ロザリーナは本名か、年齢出身は?歌手になる経歴、代表作は?

女性芸能人

2016年に発売された、お笑い芸人のキングコング・西野亮廣制作の絵本「えんとつ町のプペル」。その年、10万部を超える大ヒットとなった本作がついに2020年12月25日にアニメーション映画として公開されることとなりましや。そしてそのエンディング曲を担当するアーティストが発表され、シンガーソングライターの『ロザリーナ』に話題が集まっています。

今回は、そんな謎の多いアーティスト・シンガーソングライターの『ロザリーナ』についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ロザリーナ 本名なのか、年齢や出身を調査?彼女はハーフ?

話題の映画のエンディングテーマを歌唱するという事で、注目をあびているシンガーソングライターのロザリーナさん。初めて聞くそのアーティスト名にどんな人物なのだろうと興味を持った方もいるのではないでしょうか?

しかし、その隠された素顔を暴こうと色々調べてみたのですが、東京都出身であるということしか公表されていませんでした。

生年月日や年齢は非公表で、その可愛らしいルックスや独特な歌声から「ハーフなのでは?」という噂もあるようですが、その真相も分からないままでした。

高校は卒業されているようなので”20代?”という予想は立てられそうですね。

ちなみに、本名は公開されていませんが「ロザリーナ」という名前はリラックス効果があると言われているハーブ”ROZALINA”が由来のようです。

そしてロザリーナさんのプロフィールで注目したいのが、その小柄な姿からは想像できない特技の紹介部分です。なんと彼女、バク転を特技としていて実際にバク転をしている様子を自信のSNSで公開しているようです。その映像を見てみると、過去に何を習っていたのかどんな家庭環境で育ったのかなど本当に気になりますよね。

今までにも、生年月日や年齢など自分のプロフィールを非公表にしていたアーティストが、どこかのタイミングで公表するという展開は何度かありましたので、ロザリーナさんもいつか公表してくれるだろうと、今かそのミステリアスな雰囲気を楽しみながら待っていましょう。

過去に出演したAbemaTVでは本名について少し語られたようなので、今後のラジオ出演などで自分の事を話すかもしれないと思うと、その発言にも注目ですね。

スポンサーリンク

ロザリーナ 歌手になった経歴や代表作は?

ロザリーナさんが、歌手として注目を浴びたのは、2016年にお笑い芸人キングコングの西野亮廣さんが制作した絵本「えんとつ町のプペル」のテーマ曲を歌唱した事がきっかけです。西野亮廣さん自身も、ファンを豪語していて彼女の魅力に引き込まれその才能を絶賛しています。

同年には、1stアルバムを発売し本格的な歌手としての活動を始めたロザリーナさんは、デビュー前にも関わらずテレビアニメ「妖怪アパートの優雅な日常」のオープニングテーマに抜擢されました。

そして、2018年にメジャーデビューしたロザリーナさんがデビュー曲として発売した楽曲「タラレバ流星群」はラジオでパワープレイされたことで注目を集め、彼女の代表曲の一つとなりました。その後も、大人気漫画「からくりサーカス」のアニメ放送が開始されそのエンディングテーマを担当したロザリーナさんは、次々とタイアップ曲を、発表していきます。

・2018年11月「マリオネット」TVアニメ「からくりサーカス」エンディングテーマ
・2019年5月「Over me」TVアニメ「からくりサーカス」オープニングテーマ
・2019年6月「ボクラノカタチ」NHKプレミアムドラマ「長閑の庭」主題歌
・2019年8月「I.m」NHKみんなのうた
・2019年11月「百億光年」TVアニメ「歌舞伎町シャーロック」エンディングテーマ
・2020年5月デジタルシングル「moon&sun」
・2020年8月デジタルシングル「NEVERLAND」

そして2020年12月についに、自身のブレイクのきっかけにもなった「えんとつ町のプペル」のアニメーション映画のエンディングテーマを担当することを発表したのでした。

注目の楽曲のタイトルは、映画のタイトルそのままに「えんとつ町のプペル」です!絵本の発売時からテーマ曲を歌い続けてきたロザリーナさんが、映画の世界観をどんな風に歌声で盛り上げてくれるのか気になりますね。

スポンサーリンク

まとめ

デビュー後すぐに脚光をあび、注目の的となっているロザリーナさん。未だあかされない隠された素性も、彼女に引き込まれてしまう要因の一つなのかもしれません。

女優の芦田愛菜さんや窪田正孝さんなど豪華な俳優人が声優を務めている映画「えんとつ町のプペル」。声優としてではなく、一度聞くと耳から離れないその歌声で、映画を盛り上げてくれるロザリーナさんにもぜひ注目して鑑賞を楽しんでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました