方はこちら ↓   ↓   ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました