屍刀最新第5話少年エースA12月号瀬川はじめあらすじネタバレ?

漫画

今回みなさんにご紹介するのは、月刊少年エースAで連載中の『屍刀』です。瀬川はじめさんが書いています。瀬川はじめさんと言ったら喰霊や東京ESPなどを書いている方ですね。

さておき、以下からネタバレ等していきますね。まだ見ていないよ!という方は、書店やネットで漫画をご覧下さい^^

スポンサーリンク

【屍刀 最新話 第5話あらすじ?】

最新話はエースA12月号 「第5話」です。

二人のことをやるじゃないかといいながら見ている謎の男がいる。
一方、かりなと銃己はなんとか倒し、こんなにぼろぼろになって!と銃己が上着を脱ぎ、かりなにかけてあげます。かりなは銃己を巻き込みたくなかったと言いますが、銃己は大事な人を守れるようになりたいといいながら、ぎゅっ肩を寄せます。
かりなは世界を守るために育てられたため、初めてそういうことを言われ、目から涙が頬を伝います。
その瞬間、木から魔方陣が出てきて、木のところが沈んでいきます。
すると、最初に出てきた謎の男が姿を現します。ここは井戸で、分断された街をつなぐ唯一の交通手段だという。
この男は、俵田というらしく銃己のことも妹の氷柱のことも知っているようだった。
氷柱は、敵の手にとらわれていると教えてくれた瞬間に水が流れてきて、どこかに落とされる。そこには木があり、道がある。この道を歩いて行くと、野球場につく。ここは東京ドームの中であった。
中に入るとゾンビが出てきて逃げていると、自衛隊がでてきて、かりなをみて銃で撃ってしまう。

前回の考察で、次回は、「大丈夫ですか!」と声をかけるがぴくりともしない。まずは安全な所に行く。そして銃己の回想やなにかシーンをはさみ、かりな復活かなと思います。
それか、かりな暴走するか。覚醒している姿はゾンビのようでした。と言っていました。まさかの展開でしたね。ここが井戸で交通手段だというのにびっくりしました。そしてかりなが、直接ではないですが自衛隊に撃たれてしまいましたね。

スポンサーリンク

【屍刀 最新話 第5話の感想?】

なんとか倒せた後、かりなは守りたいから一人で頑張ろうとした。銃己は呼んでほしかった。大事な人を守りたい。ボクもあなたを守りたいというシーンは泣けますね。
かりなはこの世界を守るために育てられたため、女の子扱いされるのも初めてのようで、涙が頬を伝っていましたね。
そんな感動なところで、なにか発動したらしく、島が沈み、違うところに転送されるという。
異界とつながっていると、俵田という謎の男に言われて違うところにいきましたね。
この俵田はなにものなのでしょう。銃己のことも銃己の妹の氷柱のことも知っているようでした。かりなのことも知っているかもしれませんね。謎すぎで普通に見てしまいました。でも、氷柱が敵に捕らわれているということは、氷柱はなにか敵からしたらいい物をもっているのでしょう。生かされているということですからね。力を供給するなにかになっているのかもしれません。

スポンサーリンク

【屍刀 次号第6話ネタバレ考察?】

次回の1月号の第6話ですね。

自衛隊が出てきて、かりながゾンビに感染していると言うことで銃で撃たれるところで、銃己が間に入ります。致命傷を負って倒れてしまう銃己と貫通した玉が当たったかりな。
二人が倒れ込んでいるシーンで終わってしまいました。
次回は、どうなってしまうのでしょう。自衛隊が出てきていたので、一回銃己は運ばれるのかなと思います。自衛隊が味方にしろ、敵の手に落ちているにしろ、キーキャラだと思うので、ケガを治療してくれるのではないでしょうか。
かりなは、そのままおいて行かれるかも知れませんね。それか、その場で修復する姿を見て、自衛隊の人たちが連れて行くのかなと思いました。
氷柱が捕まっているといいことを知っている男が出てきていましたね。この人は敵なのでしょうか、味方なのでしょうか。自分は味方になるのではないかなと思います。色々知っていそうなので、心強いですよね。こういう人が仲間になってくれれば。

次回は、銃己もかりなも自衛隊のところで治療を受けることが出来る。自衛隊は、実は敵の手に落ちていて、とらわれている氷柱のいたところに通されるのではないでしょうか。

【まとめ】

今回は、『屍刀』を取り上げました。

いきなりのかりなが死んでしまう可能性が!自衛隊に撃たれてしまうという・・・
さらに、銃己も倒れてしまいましたし、どうなってしまうのでしょう。

見たことがない方も、これを読んで興味を持った方は読んでみて下さいね^^

『作者瀬川はじめ作品 東京ESP』をお得に読む方法

『作者瀬川はじめ作品 東京ESP』は、コミックで読むだけでなく、U-NEXTでも読むことが出来ます。

U-NEXTでは、お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。これで約1冊分無料で読むことができます。

また、月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、毎月マンガ約2冊分を無料で読むことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました