2021年劇場公開予定の映画で公開延期になったものは?いつ公開される?

映画

コロナウィルスという未知のウィルスに世界が混乱している中、2020年は多くの映画作品が公開延期を余儀なくされました。

作品の公開を楽しみにしていたファンにとって、延期という決断は仕方がないことだとわかっていても悔しいことだったと思います。

そんな公開延期となった映画作品の多くが、2021年に公開が決定している作品ばかり!
今後の状況をみながらの公開となりますので、今後どうなるかというのは分かりませんが、現在公開が決定している作品をいくつかご紹介していきます。

スポンサーリンク

2021年劇場公開予定の映画で公開延期になったものは?

まずは、2021年に公開予定となっている映画作品の中で、公開延期となった作品にはどんなも作品があるのかを一部ですかご紹介していきたいと思います。
【邦画】【洋画】【アニメ】とご紹介していますので、自分の見たかった作品を探してみて下さいね。

【邦画】

・さんかく窓の外側は夜
2020年10月30日公開延期
・太陽は動かない
2020年5月15日公開延期
・奥様は、取り扱い注意
2020年6月5日延期
・ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち
2020年6月19日公開延期
・るろうに剣心最終章 The Final/The Beginning
2020年7月3日/8月7日公開延期
・サイダーのように言葉が湧き上がる
2020年5月15日公開延期
・ザ・ファブル殺さない殺し屋
2021年2月5日公開延期

【洋画】

・キングスマン ファースト・エージェント
2020年9月25日公開延期
・ブラック・ウィドウ
2020年5月1日公開延期

【アニメ】

・シン・エヴァンゲリオン劇場版
2021年1月23日公開延期
・美少女戦士セーラームーン
2020年9月11日公開延期
・名探偵コナン 緋色の弾丸
2020年4月17日公開延期
・それいけアンパンマン ふわふわふわりーと雲の国
2020年6月26日公開延期

現在2021年に公開を予定している映画はもともと2020年に公開する予定だった作品ばかりのようですね。
本来であれば、子どもたちの春休みや夏休みといった連休の楽しみの1つになる予定だった作品も多くあるようで本当に残念に思います。

スポンサーリンク

各映画いつ公開される?

そんな、公開延期になった作品の数々は今後いつ公開されるのでしょうか?
ここでは、ご紹介した作品の新たな公開予定日をご紹介していきたいと思います。

【邦画】

・さんかく窓の外側は夜
2020年10月30日公開延期→2021年1月22日
・太陽は動かない
2020年5月15日公開延期→2021年3月54日公開予定
・奥様は、取り扱い注意
2020年6月5日延期→2021年3月19日公開予定
・ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち
2020年6月19日公開延期→2021年5月公開予定
・るろうに剣心最終章 The Final/The Beginning
2020年7月3日/8月7日公開延期→2021年4月23日/6月4日
・サイダーのように言葉が湧き上がる
2020年5月15日公開延期→2021年6月25日公開予定
・ザ・ファブル 殺さない殺し屋
2021年2月5日公開延期→近日公開

【洋画】

・キングスマン ファースト・エージェント
2020年9月25日公開延期→2021年3月12日公開予定
・ブラック・ウィドウ
2020年5月1日公開延期→2021年4月29日

【アニメ】

・シン・エヴァンゲリオン劇場版
2021年1月23日→近日公開予定
・美少女戦士セーラームーン
2020年9月11日公開延期→前編2021年1月8日/後編2021年2月11日公開予定
・名探偵コナン 緋色の弾丸
2020年4月17日公開延期→2021年4月16日公開予定
・それいけアンパンマン ふわふわふわりーと雲の国
2020年6月26日公開延期→2021年夏公開予定

すでに公開日が決定している作品もあるようですが、実際には現在もコロナウィルスの影響は映画界に影響しているようですので、”近日公開”としてはっきりと公開日が決定していない作品もありました。
今後の状況次第では、再び公開延期になる可能性もゼロではないので、今後の情報も注意して確認していきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

多くの作品が、公開延期という苦渋の決断をくだした2020年の映画界!
作品の公開を心待ちにしていたファンにとっては、残念だったと思いますが安心して映画を楽しんでいただきたいという制作側の思いを感じながら公開までを楽しみ待ってみましょう!
今回ご紹介したのは、多くの作品のなかのほんの一部にすぎず公開延期となってしまった作品まだまだあります。
安心して映画館に足を運べるようになった暁には、私たちが映画館に足を運ぶことでもっと映画界を盛り上げていけたらいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました