映画こんな夜更けにバナナかよ三浦春馬大泉洋撮影ロケ地はどこ?田中記念病院は?旭川?

映画

2018年に公開された映画「こんな夜更けにバナナかよ」は、実在の人物・鹿野靖明さんと、彼を支えたボランティアや家族を描いた人間ドラマです。原作者は渡辺一史さんで、大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞をダブル受賞しました。

渡辺一史(わたなべ かずふみ)さんは、1968年2月26日生まれ、愛知県名古屋市で生まれ、大阪府豊中市育ちの作家、フリーライターです。1987年北海道大学理II系に入学し、1991年9月に、文学部行動科学科を中退しました。

渡辺一史さんは、札幌市に在住し、北海道を拠点に活動しています。2003年「こんな夜更けにバナナかよ」、2012年に、二冊目の著書「北の無人駅から」、2018年に新書「なぜ人は支えあうのか」を発表しています。

「こんな夜更けにバナナかよ」は、2018年に前田哲監督により、主演・大泉洋で実写映画化されました。出演者は、高畑充希、三浦春馬、萩原聖人などです。

前田哲監督は、1972年8月29日生まれ、大阪府柏原市出身の映画監督です。東映大泉撮影所で、大道具のアルバイトとして経験を積み、助監督になりました。伊丹十三、阪本順治、周防正行監督らの助監督を務め、「月はどっちに出ている」などの助監督をしました。1998年に監督デビューしました。

「こんな夜更けにバナナかよ」は
動画配信サービス「Hulu」で配信されています。「Hulu」は、2週間お試し無料です。無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可「Hulu」の解約などの詳細はこちら!
スポンサーリンク

映画こんな夜更けにバナナかよ?あらすじネタバレは?

全身の筋力が徐々に衰えていく、難病の進行性筋ジストロフィーが、12歳の時に発症した鹿野靖明は、首と手しか動かせず、人の助けがなくては生活ができません。

体を動かせず、痰の吸引を24時間必要とする鹿野靖明が、施設を離れて、札幌で自立して暮らすために、ボランティアを募集します。多くのボランティアが、鹿野靖明を支えるために関わっていきます。

介護する人と介護される人の人間同士の向かいあう関係の中で、ボランティアも人間的に成長していきます。笑いあり涙ありの人間ドラマです。夜中にいきなり、鹿野靖明が「バナナが食べたい」と言い出します。ボランティアの一人は、心の中で「こんな夜中にバナナかよ」と思います。そんなエピソードが、タイトルになっています。

医大生の田中も、ボランティアとして介助しています。鹿野靖明は、たまたま訪れた田中の恋人・安堂美咲を新人ボランティアと勘違いします。美咲に恋心を抱いた鹿野靖明は、田中にラブレターの代筆を頼みます。美咲は、鹿野やボランティアと過ごすうちに、夢を追うことの大切さがわかってきます。

配役は、鹿野靖明を大泉洋が、医学生・田中久を三浦春馬が、安堂美咲を高畑充希が演じています。

大泉洋は、1973年4月3日生まれ、北海道江別市出身、CREATIVE OFFICE CUE所属の俳優・タレント・声優です。1994年に北海学園大学経済学部経済学科に入学しました。演劇研究会に入り、1996年HTB北海道テレビ「水曜どうでしょう」に出演し、タレントとして注目されました。

2004年に31歳で東京進出し、「救命病棟24時」、「ハケンの品格」などに出演しました。2009年、フジテレビドラマプロデューサーの中島久美子と結婚しました。2020年に「第71回NHK紅白歌合戦」で白組司会者を担当します。

三浦春馬は、1990年4月5日生まれ、茨城県土浦市出身、2020年7月18日(30歳没)の俳優、歌手です。4歳の頃から子役として活躍し、1990年「金融腐蝕列島・呪縛」で映画初出演しました。2020年7月18日に、30歳で死去しました。

高畑充希は、1991年12月14日生まれ、大阪府東大阪市出身、ホリプロ所属の女優・歌手・タレントです。2005年、ホリプロ創業45年記念の「山口百恵トリビュートミュージカルプレイバックpart2~屋上の天使」の出演者オーディションで、9621人の中からから選ばれました。

2007年から2012年まで、ミュージカル「ピーターパン」の8代目ピーターパンを務めました。TBS「3年B組金八先生」(第8シリーズ)に出演しました。2010年4月法政大学キャリアデザイン学科へ進学しました。2016年4月に放送開始のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で連続テレビドラマ初主演をしました。

スポンサーリンク

撮影ロケ地はどこ?田中記念病院は?旭川?

「こんな夜更けにバナナかよ」では、難病と闘う鹿野靖明さんに縁のある北海道の場所をロケ地にしています。団地、病院、公園など、印象に残るロケ地が選ばれています。

鹿野靖明さんが、ボランティアの協力により生活する団地は、実在したモデルの鹿野靖明さんが実際に暮らしていた、北海道・札幌の「山の手団地1号棟」でした。この団地は、障害のある人が住めるようにバリアフリーになった団地です。廊下と玄関がフラットで、車いすで出入りできるようになっています。住所は、札幌市西区山の手2条2丁目3-1です。

田中君(三浦春馬)の実家の田中記念病院は、撮影場所が現状では分かりません。実在した鹿野靖明さんは、勤医協札幌西区病院を受診し、入退院を繰り返していたので、そこをロケ地にしたことも考えられます。勤医協札幌西区病院の住所は、札幌市西区西町北19丁目1‐5です。

旭山記念公園は、八剣山果樹園がロケ地でした。美咲が田中に嘘を告白する場所でした。八剣山果樹園の住所は、札幌市南区砥山126です。

美咲が夜更けにバナナを探し回った場所のロケ地は、北海市場西町店、フーズバラエティすぎはら、本郷通り商店街の三個所です。北海市場西町店は札幌市西区西町南7丁目4-15、フーズバラエティすぎはらは、札幌市中央区宮の森1条9丁目3-13、本郷通り商店街は、札幌市白石区本郷通りです。

北海道大学、ポテトヴィレッジ美瑛ポテトの丘、宮田屋珈琲豊平店、琴似神社などでもロケが行われました。

スポンサーリンク

まとめ

2020年12月4日(金)21時00分から22時54分に、日本テレビ「金曜ロードショー」で、映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」が、地上波初放送されます。

今回は、映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のあらすじ、出演者、ロケ地などについて調べました。

予備知識を得て、映画鑑賞を楽しまれることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました