2020M-1グランプリ誰が制する?準決勝進出はどのコンビ?実力者ぞろいか?

バラエティ

年に一度の漫才師決定戦「M-1グランプリ」が2020年も開催されます。

今年は過去最多となる5081組がエントリーしており、実力派コンビが多いと言われていました。

実は現在テレビに出演している芸人の中心とも言われている「お笑い第七世代」の芸人達が2020年は次々と敗退しているんです。

あまりにも予想外な展開にネットでも騒然としており、敗退したコンビは「今年はレベルが高い」と言っているくらいです。

2020-2021年末年始特番は?バラエティやドラマ一気見放送ある?
年末といえば1年の中で最も特番の多い時期とも言えます。音楽番組やバラエティー番組、お笑い番組の他にもドラマの一気見放送もありますよね。 特に2020年はウイルス感染症で多くの番組に影響が出ていて、今までとは違った新しい放送をする番組も...
2020年M-1グランプリ注目芸人は?今回でラストイヤーの芸人は?
2020年も気づけば、残り数ヶ月で終わってしまいます。時の流れは本当に早くて、あっという間のことですよね!そんな中、年末が近づくにつれて、お笑い芸人たちは毎年この時期になると、ソワソワしだします。 理由は、M-1グランプリです。吉本興...
2020M-1決勝進出は?敗者復活には誰がいる?優勝濃厚コンビは?
2020年12月2日に、2020年M-1グランプリの準決勝が行われ、9組の決勝進出者が発表されました。決勝戦は、12月20日に行われます。 決勝進出は ・アキナ ・マヂカルラブリー ・見取り図 ・錦鯉 ・ニュ...
スポンサーリンク

2020年のグランプリを制するのは誰なのか?

準決勝進出が決まっているコンビも含めて紹介していきます。

2020M-1グランプリ誰が制する?(予想)

いよいよM-1グランプリの放送が始まりますが今回のM-1グランプリは今までとは一味違った流れになりそうです。

今年のM-1グランプリは例年よりもレベルが高いと言われています。

なぜなら、テレビでよく見かける芸人が次から次へと落選しているからです。

2020年テレビで見かけることの多かった
・ミキ
・EXIT
・四千頭身
・トムブラウン
・すゑひろがりず
が敗退しています。

特に2020年はコロナウイルスの影響で、昨年までのように各地で漫才を披露する機会が劇的に減ってしまったことも原因の一つではないでしょうか?

また、テレビ番組も多かった2020年は漫才芸人たちも一緒に会ってネタ作りをする機会もかなり減っています。

またM-1グランプリは毎年、敗者復活があります。

歴代のM-1グランプリを見てみると
・トレンディエンジェル
・サンドウィッチマン
は敗者復活に選ばれたあとで優勝しています。

2020年の敗者復活は「ラランド」です。

ラランドは最近話題になっている漫才コンビなので優勝の可能性はありますよね。

昨年の決勝では
・ミルクボーイ
・ぺこぱ
・かまいたち
が出演していて、ミルクボーイが優勝していました。

また2020年M-1グランプリの準決勝進出は合計25組です。

今回準決勝進出の中でも
・オズワルド
・ニューヨーク
・見取り図
・ぺこぱ
は昨年のM-1グランプリで決勝に進出しています。

この4組は2020M-1グランプリの予選でも終始爆笑だったのでかなりレベルが高いということがわかります。

また、昨年優勝した「ミルクボーイ」は拠点となっている大阪でもほとんど知られておらず、無名に近い状態でした。

私も昨年のM-1グランプリでミルクボーイを見た時に「誰だろう」と思いました。

しかし実際に漫才を見たらものすごく面白くて審査員からも絶賛で過去最高得点を獲得しています。

今年は決勝を予想されていた漫才コンビが次々と敗退していますし、名前を聞いたことのないコンビもたくさん出演します。

先日発表された準決勝進出の漫才コンビも知られていないコンビが多いです。

しかし昨年のように無名に近い芸人が大きな爆笑を巻き起こし、優勝を獲得する可能性もあります。

スポンサーリンク

準決勝進出はどのコンビ?実力者ぞろいか?

2020M-1グランプリで準決勝進出が決まっているのはこちらです。

・キュウ
・ダイタク
・カベポスター
・オズワルド
・ロングコートダディ
・コウテイ
・ニッポンの社長
・ニューヨーク
・ゆにばーす
・おいでやすこが
・滝音
・マヂカルラブリー
・学天即
・からし蓮根
・ランジャタイ
・東京ホテイソン
・アキナ
・インディアンス
・祇園
・錦鯉
・ウエストランド
・見取り図
・金属バット
・ぺこぱ
・ラランド

テレビでは見かけない漫才コンビがほとんどですが、2020年は波乱と言われるほどの実力者揃いです。

2017年に上沼恵美子さんにお説教された事で話題になった「マヂカルラブリー」は5年連続でM-1グランプリの準決勝に進出しています。

また男女コンビの「ゆにばーす」は優勝して芸人を引退すると発言していました。

他にも元々はピン芸人の「おいでやす小田」と「こがけん」がコンビを組んだ「おいでやすこが」も注目されています。

普段1人でも笑いを取る芸人が2人揃ったら決勝進出もあり得ますね。

ぺこぱは今最も注目されているコンビで、昨年のファイナリストにも選ばれていますしツッコまない漫才という新しいスタイルの漫才が注目されています。

さらに芸人の中でも話題になっているのが「タイムキーパー」です。

まだ結成2年の若手コンビですが、面白い漫才が芸人の中でも注目されています。

ちなみに2020M-1グランプリの準決勝は去年までのように会場でお客さんが入って参加するのではないようです。

今、世界中での感染が広まったウイルスの影響で3密を避ける事から、映画館でのライブビューイングが決まりました。

普段は会場に行かないと見られない漫才が近くの映画館で見られるのは嬉しいですよね。

しかもテレビでは放送されないので誰よりも先にM-1グランプリ決勝の出場コンビが見られます。

ライブビューイングでは準決勝の他に、決勝進出するコンビの会見も見られるようです。

また、現在YouTubeとGYAOでM-1グランプリ2回戦のネタが全て見られます。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では
・2020M-1グランプリを制するコンビ
・2020M-1グランプリの準決勝進出コンビ
について紹介しました。

今年は例年とは違った環境で、いつもよりレベルが高いと言われているM-1グランプリです。

準決勝は12月2日に行われ、決勝は12月20日に生放送で発表されます。

芸人にとっては人生をかけた闘いなので、どのコンビも応援したいところですよね。

今回の記事で紹介した漫才コンビを見て決勝の前のおさらいとして当日お楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました