七つの魔剣が支配する最新第15話あらすじネタバレ情報?

漫画

今回みなさんにご紹介するのは、月刊少年エースAで連載中の『七つの魔剣が支配する』です。原作は宇野朴人さん。漫画はえすのサカエさん。キャラクター原案はミユキルリアさんです。

今回は先頭カラーです。始まりから危ない香り・・・

スポンサーリンク

七つの魔剣が支配する 最新話 第15話あらすじ?

最新話はエースA12月号 「第15話 エピローグⅡ」です。

オリバーが首を切られるところから始まります。

カラー絵から少しして未来予知の話が入ります。オリバーが持っている魔剣は数ある未来から臨んだ未来に道を引くことが出来る魔剣であった。オリバーが首を切られたのは数ある未来の一つを描写していたのだ。オリバーは数ある未来から、先生の腕を切り落とす未来を選択した。先生は焦ります。この魔剣はあの女と共に失われたと先生は言います。

オリバーは先生たちが自分のお母さんに行った128通りの「拷問」を追体験しており、これからあなたにその128通りの拷問をすると言うのです。

この拷問で使われる激痛呪文は「自分が知っている痛みしか再現出来ない」呪文のため、追体験をしているオリバーは128通りの拷問を行うことが出来るのだ。

半分にも満たない拷問でダリウス先生は黙り込んでしまう。なぜ黙り込んでいるのかとオリバーが問うと、ダリウス先生からか細い声で「終わらせてくれ」と言われる。その瞬間、首を落としたところで、どこからか男女が出てくる。にいさんねんさんと呼ばれ、会話をしていると、どこからか、同志が現れる。

前回の考察で、「次回は、剣と剣がぶつかり合っているところからの始まりですね。どちらも強いと思います。これは、オリバーが勝つかなと予想します。でもこの迷宮深層、実は二人っきりではなく、誰かが後ろからついてきていたら面白いですね。」と言っていましたが、勝ちました。そして誰かついてきていましたね。ナナオではなかったですが。

スポンサーリンク

七つの魔剣が支配する 最新話の感想?

ついに、先生と戦う!というところで、オリバーの魔剣もどんな魔剣が分かりましたね。

未来予知をする時点で未来が代わりってしまうから予知にはならないが、複数ある未来に道標を立てることを予知というというのは、深いなと思いました。確かに、未来は数えられないくらいあるものです。その中から「こうなる!」と予知が出来れば、変な方向に行くことはないですもんね。

オリバーが持っている魔剣はお母さんの魔剣のようでしたね。自分がなってほしい未来を引き寄せるというのはすごいですね。お母さんはこの魔剣を使っても勝てない何かがあったんですね。それともわざと仕組んでいるのかもしれませんね。

数ある未来から自分に有利になるところに道標を打つことができれば戦いは有利になりそうですよね。でもこれはあくまでもお母さんの魔剣なので、預かっているようなものだから、油断をするとすぐに死につながってしまうと肝に銘じていました。暴走して使ってしまうと身も滅ぼしてしまうということですね。

ダリウス先生を打った今、オリバーの戦いの火ぶたが切られましたね。

スポンサーリンク

七つの魔剣が支配する 次号ネタバレ考察?

次回の1月号の第16話ですね。

オリバーがついに復讐?のための行動を宣言したところで、終わりましたね。

ダリウス先生を打ったところで、残り6人といって名前を挙げていましたね。

次回は、オリバーの元に集まった同志と話をするところと、地下迷宮深層にいるので、地上に帰る回じゃないかなと思います。

この地下迷宮深層はもしかすると、今後のオリバーたちの隠れ家みたいな、集結する時に使われるのではないかなと思いますね。

地上に帰ってきたときにオリバーはなんと言ってごまかすのでしょうか。まだ一人にしか復讐を出来ていないわけなので、他の人に悟られるのもいやなはずです。ダリウス先生がいなくなったのはすぐに分かるはずなので、どうするのか楽しみですね。地下のモンスターに自分をかばってやられてしまった!とかが懸命ですかね。

それとも宣戦布告の意を込めて、残り6人に認識攪乱の術があるマスクをして手紙なりなんなり、送りつけるかもしれませんね。逃げも隠れもしないと。

今回は、『七つの魔剣が支配する』を取り上げました。

コミック3巻が発売しました!

『七つの魔剣が支配する』をお得に読む方法

『七つの魔剣が支配する』は、コミックで読むだけでなく、U-NEXTでも読むことが出来ます。

U-NEXTでは、お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。これで約1冊分無料で読むことができます。

また、月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、毎月マンガ約2冊分を無料で読むことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました