その女、ジルバ第1話新が自転車で走る商店街、老婆助けた公園、故郷の駅ロケ地は?

ドラマ

フジテレビ系土曜深夜ドラマ「オトナの土ドラ」が2021年1月期に送るのは、池脇千鶴さん主演の「その女、ジルバ」です。

原作は「ビックコミックオリジナル増刊号」にて2011年から連載され、第23回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した、有間しのぶさんの同名コミック。

40歳の誕生日を一人孤独に迎えてしまった、笛吹新。光の消えたような日常に、嫌気がさしつつも変えられない。そう思っていた矢先に、出会った一軒のBAR。

勤務条件40歳以上という「BAR OLD JACK&ROSE」との出会いとは、どんなものだったのでしょうか。そのストーリーをご紹介していきます。

スポンサーリンク

その女、ジルバ 第1話予告 あらすじ


笛吹新(池脇千鶴)、40歳。
憧れだったアパレル会社の販売員として働いていたが、結婚直前で婚約者に裏切られ破談となった上、リストラで倉庫勤務に回されてしまい、お先真っ暗。
夢なし、貯金なし、恋人なし…私の人生、こんな感じで終わってくの?

その日は40歳の誕生日。とはいっても誰から祝われることもなく、届くのはネット通販からのメールだけという、いつも通りパッとしない朝。
社員寮から職場に向かう途中、道端でうずくまっていたヨレヨレの老婆(草笛光子)に気づく。都会の片隅で助ける者もなく…まるで40年後の自分を見た気がしてしまい、思わず手を貸してしまう新。
この出会いが、その後の人生を大きく変えることになるとも知らずに…。

その日は、職場でもありがたくない出来事が待っていた。
“出向仲間”である村木みか(真飛聖)と朝礼に出ていると、倉庫部門のチームリーダー・浜田スミレ(江口のりこ)から新任の課長が紹介された。
「ゲッ。ウソ…」新課長は、なんと婚約を破棄した男・前園真琴(山崎樹範)だったのだ。よりによって、なんでこの世で一番会いたくない男と…。
「俺たちやっぱり、赤い糸で結ばれているのかな。こうやって再び出会ってしまうなんて」と能天気にのたまう前園に絶句する新。最悪だ…。

ストレスまみれの帰り道、新は偶然、一軒のレトロなバー『OLD JACK&ROSE』の張り紙を見つける。
“ホステス求む!時給2000円 未経験者歓迎 年齢40歳以上”
40歳…以上?以上!?
「絶対ウソだ。ワナに決まってる。時給2000円?無理、ホステスなんて。でも家に帰ってゆっくり考えたら絶対あきらめる…今ここで新しい何かをしないと…私は、私の人生を、嫌いになってしまう!」
新は思い切って、店の扉を開ける…!!

がけっぷちアラフォー女性が飛び込んだ超高齢熟女バーの世界で繰り広げられる、笑いと涙の超絶エンターテインメント、開幕!!

<引用>その女、ジルバ 公式

スポンサーリンク

その女、ジルバ 第1話ロケ地は?

会津鉄道門田駅 福島県会津若松市門田町大字面川字中島417

新が帰郷した際に降り立った「会津磐梯駅」

赤羽一番街~赤羽中央街 東京都北区赤羽1-20~24付近

出勤前の新が自転車で走り抜けていった商店街

公式HP:

赤羽一番街商店街公式サイト:東京都北区
赤羽一番街商店街公式サイトへようこそ! 安全な街赤羽安心な赤羽一番街商店街のお店を紹介し、イベントなどの最新情報を発信しています

北区立赤羽東公園 東京都北区赤羽1-43

体調を崩した年配の女性に声をかけた公園

赤羽 川栄 東京都北区赤羽1-19-16

40歳の自分へのプレゼントと称し、所持金全額費やしてスクラッチを購入した店舗

公式HP:

川栄|赤羽の鰻と焼鳥の店
創業1946年 赤羽の酒処、鰻とほろほろ鳥料理が食べられる店

赤羽一丁目の路地 東京都北区赤羽1-19-1

「BAR OLD JACK&ROSE」へと向かう新が自転車を止めた場所

スポンサーリンク

その女、ジルバ 第1話撮影協力一覧(エンドロール)

新日本工業株式会社 株式会社リゾン 会津若松フィルムコミッション 会津鉄道株式会社 赤羽一番街商店街振興組合 赤羽中央商店街振興組合 川栄 IPOLANI びっきぃ

その女、ジルバ 第1話感想

40歳の誕生日に届いたお祝いメールはDMだけ。化粧っ気もなく、地味な見た目。街中で会った若者だけではなく、同年代の元カレにさえも「オバさん」と呼ばれてしまう。

「このままでいいのかな」と思いつつも、どうにもできないままここまで来てしまったというような雰囲気が、リアルなほどに伝わってきましたよね。

この先を考えると、どうしても不安が付きまとう。そんな時に出会った一軒のBAR。こんな日常を変えたいと、踏み出せた新の勇気は素晴らしかったです。ドレスを着て化粧を施した新の姿は、まるで別人のようでしたね。

勤務条件が40歳以上というだけあって、ここでの新は「若い子」「ギャル」状態。そう呼ばれているときの新、嬉しそうでしたね。誕生日の夜に、そんな素敵な体験をしたら、もうすっかりその世界の虜になってしまうのも無理はないですよね。

「今の40歳は私たちの20歳みたいなもの。それどころかもっと子どもに見える。」というくじらママのセリフ、ずっしりと響くものがありましたね。人生80年、いや、人生100年時代ともいわれる現代、40歳はこれからいくらでも輝ける年ですよね。

活躍の場を見つけたことで輝きだそうとしていた新。最後に聞こえてきた“リストラ候補選び”の話、そして、帰郷時のマスクの描写からすると、この幸せも長くは続かないのでしょうか。この先の展開から目が離せないですね。

その女、ジルバ 第2話予告 あらすじ

超高齢熟女バー『OLD JACK&ROSE』で見習いホステス“アララ”として働き出した新(池脇千鶴)。
熟女ホステスたちの明るくポジティブな姿に感化され、昼間の職場でも前向きで楽しそうな新の姿に、スミレ(江口のりこ) やみか(真飛聖)らは「まさか…ホスト⁉」と勘違い。元カレの前園(山崎樹範)も内心気が気ではない。

店では、くじらママ(草笛光子)やエリー(中田喜子)、ナマコ(久本雅美)、ひなぎく(草村礼子)ら熟女ホステスの先輩らとともに慣れないながらもまずまずの接客ぶりだったが、早くも試練が訪れる。

突然、フロアが暗転。流れ始めるムーディな音楽。
『OLD JACK&ROSE』恒例のダンスタイムが始まった!
次々とソシアルダンスを踊り始める常連客とホステスたちの中、ダンス経験のない新はひたすらオロオロ。常連客の花山(芋洗坂係長)に誘われ、おそるおそる踊り始めた新だったが、その姿はまるで相撲の取り組み。フロアの中で、あっちでゴツン、こっちでゴツン、あげくにはよろけてしまい…。

そんな姿を見かねたマスターの幸吉(品川徹)は、ダンスの特訓を言い渡す。
「女としての自信をつけるため…」
見習いホステス・アララは、見事試練を乗り越えて華麗なダンスを披露できるのか?

<引用>その女、ジルバ 公式

その女、ジルバ 今すぐ無料で見る

「その女、ジルバ」を今すぐ無料で見れるのは、
フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」です。
第一話から最新話までフル動画で配信されています。
今すぐ お試し
「FODプレミアム」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。

「その女、ジルバ」の原作漫画をお得に読む方法

「その女、ジルバ」の原作漫画は、「ビッグコミックオリジナル増刊号」(小学館)にて2011年7月増刊号から2018年9月増刊号まで連載『その女、ジルバ』(有間しのぶ)です。U-NEXTだと2冊無料で読むことができます。お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、全部読むことができますね。

今すぐ 無料おためし

コメント

タイトルとURLをコピーしました