記憶にございませんあらすじネタバレは?元ネタとなった政治家は?

映画

映画「記憶にございません」は、2019年9月13日に公開された日本映画で、監督・脚本は三谷幸喜です。フジテレビ開局記念作品として製作されました。主演は中井貴一(役・第127代内閣総理大臣・黒田啓介)でした。

三谷幸喜は、1961年7月8日生まれ、東京都世田谷区出身、シス・カンパニー所属の映画監督です。日本大学藝術学部演劇学科卒業です。大学在学中に、劇団「東京サンシャインボーイズ」を結成しました。放送作家としても活動しました。1997年に「ラヂオの時間」、2006年に「有頂天ホテル」、2008年に「ザ・マジックアワー」、2013年に「清須会議」などの映画の脚本・監督をしています。

中井貴一は、1961年9月18日生まれ、東京都世田谷区出身、オフィス貴貴所属の俳優です。父親が佐田啓二です。佐田啓二は、中井貴一が2歳のときに、交通事故で亡くなりました。成蹊大学経済学部卒業です。1981年、成蹊大学在学中に、松林宗恵監督の映画「連合艦隊」に出演し、俳優デビューしました。1982年に、NHK水曜時代劇「立花登 青春手控え」で、テレビドラマ初出演し、初主演しました。

「記憶にございません」の他に出演者は、ディーン・フジオカ(役・首相秘書官・井坂)、石田ゆり子(役・啓介の妻・黒田聡子)、小池栄子(役・事務秘書官・番場のぞみ)、斉藤由貴(役・首相官邸料理人・寿賀さん)、吉田羊(役・野党第二党の党首・山西あかね)などです。

ディーン・フジオカは、本名:藤岡竜雄、1980年8月19日生まれ、福岡県須賀川市出身、アミューズ所属の俳優です。1997年に第10回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場しました。2004年ファッション雑誌編集者にスカウトされ、香港を拠点に芸能活動を開始しました。2006年に、台湾ドラマに出演しました。2013年映画「I am ICHIHASHI逮捕されるまで」で、日本映画の監督・主演・主題歌を務めました。

スポンサーリンク

記憶にございませんあらすじネタバレは?

東京都内の病院で、黒田啓介(中井貴一)が、ベッドで眼を覚まします。黒田は記憶を失っていて、自分が、どこの誰で、どこにいるのか分かりません。

黒田は、パジャマのまま、警備員(SP)の目をかすめて病院を抜け出します。町の定食屋に入り食事をします。食事をしながら、テレビを見ていると、自分がテレビに映っていました。テレビを見ると、黒田が演説中に、観衆から石を投げつけられます。石が頭に当たり、病院に運ばれた自分の姿がテレビで報道されました。

テレビを見て、自分が、「史上最悪のダメ総理」と呼ばれる、内閣総理大臣・黒田啓介であることが分かりました。黒田は、警察官の大関平太郎(田中圭)に話しかけられます。大関は、黒田を本物の首相だと気づきません。そこへ、SPがきて、「お迎えにあがりました、総理」と言われ、黒田は官邸へ帰ります。

黒田は、記憶を失っているので、自分のやってきた政策は、何をしていたのか分かりません。国会における討論での暴言等が原因で、相当嫌われている総理大臣であるということが分かり衝撃を受けます。記憶喪失になったことは、国のトップシークレット(最高機密)であると言われます。

自分の家族の妻や子供の名前も分かりません。医者は、黒田の記憶が戻るかどうかわからないと言います。記憶喪失したトップシークレットは、秘書官の井坂(ディーン・フジオカ)、番場(小池栄子)、秘書官補(迫田孝也)だけが知っています。

妻子が分からなくなり、夫婦仲の冷え切っている妻の聡子(石田ゆり子)に優しく接して、混乱させます。妻の聡子は、秘書官の井坂と不倫をしています。フリーライターの古郡(佐藤浩市)に不倫の現場の写真を撮られ、ゆすられていることを、黒田は忘れています。

黒田は、野党の党首の山西あかね(吉田羊)と不倫をしていました。山西あかねが、迫ってくるので、訳の分からない黒田は逃げます。黒田の幼馴染の小野田(梶原善)は、建設会社の社長で、黒田へ賄賂を贈り、第二の国会議事堂の建設を計画しています。

黒田は小学校時代の恩師を呼び、政治の勉強に取り組み、誠実に問題を解決しようと努力します。黒田に対する、周りの見る目も変わってきます。

混乱の最中に、アメリカ合衆国大統領が来日し、日米首脳会談に臨みます。黒田の発言に怒って、夕食後に、大統領が帰ります。その後、アメリカ大統領は共同会見で、黒田の率直な姿勢を賛辞します。日米外交問題を無事に乗り切ります。

黒田の妻の聡子と井坂の不倫現場のスクープ写真が流出します。辞表を出す井坂を引き留め、妻の聡子を許します。黒田は息子から、「お父さんみたいな政治家になりたい」と言われ、喜びます。

スポンサーリンク

元ネタとなった政治家は?

映画「記憶にございません」の元ネタ・モデルについて調べました。

「記憶にございません」のモデルは、小佐野賢治だと言われています。小佐野賢治は、ロッキード事件で騒がれた政治家・田中角栄と仲が良く、ロッキード事件で証人喚問されたときに、答弁で「記憶にございません」と発言して、流行語になりました。

小佐野賢治は、1917年2月15日生まれ、山梨県東山梨郡山村(現甲府市)出身、国際興業グループ創業者です。戦時体制下では軍需省、戦後は駐留外国人相手の事業で成功しました。田中角栄と密接な関係を築き、政商と言われました。1986年10月27日(69歳)に没しました。

田中角栄は、1918年5月4日生まれ、新潟県刈羽郡二田村(現柏崎市)生まれの政治家です。中央工学校卒業です。1972年7月7日から1974年12月9日まで、第64・65代内閣総理大臣になりました。「ロッキード事件」で、逮捕収監され、自民党を離党しました。1993年12月16日(75歳)に没しました。

スポンサーリンク

まとめ

映画「記憶にございません」のあらすじ、元ネタの政治家について調べました。フジテレビ・土曜プレミアムで、2021年1月9日(土)21;00~23;40で、地上波初放送の予定です。

多くの人が、土曜プレミアムで、映画「記憶にございません」を鑑賞することを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました