フジでんじろうののTHE実験終了理由は?後任番組何?誰が担当する?

バラエティ

今や子どもたちから大人まで幅広い人気を誇る理科実験のエキスパートの先生です。特に近年は小学生向けの教育番組だけでなく、バラエティー番組の罰ゲームなどの監修にも携わっており、でんじろう先生のお顔を見る機会も多かったのではないでしょうか。
そんなでんじろう先生の番組、『でんじろうのTHE実験』が好評にも関わらず終了してしまうのでは?という噂が出ているようです。

一体何があったのか?終了理由や後任番組について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

でんじろうのTHE実験終了理由は?

『でんじろうのTHE実験』とは、フジテレビ系列で2019年2月より放送されている人気番組です。

オードリーやチョコレートプラネットという人気芸人さんたちと共に米村でんじろう先生が世界や身近の科学について実験を通しながら分かりやすく解説するという内容のもので、実験世代の小学生たちはもちろん、親御さんたちの層からも”PTAが安心できる良質番組”として支持を得ていました。親子で笑えて勉強になって、かつ安心して一緒に見られる番組ということですから、人気があるのも納得ですよね。

では何故、そんな優良番組が終了の報道などされているのでしょうか?実は2020年10月に行われた実験のロケで、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司さんが骨折をするという事故が起きてしまい、それが終了の一因になったのではないかと言われています。

斎藤司さんは群馬県で行われた、お尻でエアバッグを爆発させたら宙に浮くことはできるのか?という内容の実験ロケにゲストとして参加していたそうです。記事によると、スタッフさんがこの実験を事前に試したところ30センチも浮かなかったとのことですが、斎藤さんはなんと1メートル以上も浮き上がってしまい着地に失敗。右手から落下してしまった上、左腰を強打してしまったそうです。その後すぐに病院に搬送され、背骨の圧迫骨折と右手首のねん挫で全治3か月の重傷であると診断されました。

斎藤司さんは現在、入院などもせず無事回復に向かっているそうですが、背骨の圧迫骨折は一歩間違えば一生何かしらの後遺症を抱えることになってしまってもおかしくない大変な大怪我です。

その上なんと、フジテレビの番組公式サイトからは『今回の実験はでんじろう先生の監修のもとに行ったものではございませんでした。』との発表があり、「でんじろう先生の名前をタイトルにした冠番組なのに先生が監修していないとはどういうこと?」といった声や「先生が監修していれば今回の事故は防げたのでは?」といった声が相次ぎ、批判の声が大きくなった結果、3月で打ち切りとの話が出ていると報道されたようです。

斎藤さんらトレンディエンジェルを始め、実験のゲストとして出演することの多い芸人さんたちやその所属事務所から不信感を抱かれてもおかしくありませんよね。

現在、なぜ今回の実験をでんじろう先生抜きで敢行したのかについて説明は無く、以前からでんじろう先生の監修無く実験を行っていたのでは?という疑惑があるようです。視聴率をアップさせたいがためにでんじろう先生抜きで事故になってもおかしくないような過激な実験を行うようになっていた可能性まで指摘されています。

起こそうとして起きた事故ではないとはいえ、売れっ子の芸人さんが重症を負うような事故です。それまでに入っていたお仕事をしばらくはキャンセルしなければならないのは痛手ですし、何より本人のその先の人生に影響があるかもしれない事故で、さらにそこに冠であるエキスパートの先生が関わっていなかったとあれば、打ち切りも致し方ないのかもしれません。

スポンサーリンク

後任番組は何?誰が担当する?

『でんじろうのTHE実験』は現在、金曜日の20時〜21時というゴールデンタイム枠で放送されています。ゴールデンタイムとは19時〜21時前後のあたりの1日で最も視聴率が高い時間帯のことであり、放送各局はこの時間帯の番組に非常に力を入れていると言われています。

では、『でんじろうのTHE実験』が打ち切りになったあとはどんな番組が始まる予定なのでしょうか?

ゴールデンタイム枠の、それも金曜日という週末で視聴率が期待できる時間帯です。それなりに予算も割くでしょうし、視聴者が面白いと思うような内容の番組を制作しないと他局に負けてしまいますから、フジテレビとしては力の見せ所です。一体どんな番組が後任番組になるのか気になるところですよね。

現在、残念ながら後任番組についての発表はされていません。ですが、芸人さん中心のバラエティー番組になるのでは?と予想される方が多いようです。

その理由の1つとして、今回の事故で怪我をしてしまった斎藤司さんや『でんじろうのTHE実験』でMCを務めていたオードリーのお2人が所属する吉本興業へ、フジテレビがいわゆる忖度をするのではないかと囁かれています。

つまり、吉本興業へ迷惑をかけてしまったお詫びに次の番組でも吉本興業の芸人さんを使うようなものを制作するのではないかと予想されているのです。

それを裏付けるかのように1月15日放送の『でんじろうのTHE実験』では「M-1芸人大集合!爆笑実験でまさかの新発見が!」として2時間SPが放送されました。当然、吉本興業所属の芸人さんたちも多く出演されていましたよ。

とはいえ、バラエティー番組に芸人さんは欠かせない存在です。ゴールデンタイムといえば尚更、笑いのプロである芸人さんの力が必要なわけですから、忖度があってもなくても後任番組に芸人さんが出演する可能性は高いですよね。特に吉本興業は芸人さんたちの所属事務所として最大手といっても過言ではありませんから、誰かしらの所属芸人さんが出演する可能性は高いでしょう。
『でんじろうのTHE実験』が打ち切りになってしまうのは残念ですが、次にどんな番組が始まるのか楽しみですね。

次の番組こそ家族で笑って、そして本当に安心して視聴できるような番組になることを期待しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

普段からバラエティー番組をよく見ている筆者もでんじろう先生の実験は大好きです。罰ゲームのような場面で使われることが多いですが、箱を叩くと煙が出てくる空気砲の実験や、電気を帯びた球体に触れている人の手に触れると感電する実験はもはや「でんじろう先生のやつ」で伝わります。

先生の番組が終わってしまうことは残念ですが、これからもいろんな場面で先生の実験を目にできるといいですね。

ちなみに、いまやテレビ番組の監修や実験ショーのプロデュースで有名となったでんじろう先生ですが、元々は都立高校で物理の先生をなさっていたのだとか。あんな明るく
楽しい先生に教えてもらえた生徒さんたちが羨ましい限りです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました