平手友梨奈出演映画さんかく窓の外側は夜あらすじネタバレは?実写映画化は原作漫画のどこまで?

映画

「このマンガがすごい!2011オンナ編」の1位2位独占という快挙を成し遂げた漫画家ヤマシタトモコの連載中漫画「さんかく窓の外は夜」が来年1月に映画化されることになりました。この映画は人気俳優・岡田将生、志尊淳二人によるW主演で挑まれる。

またストーリーのカギを握る女子高生役に元欅坂46の絶対的エースだった平手友梨奈が抜擢されています。豪華キャストで挑むこの作品は

BLホラーとしても注目を集められており、原作漫画をどのように実写化されるのかが期待されています。今回はストーリーのあらすじから原作漫画のどこまでが描かれるのかを紐解いていきたいと思います。

スポンサーリンク

映画さんかく窓の外側は夜あらすじネタバレは?

今作は、霊が<祓える男>冷川と<視える男>三角の二人がタッグを組み、”除霊”という特殊能力で怪奇事件を解決していくという「除霊ミステリー」となっています。幽霊が見える体質を持つ書店員・三角康介(志尊淳)は幼少期から悩まされており、誰にも理解されず三角を苦しめてきました。そんなある日、冷川と名乗る男(岡田将生)が書店を訪れます。彼は除霊師であるといい、「私といれば怖くなくなりますよ」と囁いてきます。

彼の除霊は三角の「幽霊が見える体質」を媒介することにより、さらに強力なものとなり除霊ができるとのことでした。三角は冷川に対し、不信感を抱いていたがあまりにしつこく迫ってくるため、渋々了承し冷川と組んで除霊作業をしていくのです。タッグを組んで初めに舞い込んできた案件は、阿佐ヶ谷にある事故物件でした。マンションは数年前に自殺者がでており、

その後、異常現象が起こるようになり、空室が続き大家さんも困り果てていたという。しかし、いざ除霊をはじめるとなかなかうまくいき、除霊として働き始めるのでした。

そんな中とある刑事から1年前に起きた未解決事件の捜査協力を依頼されます。未だに見つからない遺体を探してほしいとのこと。捜査を開始する二人だったが、自殺した犯人の霊に出会うことになります。冷川が三角に触れると、犯行時の状況がフラッシュバックし、犯人の声を聞くことになります。

「ヒウラエリカに騙された」

この言葉から、真相に少しずつ近づきます。そして二人の前に現れたのが女子高生の非浦英莉可(平手友梨奈)でした。

そこから非浦英莉可は一体何者なのかを知ることになります。非浦英莉可は「呪い師」として様々な呪いを引き受けていたのです。

非浦はある宗教団体によって人を呪うように仕向けられていたようです。非浦英莉可と事件がどのように関係しているのか、また、死者からのメッセージにより彼ら二人は謎を無事に解き明かされるのか、事件の真実に辿りつくまでが描かれています。

スポンサーリンク

実写映画化は原作漫画のどこまで?

原作漫画は連載中であるため、漫画の結末までを映画で描くことはないかと思います。現在1巻〜9巻までが発売されており、そろそろフィナーレを迎えるとも噂されています。3巻までの間で英莉可は宗教団体により、人を呪うように仕向けられていたことが発覚します。

しかも、その団体の創設者が三角の父親であり、更に冷川も別の団体で呪い屋として雇われていたことがわかります。そして映画の番宣でも使われているこのセリフ「ヒウラエリカに騙された。」この言葉が使われているのが6巻にあたる部分。また、今回メインの事件として取り上げられている事件も6巻目で登場します。ということは、1巻から6巻の間で今回の映画は実写化されているのではないかと想像します。

また、この漫画は登場人物一人ひとりにスポットライトを当てて登場人物の過去を描いていきます。漫画ではそれなりに深く描写されているため、すべてを映画に盛り込むことは不可能に近いはずです。ですから、漫画を修正し映画にまとめ上げられるボリュームに絞り込んだものになるでしょう

。まだ連載中の漫画であるため、続編に続くような終わり方をする可能性もありますね。漫画の描写をどこまで盛り込んでくれるか、どのような結末を迎えるのか非常に楽しみです。

そしてなんといっても原作はBL漫画です。BL要素がどのようにして描写されるかどうしても気になってしまいます。

原作でのセリフはBL感満載でドキドキするポイントで溢れています。しかし、BL感はかなり抜かれる可能性があるでしょうね。映画の番宣をみていても、どちらかというとミステリアスさや、グロさを重視しているように見えます。今回はBLへの期待はしないでおこうと思います。

ちなみに、原作ファンに映画化について聞くと、ヤマシタ先生の空気感が映画で再現できるのかなと不安に思っている人が多いようです。それでも映画が気になるので見ると仰っていました。不安ながらも世界観がどのように再現されているか期待されています。

実際主演が岡田将生と志尊淳であることからなんとなく今作にお似合いのような気がするので期待値もさらにあがるでしょうね。原作ファンもどこまで映画に描写されるかわからない、期待値抜群の映画。公開まで待ち遠しいです。

スポンサーリンク

まとめ

映画「さんかく窓の外側は夜」は、原作の不思議な空気感を大いに引き出してくれる豪華キャストで制作されています。

BLホラーミステリーというまた新しいジャンルであることからも、原作ファンだけでなくそうでない人たちにも期待がされていることでしょう。

無事に彼らは謎に隠された真実にたどり着くことができるのか?心霊探偵バディが呪いの怪奇事件に挑む、ミステリーエンターテインメント!映画「さんかく窓の外側は夜」は2021年1月22日に全国ロードショー予定です。

 

最新作「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」は
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。  無料お試し 今すぐクリック!
「U-NEXT」31日間お試し無料です。
「U-NEXT」の解約など詳細はこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました