菅田将暉有村架純花束みたいな恋をしたあらすじネタバレは?原作のラストは?

映画

男女問わず高い人気を誇る俳優さんの菅田将暉さんと、同じく老若男女に大人気の女優さんである有村架純さん。そんな大人気コンビのお2人が主演を務める純愛ラブストーリー映画『花束みたいな恋をした』がいよいよ公開となります。

『花束みたいな恋をした』は果たしてどのような物語なのか?、映画の原作はあるのか?、どのようなラストとなっているのか?、とても気になりますよね。

今回は公開前の予習も含めて、詳しく調べてみました。

花束みたいな恋をしたの動画を無料で観る方法/パンドラデイリーモーション
<引用>シネマトゥデイ 花束みたいな恋をしたを無料で観る方法 「花束みたいな恋をした」は 動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。 今すぐ無料おためし 「U-NEXT」は31日間お試し無料で...
花束みたいな恋をした撮影ロケ地はどこ?撮影の時期は?
間もなく公開が始まる映画「花束みたいな恋をした」では、期間限定でロケ地巡りのスタンプラリー企画が開催されました。 企画の内容としては、撮影ロケ地を写真付きでTwitterに投稿してスタンプを集めると限定壁紙がダウンロードできるというも...

スポンサーリンク

花束みたいな恋をしたあらすじネタバレは?

映画『花束みたいな恋をした』は2021年1月29日公開予定の映画です。
キャストも先述の菅田将暉さん、有村架純さんをはじめ、オダギリジョーさん、戸田恵子さん、岩松了さんなどなど実力派の豪華俳優陣が勢揃いしています。

監督を務めるのは『いま、会いにゆきます』や『ハナミズキ』、『ビリギャル』など数々の大ヒット作品で知られる

土井裕泰さんです。脚本を手がけるのは坂元裕二さんで、代表作は『東京ラブストーリー』、『Mother』、『最高の離婚』、『Woman』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』などなど、こちらもヒット作品ばかりですね。

そんな大ヒットメーカーのお2人がタッグを組み、さらには『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』『舟を編む』などの製作陣と豪華俳優陣とで映画を作るわけですから、面白くないはずがないですよね。

では、映画『花束みたいな恋をした』はどのような物語でしょうか?調べてみたところ、映画『花束みたいな恋をした』は脚本家の坂元裕二さんが書き下ろした完全オリジナルストーリーでの映画とのことで、まだその内容については明らかにされていないようでした。

主演の菅田将暉さんは以前から坂元裕二さんが描いたラブストーリーをやりたいと坂元さんご本人にも伝えていたそうなので、菅田将暉さんにとっても特別な作品になりそうですね。

映画『花束みたいな恋をした』の公式サイトで明らかにされているあらすじによりますと、京王線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った主人公の2人・山音麦(菅田将暉)と八谷絹(有村架純)は好きな音楽や映画が嘘みたいに一緒で、あっという間に恋に落ちました。

そして2人は大学を卒業してフリーターをしながら同棲を始めます。近所にお気に入りのパン屋を見つけたり、拾った猫に2人で名前をつけたり、渋谷パルコが閉店したり、スマスマが最終回を迎えたりしても、何気ない日々の現状維持を目標に二人は就職活動を続けますが・・・といったものとなっているようです。

きっと誰もが共感できるリアルでまぶしい恋する月日の物語となっていることでしょう。

スポンサーリンク

原作のラストは?(原作ネタバレ)

さて、では映画『花束みたいな恋をした』はどのようなラストシーンを迎えるのでしょうか?
気になるところですよね。

しかし、先述でもご説明した通り、今作は脚本家・坂元裕二さんがこの映画のために書き下ろした完全オリジナルストーリーでの脚本のため、映画公開前の現在、そのラストシーンは明らかになっていません。
なのであくまで個人的な予想となりますが、おそらく山音麦と八谷絹は残念ながらハッピーエンドにはならないのではないかと思われます。

理由はいくつかありますが、まず、この映画の脚本を担当された坂元裕二さんの代表作でもあり、今作と同じように若者の恋愛模様を描いた大ヒット作品『東京ラブストーリー』も主人公の2人は切ない別れを迎えるラストだったということが挙げられます。

そして更に映画『花束みたいな恋をした』の公式サイトにも以下のような文面があります。
“まばゆいほどの煌めきと、胸を締め付ける切なさに包まれた〈恋する月日のすべて〉を、唯一無二の言葉で紡ぐ忘れられない5年間。”
この”忘れられない5年間”という文言からも、なんとなくではありますが2人は一緒にいる未来を選択しなかったのではないかと予想できますよね。

試写会に参加した方々の感想にも『過去の恋愛を思い出す』といったものや『だんだんとすれ違っていく』といったワードがありましたので、おそらく切ない展開になってしまうのではないでしょうか。
情報を便りに予想をしてみたものの、あくまで予想は予想です。実際のラストシーンがどうなっているのかは映画の公開を待って確かめる他ありません。
公開を楽しみに待ちましょう。

さて、それでも気になるラストシーンですが、1つだけ映画公開よりもほんの少しだけ早く知る方法があります。
なんと公開より25日ほど早めな2021年1月4日に映画『花束みたいな恋をした』のノベライズ版が出版されるのです。気になる方は先にこのノベライズ版で予習をしてから映画を観に行くのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

20代30代の若い世代には刺さること間違い無しの映画『花束みたいな恋をした』ですが、カップルの何気ない日常を会話を中心にして描くため、様々なサブカル要素や小ネタがたくさん詰まった作品になっているようです。

その中でも筆者が特に気になったのは映画監督の押井守さんがご本人役として出演されているということです。若者の等身大のカップルを描いた今作でどのようにして映画監督の押井守さんが関わってくるのか、気になるところですよね。その辺りの答え合わせも楽しみに、映画公開を待ちたいと思います。

映画花束みたいな恋をした試写会舞台挨拶ある?主題歌挿入歌は?
映画花束みたいな恋をしたが2021年1月29日に公開される事が分かりました。 今作は大人気俳優の菅田将暉さんと有村架純さんが主演を務めています。 数々の恋愛映画を手掛けてきた脚本家の坂本裕二さんが今作の脚本を務めていて、試写会や...

コメント

タイトルとURLをコピーしました