アメトーークもっとやれるはずだったのに反省会出演芸人は?過去の出演芸人のその後は?

バラエティ

2020年12月10日夜11時30分から、テレビ朝日系列で「アメトーークもっとやれるはずだったのに反省会」が放送されます。アメトーークでは、毎年年末に「もっとやれるはずだったのに反省会」を放送しています。

アメトーークは、雨上がり決死隊・蛍原徹がMCをするトーク番組です。2019年6月20日までは、雨上がり決死隊・宮迫博之もMCをしていましたが、いわゆる「闇営業問題」があり、謹慎処分になり、MCが蛍原一人になりました。

蛍原徹は、1968年1月8日生まれ、大阪府門真市出身、吉本興業所属のお笑い芸人です。NSC大阪校7期で、1989年にNSC同期の宮迫博之とコンビを組みました。アメトーークで、2003年4月7日からMCをしています。

↓  ↓  ↓  アメトーークに関する過去記事はこちら  ↓  ↓  ↓

アメトーーク踊りたくない芸人女性ダンサー先生は誰?先生の所属や経歴は?
アメトーーク!の中でも絶大な人気を誇る企画「踊りたくない芸人」。最新回では新たにミルクボーイの内海さんややすゑひろがりずの三島さんらが参加し、独特な動きが話題となりました。 しかし、話題となった人物は他にも。芸人たちにダンスを教える女...
アメトーーク!進撃の巨人芸人推しキャラは?コスプレ完成度は?
これまでアメトーーク!では様々な漫画やアニメがテーマにされてきましたが、2020年9月3日放送回でついに『進撃の巨人』が取り上げられました。 社会現象レベルと言えるくらいの高い人気を誇る『進撃の巨人』。残酷で凄惨なシーンが多い漫画なが...
テレ朝加地倫三Pの経歴は?結婚や離婚年収も!アルピー平子と何があった?
皆さんこんにちは!今回の記事ではテレビ朝日の加地倫三プロデューサーについてまとめていきます! 加地倫三さんの経歴や過去、結婚、離婚、年収までしっかり調べていきます!是非、ゆっくり見て行って下さいね!!1969年3月31日生まれの51歳...
嵐大好きおじさん認める嵐の凄さは?嵐大好きはおじさん芸人だけ?俳優タレントも?
この記事では、嵐が大好きなおじさんが認める嵐の凄さや、嵐大好きおじさんは、芸人だけなのか?もしかして、俳優やタレントの中にもいるのでは?ということを検証していきます。 嵐が大好きな芸人は、10月23日に放送される「アメトーーク!」に出...
アメトーークもっと売れたい芸人出演「蛙亭」どんなコンビ?岩倉と霜降りせいやとの関係は?
霜降り明星のせいやに尽くしすぎる芸人の蛙亭・岩倉が最近話題になっています。 岩倉は頻繁にせいやの部屋を掃除したり、引っ越しを手伝っていました。 やっている事はまるでカップルのように見えるのですが実際のところどうなのか気になります...
アメトーークギター芸人放送はいつ?出演芸人は?過去のギター芸人名作ストーリーは?
2020年11月5日(木)夜11時15分から、テレビ朝日系バラエティ番組「アメトーーク」で、「チョット弾けますギター芸人2020」の放送のあることが分かりました。ギターを弾ける芸人が、ギターについて熱く語る人気企画です。 「アメトーー...
スポンサーリンク

アメトーークもっとやれるはずだったのに反省会出演芸人は?

アメトーークは、蛍原徹と週替わりのMCとして芸能人を組合わせて収録を行っています。今回の週替わりのMCは、おぎやはぎ矢作です。矢作兼は、1971年9月11日生まれ、東京都出身、プロダクション人力車所属のお笑い芸人です。1995年に小木博明とコンビ「おぎやはぎ」を結成しました。

「もっとやれるはずだったのに反省会」に出演の芸人は、品川庄司、とろサーモン、タイムマシーン3号、マヂカルラブリーの4組です。

・品川庄司(吉本興業)
品川庄司は、NSC東京校1期の品川裕(1972年4月26日生まれ、東京都渋谷区出身、ボケ担当)と庄司智春(1976年1月1日生まれ、東京都大田区出身、ツッコミ担当)が、NSCで出会って、1996年にコンビを結成しました。

2020年8月に庄司智春が、新型コロナウイルスに感染したとき、品川裕は、Twitterで「コンビとして仕事が無いので、濃厚接触者に当たらない」と書いています。コンビとして活動を望む声がありますが、品川裕にはコンビとしての需要が無いと言っています。

品川裕は、映画監督としての活動をしています。最近作では、北海道下川町を舞台にした長編映画「リスタート」を発表しています。庄司智春は、2009年に藤本美貴と結婚してから、ピンで活動し、「ミキティー!」と叫ぶのをギャグにしています。品川庄司は、2019年4月から結成25年の全国ツアー「品川庄司漫才初全国ツアー」を開催していて、今後のコンビとしての活動が期待されています。

・とろサーモン(吉本興業)
とろサーモンは、NSC大阪校22期の久保田かずのぶ(1979年9月29日生まれ、宮崎市出身、ボケ・ネタ作り担当)とNSC大阪校21期の村田秀亮(1979年12月3日生まれ、宮崎市出身、ツッコミ担当)が、2002年にコンビを結成しました。

二人は宮崎日本大学高等学校の同級生で、一緒にNSCを受けましたが、その時は村田だけが合格しました。久保田は1年遅れで合格しました。卒業後、久保田が村田に手紙を送り、コンビを結成しました。2017年M-1グランプリで優勝しています。

久保田かずのぶが、M-1グランプリ2018の審査員・上沼恵美子を「(審査員を)そろそろやめてください。」「自分の感情がけで審査せんといてください」などと批判して、ネットが炎上し、上沼恵美子が審査員辞退を言い出す騒動がありました。その後、とろサーモンは、テレビへの出演が激減しました。

久保田かずのぶは、2019年11月から12月まで、ABEMA TVのドキュメント「10億円会議プレゼンツ 書き込むあなたに会いに行きます~SNS追跡ドキュメント~」でMCを務めました。世間が認める高感度0、屑芸人の本領発揮できる番組を担当しています。

・タイムマシーン3号(太田プロダクション)
タイムマシーン3号は、山本浩司(1979年6月22日生まれ、新潟市出身、ツッコミ担当)と関太(1979年8月5日生まれ、群馬県吾妻軍中之条町出身、ボケ担当)が、2000年にコンビを結成しました。

山本浩司と関太は、専門学校東京アナウンス学院で出会って、2000年5月にコンビを結成しました。タイムマシーン3号は、M-1グランプリにおいて、2005年(7位)と2015年(4位)に決勝進出しました。2020年には、タイムマシーン3号ベストネタライブを行っていましたが、新型コロナ感染症のために、開催が延期されていました。

・マヂカルラブリー(吉本興業)
マヂカルラブリーは、野田クリスタル(本名:野田光、1986年11月28日生まれ、横浜市出身、ボケ・ネタ作成担当)と村上(本名:鈴木崇裕、1984年10月15日生まれ、愛知県新城市出身、ツッコミ担当)が、2007年にコンビを結成しました。

法政大学お笑いサークルHOS5期生の村上が、大学卒業後相方を探していて、野田を紹介され、ピン芸人の野田とコンビを組みました。野田クリスタルは、2020年3月8日、R-1ぐらんぷり2020で優勝しました。マヂカルラブリーは、2017年M-1グランプリ決勝進出(10位)、2018年キングオブコント決勝進出(7位)があります。2020年M-1グランプリ決勝進出が決まっています。

スポンサーリンク

過去の出演芸人のその後は?

「アメトーークもっとやれるはずだったのに」の過去出演芸人は、
2015年は、品川庄司、TKO、千鳥、ジャルジャル、デニス植野、マンテロウ・アントニーの4組と1人でした。
2016年は、品川庄司、バイきんぐ、クロちゃん(安田サーカス)、ジャルジャル、フルーツポンチの4組と1人でした。
2017年は、品川庄司、ジャルジャル、とろサーモン、はんにゃ。ザブングルの5組でした。
2018年は、品川庄司、ダイアン、さらば青春の光、パンサー、ザブングルの5組でした。
2019年は、品川庄司、とろサーモン、アルコ&ピース、我が家の4組でした。

2015年から2019年までの出演芸人を調べると、品川庄司は、常連で毎年出ています。品川庄司は、コンビ仲が悪いと言われてきました。2018年からは、コンビ仲が良くなってきましたが、今でも二人はピンで活動することが多いです。

2015年に出演したTKOは、木下隆行が、パワハラ騒動を起こして、2020年3月に松竹芸能を退所し、フリーで芸能活動を行っています。コンビは解散していません。2020年4月5日に、「ワイドナショー」でテレビ復帰しました。

2015年に出演した千鳥は、コンビで10本以上のレギュラー番組を持っていて、今まで出演した芸人の中で最も活躍していると思います。クロちゃんも、活躍が目立っています。他の芸人も、今後の活躍が期待できます。

スポンサーリンク

まとめ

2020年の「アメトーークもっとやれるはずだったのに反省会」の出演芸人について調べました。2020年の出演芸人の中では、マヂカルラブリーが、2020年M-1グランプリで決勝に出るので、最も期待できる芸人だと思います。

「もっとやれるはずだったのに」と言われるのは、世間から期待されているからで、出演芸人は、今後の活躍が期待できます。出演芸人の今後の活躍を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました